2020年10月03日

レンジで作る ナスの煮浸し

料理自然の力はすごい。
庭先の空き地に植えたナス苗が黒川の自然・大地の力で成長し、絶え間なくナスを生産してくれる。
昔は油をギトギトに使った味噌炒めをよく作っていたが、体も老いてきて油を必要としなくなってきた。
ナスと油の相性は抜群に良く、油を吸ったナス料理はうまいが、最近は避けている。
そこで本来、怠け者のぐうたら爺さんが作ったのは、超簡単・電子レンジを使ったナスの煮浸し。
難しい技術や ややこしい調味料は使わず 電子レンジで「チン」するだけで作れるのでお試しあれ!

nasuのコピー

<材料>   (2人分) 

ナス・・・・・・・・・・ 中2個

調味料

○めんつゆ(二倍濃縮)・・・・大さじ2

○砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1(甘め)

○ごま油・・・・・・・・・・・・・・・・・少々





<作り方>

1.ナスを縦半分に切り表面部分に切り込みを入れて水にさらし、あく抜きをする。

2.ナスを水から出して耐熱容器(又はシリコンスチーマ)に入れ、調味料を入れラップをしてレンジ(500W)で約10分加熱。

3.レンジから出したらラップをずらして空気抜きをして、そのまま放置。

4.空気抜きしないでそのまま放置すると ナスがペチャンコになるので注意。

5・完成!

実際に作ってみると、本当に簡単!
しかも レンジで作ったとは思えないほど美味しい。
わたしの手抜き定番料理に登録された一品なり。



Posted by tomato1111 at 00:00