2019年07月29日

黒川・はるひ野の最新人口データ

嬉しい

令和元年6月末日現在黒川・はるひ野の最新人口データが7月12日に川崎市から発表されました。

川崎市全体の増加率は、0.86%(麻生区は、0.63%)なのに対し、黒川地区は、1.35%の伸びを示しています。
特記すべきことは、はるひ野5丁目の人口増加率が6.56%と著しいことがあげられます。
また僅かですがはるひ野2丁目、3丁目では 人口が減っており 4丁目の増減はありませんでした。


人口R01.06m700



















川崎市は5月15日に 5月1日現在の市の人口が20政令指定都市の中で 神戸市を抜き6位になったと発表。 

          (下記は 5月16日付け朝日新聞朝刊の記事)
川崎市人口 指定都市第6位700