2020年06月17日

淡竹(はちく)の味噌汁

破竹150
思いがけなく淡竹(はちく)が手に入った。

淡竹(はちく)は、イネ科に属する中国原産の竹の一種で、孟宗竹よりも遅れて6月に入ってからの今が旬。

中国の諺にある「破竹(はちく)の勢い」があまりにも有名なので、
淡竹(はちく)のことを破竹(はちく)と勘違いしている人が多い。

破竹」は、竹を割る事で、竹は初めの節が割れると、あとは簡単に割れてしまう事から、
破竹の勢い」と称するようになり、中国の古典でも軍事上の弱点を突かれると、
あっという間に負けてしまうことなどを指している。


山形・米沢流 淡竹(はちく)の味噌汁の作り方

1.新鮮な淡竹は灰汁抜きをせずにそのまま小さく輪切りにする。

2.適当な水が入った鍋に輪切りにした淡竹を入れ、そこに鯖(さば)の水煮を缶詰から取り出して入れて煮る。

3.好みの分量の味噌を溶き入れて、かきまわし完成。


これは山形県米沢に住んでいる方から教えていただいた味噌汁で、意外な組み合わせの美味しい味噌汁。
ポイントは、淡竹のほかに 鯖の水煮缶をいれること。
意外な組み合わせが美味しい!
一度、お試しあれ!




Posted by tomato1111 at 00:00