2018年04月29日

川崎・しんゆり芸術祭10周年記念オープニングパーティ

アルテリッカrogo 300
10周年を迎えた「川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)」を記念してオープニングパーティが
アルテリッカ・プレミアムナイト』と称して、4月28日(土)の宵に 新百合トウェンティワンホールで開催されました。

音楽の街・かわさき」・「芸術のまち・しんゆり」を具現化して春の風物詩となった『川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)
を支えてきた関係者・協賛団体への感謝状・表彰状の授与式、
今年の川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)出演者の紹介が行われました。

参加者は美味しい食事と飲み物を手に、和やかな歓談が繰り広げられました。
    (写真:スマホiPhoneXで撮影)
    川崎・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)2018』のプログラムは、
     http://www.artericca-shinyuri.com をご覧ください。


オープニングパーティは 川崎市文化大使を務めるピアニスト 国府弘子さんの軽快なジャズ演奏でスタート


国分さん500



















川崎・しんゆり芸術祭2018実行委員会実行委員長・日本映画大学名誉学長の

   佐藤 忠男氏のあいさつ


佐藤氏600
























佐藤氏350







川崎市西部の新百合ヶ丘に芸術の町、川崎を演出したアルテリッカしんゆりの誕生のいきさつを紹介

新百合ヶ丘で誕生した総合芸術のお祭り・アルテリッカしんゆりのような新しいお祭りが 
日本中に・世界中に広がることを期待されると締めくくられた











歌人であり文芸評論家、古典や能に造詣が深い 馬場あき子さんの挨拶
馬場あき子350








能と狂言 人間国宝の競演〜友枝昭世と山本東次郎の至芸〜」では、解説を担当

朝日新聞 朝日歌壇の選者でもある
とても90歳とは思えない凛とした挨拶














4月に赴任された麻生区長 多田 貴栄(ただ たかえ)氏の挨拶
多田区長500
























和やかなオープニングパーティ風景


出演者800



















今年のアルテリッカに出演する出演者とその関係者の紹介

5月6日に公演される劇団民藝の『SOETSU〜韓くにの白き太陽〜』

の俳優 篠田三郎氏、演出家の丹野郁弓さんも登壇
出演者801


Posted by tomato1111 at 00:02