2022年04月23日

金襴が咲くよこやまの道

1金襴350

春 真っ最中の今、ウオーキングにふさわしい時です。

生活習慣病のリハビリのため多摩よこやまの道421日に散策に出ました。

はるひ野4丁目のよこやまの道へ通じる散策路には 今が盛りの見事な芝桜が出迎えてくれました。

土が見えないほどに敷き詰められた芝桜の美しさに圧倒されました。

多摩よこやまの道を歩いていると 今年初めての金襴(きんらん)の花(左の写真)に出会いました。

その隣には 春蘭(しゅんらん)の株もありました。

鮮やかな黄金の色の 八重のヤマブキと 一重のヤマブキにも出会えました。

移ろいゆく季節を彩る自然の草花は 敏感に季節を感じて 春を謳歌しているのでしょう。



1ガイド板450























(クリックすると拡大表示)

1道1500


























(クリックすると拡大表示)

1道1501



































(クリックすると拡大表示)

1花1499

































1花701




































1ガーデン450



















今年初めて見た金襴(きんらん)

 最近は殆ど 銀欄(ぎんらん)を見かけない

1金襴400


































今年初めて見た金襴(きんらん)

1金襴350















数少ない春蘭(しゅんらん)

1春蘭450





























華麗な八重のヤマブキ

1ヤマブキ八重550























質素な一重のヤマブキ

1一重ヤマブキ550
























春のシンボル タンポポの花

1たんぽぽ450























道端に群生していたキノコ

1キノコ650