2020年02月05日

無声映画の宝箱…川崎市アートセンター

522[1]人生を70数余年生きてきた管理人だが、いまだかって活動弁士が語る無声映画を見たことがない。

多くの人は 無声映画のことを聞いたことはあるが 本物を、
しかも活動弁士が語るものを見たことが無いのではなかろうか?

今月の15日(土)、新百合ヶ丘にある川崎市アートセンターで 三つの無声映画作品が、
活動弁士の澤登 翠(さわと みどり)さんの語りによって上映されます。

滅多に経験できないこの機会をお見逃しなく、是非、会場へお足をお運びください。

  料金:2700円(全席自由・税込)


0無声映画1900





























































0無声映画2900