2020年01月02日

黒川の元旦風景

hatumode[1]0神社提灯200
令和2年(西暦2020年)酉年の元旦は、風もなく穏やかなお正月でした。 


昨年の黒川地区は強烈な台風や地震被害にあうこともなく平穏無事な1年を過ごすことができ、
新しい令和2年も昨年に引き続き五穀豊穣、平穏な1年であることを、
黒川の鎮守様であり氏神様の汁守神社に ご祈念申し上げました。

汁守神社の氏子(うじこ)による新年の祝賀礼拝の参列と氏子新年会に参加した後は、
菩提寺である黒川の西光寺に新年のご挨拶に伺いました。


氏子による新年祝賀参拝汁守神社拝殿で10時に行われました
0新年の拝礼_500

祝賀参拝の後は 会場を汁守神社社務所(黒川公会堂)に移し、
氏子の新年賀詞交換会・新年会が和やかに行われました

0氏子新年会650











新年賀詞交換会・新年会では、黒川囃子連(はやしれん)の皆さんが 和やかに宴席を盛り上げていました
恒例の獅子舞が登場!悪を振り払う! (獅子の舞子は若い女性、お囃子も若い女性)

0お囃子と獅子舞800



















今年も賑やかな「おかめ・ひょっとこ」をはじめとする踊り手が 賑やかに かつ滑稽に振舞って笑いを誘う

0舞い850





















女性のメンバーが多く活躍している黒川囃子連
の皆さんのお囃子に正月気分が盛り上がる

0舞い700




















ひょうきんな所作に 思わず笑いが起こる
0舞い701

























0舞い550
























0舞い300





















0初詣1900























0初詣2650






















初詣を行う親子連れ 今年一年が幸多き年であることを祈ります
0参拝者500
















境内では 太鼓連が見事なバチさばきで 大太鼓の初打ち

また参拝者の希望者も 大太鼓を打つことができる
0太鼓打ち501




























連綿と続く初もうでの善男善女
0拝殿へと続く人並500




















0お参りの列1_400

神社の氏子による祝賀礼拝の後は、菩提寺である黒川 曹洞宗西光寺に新年のご挨拶に伺いました。

西光寺500

















西光寺では客殿に通され、住職とそのご家族と新年のあいさつを交わした後は、西光寺の檀信徒への祝麺と清酒のご接待を受けました。

年の初めにお寺さまから祝麺をありがたくいただき、これを口にすることにより先祖代々が眠るお寺さまとの御縁を新たにする思いが湧いてきます。

西光寺客殿正面には、新春を寿ぐ(ことほぐ)明るく清々しいお花と掛け軸が檀家を迎えています。

0西光寺700




















川崎市内最古の石薬師・薬師如来石像をお祀りする薬師堂(創建1668年・寛文8年)

     350年以上にわたって西光寺で御守りしてきた由緒ある文化財
0薬師如来700













Posted by tomato1111 at 00:00