2020年10月20日

利尻山登頂と礼文フラワートラッキング

利尻富士

一昨日の日本最南端の「日本百名山」宮之浦岳に続き 
今日は日本最北端の「日本百名山」利尻山 登頂の再記事です。

HIS
エコツアー主催の「利尻山登頂と礼文フラワートラッキング」の
日本最北端の日本百名山
 利尻山1721mの登山と
礼文島のフラワートレッキングに参加しました。



神奈川県の最高峰は丹沢山系の「蛭ケ岳」(1,673m)であり、「利尻山」の高度は1,721mですので、
蛭が岳より48m高いことになります。


一方、富士山は 3,776mです。

富士登山の場合、5合目(2,300m)までバスで行き 頂上を目指して登山するのが一般的で 
そこから頂上3,776mとの差である標高差1,476mを登山します。

しかも途中の8合目などで 休憩・仮眠して登山を継続するのが一般的です。


ところが利尻山は 途中に山小屋・売店などがなく(避難小屋はある)、一気にふもとから山頂の1,721mを目指して登山し、
その日のうちに その足で下山しなければなりません。

利尻登山が如何に厳しい条件の登山であることが分かります。

利尻登山の標高差1,500m(山頂1,721mと登山口220mの差)を、
日帰りで一気に登山・下山することは、体力的に限界に近い登山であると考えます。


今回のツアーでの最高齢での参加者は、74歳のわたし。

若い元気のある仲間たちの足手まといにならないようにと 心配していましたが

何とか グループについていくことができました。

自分の体力に 感謝です!


ご興味のある方は 下記をクリックしてください!

 

利尻山登頂と礼文フラワートレッキング  一日目 

利尻山登頂と礼文フラワートレッキング  二日目 

利尻山登頂と礼文フラワートレッキング  三日目

利尻山登頂と礼文フラワートレッキング  四日目


a歩行観察500

利尻山頂集合写真1850

(参考: 「旧跡・公園を訪ねて」記事索引

                屋久島縦走の山旅 記事索引
                四国八十八ヵ所お遍路の旅 目次
                
熊野古道・熊野三山 完全踏破の旅を終えて


Posted by tomato1111 at 00:00