2018年07月03日

利尻山登頂と礼文フラワートレッキング 四日目

a花登山200
冥土の土産にと 北海道・最北端 利尻島にある日本百名山 最北端の百名山「利尻山登山を長年にわたり
念願していたがその夢が平成3071日(日)に実現しました。

日程や宿は選べるが 大自然の天候は選べず、神頼み。

71日は 下界は晴れていたが 山頂に近づきに伴いガスがかかり、霧雨とあいにくの天候で、
山頂では風と雨にたたられて記録写真を撮るだけで下山する羽目となりました

下山後の1日夜はペンションの温泉でゆっくりと体を休め 早めに床に就きました。

72日は 利尻港出港8:30分の稚内港行きフェリーに乗船、稚内港に10時過ぎに到着。

稚内空港発羽田行きの全日空便は13:00なので、若干時間があるため、
稚内港近くにある稚内駅とその近辺を散策して過ごしました。


(左写真)ペンションオーナー兼山岳ガイドの渡辺さん執筆のガイドブック

利尻 花登山」 160頁、北海道新聞社出版


地元の人の評判が良かった「ラーメン店 たから屋」で塩ラーメン(700円税込み)を昼食に食べました。

  美しく透き通った塩ラーメンは 上品な味で舌を満足させてくれました。
aたから屋291aたから屋の塩ラーメン350
















小綺麗なペンション 「レラ・モシリ」(アイヌ語で”風の島”の意)

    後方には 利尻山の山容
    (写真は ペンションのパンフレットから転載)



aペンション700































 

ペンションオーナー兼山岳ガイドの渡辺さん。
aオーナー450
















今回のツアーに参加した気の良い仲間たち、7月1日の朝食風景
a食事風景600





















珍しいホッケの煮つけの朝食(7月2日)
a2日朝食ホッケの煮物370















 

利尻島鴛泊港に停泊していた「にっぽん丸」と後方は利尻山(フェリーから撮影)
a鴛泊港に停泊中のにっぽん丸700

















日本最北端の線路」と後方は「JR稚内駅
a日本最北端の線路700























稚内空港
a稚内空港600












ペンション PERA MOSIR(レラモシリ)パンフレット

ペンション2





































aペンション1


Posted by tomato1111 at 00:00