2021年01月26日

アルテリオシネマニュース2月号

アルテリオシネマ川崎市アートセンターは「しんゆり・芸術のまち」に、新しい文化振興の拠点として2007年10月31日にオープン。
(小田急線「新百合ヶ丘」駅北口から徒歩3分。麻生区万福寺の新しいまちに相応しい、光あふれるガラス張りのエントランスが特徴的な建物です。)
ここには印象的な赤いイスでゆったりと映画を鑑賞できる113席(車椅子2席含む)の映画館「アルテリオ映像館」があります。
新百合ヶ丘駅周辺地域を「しんゆり・芸術のまち」として、より一層活力のあるまちづくりを進めるために良質の芸術文化を絶え間なく発信し続けています。
今回は月30日(土)から2月26(金)までの一か月間の「アルテリオ映像館」スケジュール「アルテリオシネマ2」をご紹介します
522[1]
    


シネマ1-850





























































シネマ2-850




























































シネマ3-850




























































シネマ4-850