2019年04月30日

平成天皇陛下 御退位 平成最後の日

退位400

天皇陛下が30日、退位する。

天皇退位は1817年の光格天皇以来202年ぶり。陛下は85歳。

30日に皇居で憲政史上初の「退位礼正殿(せいでん)の儀」に臨み、在位中最後の「おことば」を述べる。

5月1日午前0時に59歳の皇太子さまが新天皇に即位し、元号は平成から「令和」となる。

陛下が2016年8月にビデオメッセージで退位の意向を示してから約2年9カ月。

退位特例法による「一代限り」の退位となる。

退位後、陛下は「上皇に、皇后さまは「上皇后となり、雅子さまが新皇后となる。

秋篠宮さまが皇位継承順位第1位で皇太子待遇の「皇嗣(こうし)」となる。 

    (全文:朝日新聞DIGITALから引用)
    (写真は TV画面をスマホiPhoneXで撮影)



退位礼当日賢所大前の儀、退位礼当日皇霊殿神殿に奉告の儀

(平成31年4月30日 午前10時)
式600



























天皇神600



















憲政史上初の「退位礼正殿(せいでん)の儀」

  安倍晋三首相が国民を代表して陛下にお礼の言葉
0退位1





















陛下の国民に向けて在位中最後のお言葉

0退位2





















0退位3





















0退位4




















0退位5






















0退位6





















0退位7




















一礼をされて退出される天皇陛下
0退位8





















一礼600



























0お言葉700
























































abe600




















































順位600




















御退位のきっかけとなった

    「象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば」

              (平成2888日)

                  (宮内庁のホームページから転載)(クリックすると拡大表示)

天皇のお言葉 退位に関して2500




Posted by tomato1111 at 18:00│忙中閑