2019年04月04日

黒川分校の桜(4月2日)

花見7青空が広がった4月2日の朝、コンパクトデジカメを持って黒川分校へ桜を見に行きました。
一時の広がりのあったサクラであったが今は樹勢が落ちており、やや寂しさを感じさせられる風景でした。
誰もいないグラウンド(校庭)で、華やかに咲き誇っていました。

集団利用が原則の川崎黒川野外活動センターですが、
個人の場合は事務所に連絡をすれば許可が得られるでしょう。
交通事故の心配のないグラウンドで 行く春を幼い子どもたちと桜の下で過ごすことは素敵なことです。


コンクリートではない泥のグラウンドが特徴の川崎黒川野外活動センター
         (クリックすると拡大表示)

0b52500






























老化が著しいソメイヨシノの老木(右側の木)
0b4800



























0b6800


































0b3800





































0b1800


Posted by tomato1111 at 00:00