2018年06月30日

利尻山登頂と礼文フラワートレッキング 一日目

利尻富士年を取ると 足腰が衰えるのが世の常。

齢74の管理人も 例外ではない。

自分の意志で行きたいところへ行けるうちに行こうと常々思っている。

今更、深田久弥の日本百名山を完遂することは無理というもの

3年前に屋久島をリュックを背負い4日間縦断 

その時 屋久杉とともに日本最南端の日本百名山 宮之浦岳 1931mを登頂済み

富士山は 昔に登頂済み

そこで今回は HISエコツアー主催の「利尻山登頂と礼文フラワートラッキング」に個人参加し、
日本最北端の日本百名山 利尻富士1721m(左写真)登山実行のために 
今平成30年6月29日(金)は利尻島に滞在している。


羽田を10時25分発のANA571便(機材AIRBUS321)で北海道・稚内空港に直行し、12時15分に到着。

羽田ー稚内の直行便は 一日2便のみ。
稚内は低気圧前線の真っただ中ということで、雨だった。


稚内フェリーターミナルから利尻島へ向かうフェリーは16時40分発。
この稚内から利尻島へ向かうフェリーも 一日僅か3便のみ。


利尻島 鴛泊港(おしどまりこう)に18時20分着。

はるひ野から 離島 利尻はやはり遠く 一日を要した。
あいにくの雨が降る利尻島の宿泊先 ペンション レラモシリへ移動。

ペンションオーナーは有名な山岳ガイドの渡辺 敏哉氏。

稚内港と利尻島を結ぶHeart Land Ferryの「サイプリア宗谷

      総トン数:3555トン、定員:550名 平成20年5月就航 二等運賃:2140円
サイプリア500

















Heart Land Ferryの「サイプリア宗谷」 二等椅子席
フェリー500











利尻島の宿泊先 ペンション レラモシリ
ペンション レラモシリ700













ペンションオーナーの渡辺氏は東京ドームで開催された全国ご当地どんぶり選手権
ふるさと祭り東京2011
に、「うにめし丼」で出店。
大変な人気で会期中に2万杯を売り上げ 何と 堂々とグランプリを受賞
二連覇して 第4回より「殿堂」入りとなった由。
その本場の「
うにめし丼」(お焦げがある)が 夕食で食べられて幸せだった。

下写真:
うにめ
し丼(左上)、島ホッケ他
夕食 ウニ釜飯500



Posted by tomato1111 at 00:00