2019年10月02日

赤い羽根共同募金(10月1日〜12月31日)

01-02[1]

10月に入り1日から全国一斉に、共同募金運動が始まりました

共同募金は二本立てで、赤い羽根共同募金年末たすけあい募金があり、わたし達になじみの深いものは、赤い羽根共同募金です。

 

この趣旨は、わたし達の住む麻生区の福祉の充実に向けて、共同募金運動に住民が参加することにより寄せられた善意の寄付金を、
民間社会福祉事業を支える資金として有効に活用し、福祉の向上に貢献するということ


わたし達の仲間も毎年 小田急多摩線はるひ野・黒川・栗平・五月台の駅頭で赤い羽根募金活動を行っています。
赤い羽根




朝の慌ただしい時間帯に

おはようございます。赤い羽根共同募金にご協力をお願いいたします。」

と声をかけ、頭を下げて募金をお願いするのだが、知らない人に声をかけ 
頭を下げるということは最初は慣れないので照れくさく恥ずかしい気持ちがします。

およそ5−10人に一人の割合で募金に協力していただけます。
管理人のわたしは、10月1日(火)に 五月台駅改南口前での募金活動に参加しました。