2020年04月05日

小休憩 「屁(へ)」のお話

onara1
管理人は 遠藤周作の下ネタ話が好きである。

人を特定しないで、普段は余り口にすることがない下ネタ話は

個人攻撃をするわけがないので 平和である。

2月22日(土)の日経新聞夕刊に掲載されていた「あすへの話題」コーナーに

作家 嵐山光三郎のエッセイ「天下泰平(屁)でめでたい」という記事があった。

わたしの知らなかった屁に関する記述が面白い!

放屁術」という技もあるらしい!!


屁1000


Posted by tomato1111 at 00:00