2020年12月14日

ウイルス:新型コロナウイルス・鳥インフルエンザウイルス・豚インフルエンザウイルス

コロナウイルス300
今年は新年に立てた行動計画が ことごとく新型コロナウイルスの蔓延により中止せざるを得なくなりました。

ヨーロッパや中国では 強力な都市封鎖(ロックダウン)が行われ 市民の生活を厳しく制限する措置が取られました。

わが国でも入国禁止、隔離、外出禁止、飲食店休業などの措置のほかに 個人レベルで3密の回避、
ソーシャルディスタンス、手洗い、うがいなどの励行
が呼びかけられて 非日常の生活を余儀なくされています。


ウイルスは動物には切っても切れない関係にあり、よく耳にする鳥インフルエンザもウイルスの仕業です。

最近の加藤官房長官は、記者会見で、

大分県と和歌山県の養鶏場で、鳥インフルエンザの発生が確認され、これまで確認されたのは8県21例となっている。

今年度は世界的にも鳥インフルエンザの流行がみられるとともに、わが国で密集続発型の発生が起こっていることから、
強い危機感を持って対応する必要がある
」と述べました。


予防的な措置として殺処分されたのは1か月間でおよそ200万羽という異例の事態です。
鳥インフルエンザが発生した養鶏場から半径3キロ圏内を、鶏や卵の移動を禁止する移動制限区域、

半径3〜10キロを鶏や卵の区域外への搬出を禁止する搬出制限区域に設定されるケースがあります。

言わば鳥のロックダウンです。
人間には殆ど無害といわれている鳥インフルエンザが人間に感染して深刻な影響をもたらす場合があるそうです。

 

鶏の集団の中での感染が認められれば 殺される運命「予防的殺処分」にある鶏ですが 
管理人は新型コロナウイルスの蔓延の中でも この世には幸いなことに人間として生まれてきたので「殺処分」を免れています。

但し 来世の生まれ変わりが 気になります

 

他にも豚インフルエンザがあります。

豚インフルエンザは、うつるインフルエンザウイルスです。

感染者との直接接触や、感染者が咳やくしゃみをしたときに放出したウイルスを含んだ空気を吸い込んだり、

また感染者が触れて汚染したところを触ることによって感染します。

潜伏期間は46日間とされていますが、成人ならば感染してから1日で発症することもあります。

豚インフルエンザも、潜伏期間を要するために、感染したことを認知する前に、ほかの人にうつしてしまう可能性があります。

回復までに要する時間は、成人の場合で5〜7日、子どもは2週間くらいと言われています。


宇宙の中で自然界の中で生きていくためには 何が起きるか分からない無常の世界だと改めて思いを強くしています。


Posted by tomato1111 at 00:00│忙中閑