2019年05月02日

八十八夜(はちじゅうはちや)…二十四節気・雑節

88夜

八十八夜(はちじゅうはちや)
は二十四節気の雑節の一つ。
立春から数えて88日目の日。 



5月5日が二十四節気の立夏だが、「
八十八夜の別れ霜」「八十八夜の泣き霜」などと言われるように、この頃は遅霜が発生する時期である。
そのため、農家に対して特に注意を喚起するためにこの雑節が作られた。
八十八夜は日本独自の雑節である。又、この日に摘んだ茶は上等なものとされ、この日にお茶を飲むと長生きするとも言われている。
(参考: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)



Posted by tomato1111 at 00:30