2020年05月10日

携帯発電機を購入…大災害の停電に備えて

地震?今は 新型コロナウイルスの感染に歯止めが利かず 毎日が息苦しい日々が続いている。
しかし いつ起こるか分からない「待ったなしの災害・大地震」。
黒川地区も立川断層地震の影響を避けることはできない。
地震が発生すると 電機や水道の供給が止まり、即日の生活に支障が起こることが想定される。
現代生活は 他人が作った電気や水の供給を受けている。
心配性の管理人は 停電になった際の電気を自家発電するガソリンエンジンを使った携帯発電機を購入した。
既に畑の農作業用に2.5KWのガソリンエンジン式発電機を所有しているが 自宅の電気供給用としてHONDA発電機を購入した。
20年以上前にもHONDA発電機を購入して保有していたが 最新のHONDAインバータ式発電機EU18iを購入。
出力は1.8KWであり 非常時の一時しのぎには十分の性能を持つ発電機。
日本のメーカー HONDAの信頼性が決め手で 価格だけで見れば中国製品なら四分の一の価格で買えるが 
いざというときに作動しなければ意味がないし、トラブル対応の安心感も大事なり。


HONDAインバータ式発電機EU18i

  21kgと軽量で小型、騒音レベルも80dbと低いのが魅力
0ホンダ発電機450






















0活断層700