2018年07月01日

利尻山登頂と礼文フラワートレッキング 二日目

a礼文看板250
今回の目的の一つが 利尻富士登山

1721mの利尻富士山頂を目指して 往復11時間の登山となると天候がポイントになる。

二日目の6月30日(土)の利尻島の天候を現地のベテラン山岳ガイドであるペンションオーナーの渡辺さんが熟慮して、
30日は雨もよいの利尻島の天候は登山に適さないと判断し、急遽フラワートレッキングに変更

利尻島発9:20のフェリーで 高山植物で有名な礼文島・香深港着10:05へ移動。

礼文島で最も人気のある代表的なトレッキングコースで 花に囲まれた「桃岩展望台コース」をトレッキングして 
明日の利尻富士登山の足慣らしを行う。

このコースは総距離:7.3km、所要時間:7時間

今回のツアー参加者11名を二班に分けて、現地のベテラン山岳ガイドが解説と案内を行った。
今年の利尻・礼文島は天候が悪く、雨が続いているということで、コースの狭い山道はぬかるんで滑りやすく
クチャクチャの山道を歩く羽目になった。

ただ季節を敏感に感じ取っている貴重な高山植物は、あたり一面に可憐で素朴な花を咲かせていた。


利尻島から礼文島にわたったフェリー
aフェリー600

















レンジャーハウス近くにある 桃色展望台解説看板

a桃岩看板700






























a歩行観察500
























鮮やかな ハマナスの花
aハマナス450















エーデルワイスに似ている レブンウスユキソウ
a礼文うすゆきそう450


















a花1700
























a花4700

























a花3700























a桃岩歩行700






















a休憩1700














桃岩ポイントで 管理人(霧雨の中をカッパを着用)
a管理人350



















元地灯台
a元地灯台600






















礼文島鴛泊港
a利尻港600














ニシンの焼き物夕食 6月30日
aホッケの焼き物夕食 6月30日 370












島の花1200























































礼文島1200









Posted by tomato1111 at 00:00