2021年01月29日

またまたフィッシングメールが着信!

毒リンゴ

どうもわたしの個人メルアドが フィッシングメール詐欺団に知られることになったのでしょうか?
最近もアマゾン、三井住友銀行、クレジットカードを語るフィッシングメールが着信しました。
アマゾンの場合は 発信元がカナダであり アドレスはアマゾンでなく 何と中国を意味するchinahuckであり、
よく見ればフィッシングメールを疑うものになっています。
正規のアマゾンのページにあるわたしのアカウントは 正常でした。
三井住友銀行、クレジットカードのメールの文面も ほぼ同じで先にアップした三井住友カードと同じです。
正常なメールの中に このようなフィッシングメールが紛れており 慎重に対応せざるを得ません。
振り込め詐欺だけではない いやな世の中です。



アマゾンの場合は 発信元がカナダであり アドレスはアマゾンでなく 何と中国を意味するchinahuck.
よく見ればフィッシングメールを疑うものになっています

アマゾン不正1000









































129日に着信した アマゾンを語るフィッシングメールが着信

管理人のパソコンにインストールしてあるセキュリティソフトが 上段のピンクの帯で

フィッシング詐欺メールで危険な可能性ある」と明確に警告している

amazons1000








































三井住友銀行を語るフィッシングメール

三井住友銀行1000










































クレジットカードを語るフィッシングメール
文案が 「をご利用いただき・・・」という不自然な書き出しで始まっている
クレジットカード1000






















Posted by tomato1111 at 00:00