2023年05月10日

フォレストモール黒川駅前事業計画

駅黒川駅南口の事業計画が掲示されています。

名称は(仮称)フォレストモール黒川駅前新築工事

事業面積は 6,096屐複,847坪)、建築延べ面積は 5,797屐複,756坪)(建ぺい率80%)と言う巨大な工事

工事完成予定日は、令和6年11月初旬とあります。

今の小田急のすべての駅前に 

小田急が所有するこれだけの未開発の土地は 黒川駅南口しかないでしょう。

この計画が稼働した暁には 
近隣の顧客が訪れる至便な大型商業施設となり 黒川駅前は活気に満ちたところに生まれ変わるでしょう。
参考までに近くには「フォレストモール南大沢があります。


未開発の広大な黒川駅南口事業計画用地

駅前901






















黒川駅南口の事業計画が掲示されました

駅前900





























駅前650

























黒川駅南口の事業計画
駅前700



















































<参考>フォレストモール南大沢
モール2900





















































































































モール1900