2020年06月20日

スズメの挨拶?

kotori[1]庭先に鳥たちの食料となるように 古い玄米や食べ残しのご飯を毎朝に置いている。

ある朝、部屋のサッシ越しに外を見ていたら 
電線に停まっていたスズメが目の前のベランダに飛んできて停まった。

そして私の方に向かって 首を2-3回下げた。

わたしはスズメが わたしに対して 挨拶をしていると感じた。

次の瞬間、スズメは勢い良く飛び立ち 一直線に 
わたしが置いた餌場に飛んで行き残飯を食べ始めたではないか!

偶然とは思えない スズメが意志を持ってわたしに朝食のお礼に来たものと考えた。

スズメもわたしも この世に共生している仲間であり 
わたしの来生は何に生まれ変わるか分からないが?


0雀2450





















0雀1450

Posted by tomato1111 at 00:00