2020年05月08日

緊急事態宣言と多摩よこやまの道

魔法使い2生活習慣病を患う管理人は 医師の勧めによりウオーキングをしている。

多摩よこやまの道に近いという地の利を生かして コースは多摩よこやまの道。

日の出前後のうす暗い多摩よこやまの道をウオーキングすることもしばしばある。

今まで2回ほど多摩よこやまの道で幽霊に遭遇した経験がある。

それ以来、暗く狭い道で行き交う人(?)が 幽霊か人かを確認する習慣がついた。

1)先ず相手の顔を見て 目鼻口があるかを確認する。

2)次に足を見て 足が地についているかを確認する。

3)最期に「おはようございます」と声をかけて反応を見ることにしている。


しかしながら 新型コロナウイルスの蔓延に伴い 緊急事態宣言が発令されている中で、
ウオーキングしている人の確認が難しくなってきた。

何故なら 目鼻を隠す大型のマスクで顔を覆い、ゴーグルの代わりにサングラスをかけ、
帽子を深くかぶっている人が殆どで、目鼻や口があるかどうか確認できなくなってきたからだ。

003


Posted by tomato1111 at 00:00