2021年11月22日

「紅まどんな」…みかんの女王

OIP (1)愛媛県でのみ生産されているミカン「紅まどんな」を食べたことがありますか?

愛媛県果樹試験場で開発された愛媛県のオリジナルで 県外での苗木の販売は厳密に規制されていて 

愛媛県外では生産されていないミカンです。

紅まどんな」はJA全農えひめの登録商標で、正式な品種名は「愛媛果試第28号」、略称「愛果28号」と言います

一般のスーパーや八百屋では 手に入らないでしょう。

愛媛果試第28」は愛媛県のオリジナル品種として県内でのみ栽培が認められており、

JA全農えひめの系統では一定の品質基準をクリアしたもののみ「紅まどんな」の名称で出荷されています

紅まどんな」の大きな特徴は、ゼリーのような舌触りの果肉です。種が無く、

ジョウノウも気にならないほど薄いのでとても食べやすくジューシーです。

管理人はお世話になった方へのお歳暮は 正統のJA全農えひめに発注して購入していますが 

一度食べるとそのおいしさに 驚かれます。

早く予約をしないと売り切れになります。

管理人は 数年前にある人から紅まどんな」の苗木を譲り受けて栽培していましたが、

美人薄命?」の言葉通り おいしい実を付けていましたが 枯れてしまいました。


紅マドンナ

Posted by tomato1111 at 00:00