2020年09月20日

GO TO トラベルの不安

onsen_roten[1]新型コロナウイルスによる観光業界の経済的な落込みを救うために 政府が打ち出したGO TO トラベル政策。

既に1300万人もの国民が このプログラムを利用したとマスコミで報じていた。

また来月からは 東京発着の旅行もこのプログラムが利用できるようになる由。

重症化リスクの高い後期高齢者であり基礎疾患を抱える管理人は、
新型コロナウイルスの感染を恐れ、このプログラムの恩恵には与っていない。

密を避け、食料持参で自家用車での日帰り旅行なら計画しても良いが 
宿泊を伴う旅行は考えられない。

その理由はホテルや旅館での感染症対策が万全だと言っているが、
わたしの恐れは寝具や座布団などにある。

テーブルやドアの取っ手などは きちんと消毒ができるが、寝具の消毒はどうなっているのか?

人気の宿は満室が続いているというが その寝具が毎日 
クリーニングや消毒がきちんとなされているのかが わたしの疑問。

前泊した感染していても自覚症状のない人の使った寝具をそのまま使うのではないか?
というわたしの推測・心配があり、まだ宿泊を伴う旅行は 出来ない。

かって山行で使っていた自分専用の寝袋(シュラフ)持参なら、安心できるが?



Posted by tomato1111 at 00:00