2020年01月16日

ふるさと納税と川崎市

mouse_221ふるさと納税システムは 魅力的なシステム。
インターネット環境があれば、居ながらにして日本全国の特産品・名産品をはじめとした返礼品が楽しめる。
気になる市町村に税金(用途を指定可)を納めると、返礼品が届くのである。
納税者は納めた税金から2000円を差し引いた金額が 住んでいる市町村へ所得税が減額される仕組み。
僅か2000円で日本全国の希望する特産品・名産品が届き、残りは税金が減額されるという魅力的なシステム。
ところが川崎市では納税者の約1割(9万人)が 他の自治体に寄付をしており 
それに伴う川崎市の税金減収額は56億円(令和元年の見込み)に達するという。
川崎市民の管理人は 年末には金目鯛の煮付と令和2年のおせち料理を返礼品として戴きました。



ふるさと納税k700













ふるさと納税 川崎市






































川崎市 ふるさと納税




































































ふるさと納税チラシ750





















































金目鯛 600









































川崎市のふるさと納税 返礼品

 柿生の和菓子店 ミツバチの菓子セット

ふるさと納税柿生750



































ふるさと納税柿生751







Posted by tomato1111 at 00:00