2020年05月15日

路傍の草花…多摩よこやまの道

見返り峠250
新型コロナウイルスのためで 緊急事態宣言が発令されている神奈川県・東京都。
治療薬もワクチンもない怖いウイルスで 基礎疾患をもつ管理人は感染に最大の注意を払わなければ 
命に係わることになる。

狭い我が家で弁の立つ老妻と24時間の巣ごもりは コロナの前に精神が参ってしまう。
そうかといって格別なことはできないが 15年以上続けているウオーキングで 
外の空気を吸い日光を浴び体力維持に役立つと思い 続けている。
気になるのは 緊急事態宣言で県境をまたいでの移動を自粛するようにという警告が出ている点だ。
神奈川県のはるひ野から 東京都多摩市との境に続く多摩よこやまの道を 
まさに 県境をまたいでのウオーキングということになるからだ。



新緑の緑豊かな多摩よこやまの道
0分岐700



























防人見返り峠へあと一歩で到着
0見返り峠750
































多摩市に位置する防人見返り峠
0見返り峠900





























道に現れた 全長1m以上のヤマカガシ蛇(毒を持っている)
0ヤマカガシ500
















路傍の花「ノアザミ」
0あざみ400

































0あざみ450







































路傍の花「ハルジオン」

  わたしの子どもの頃は「貧乏草」と呼んでいた
0ハルシオン400


















0ハルジオン450







































路傍の花「ブタナ」

 花言葉に「最後の恋」を持つ

 何故 ブタナ(豚菜)という名前がついたのだろうか?
0ブタナ400
































0ブタナ450






































路傍の花「キバナノアマナ(黄花の甘菜)」

0kibanaamana





























0キバナアマナ450


















































Posted by tomato1111 at 00:00