2017年07月23日

庭先でテントを設営しキャンプ!

hanabi_kenbutu_602[1]孫たちが待ちに待っていた夏休みに入った。
このくそ暑い日中に 行楽地へ行くのは熱中症が心配。
そこで猫の額ほどの我が家の芝生の庭先に、数十年前に管理人親子が使っていた5人用ドームテントを引っ張り出して設営した。
テント内の床面積は、製品仕様によれば10.7屐別鵤魁ィ可據砲發△蝓,靴も内部高さは1.9mなので大人が中で立っても狭く感じられない広さのテント。
そこに小学校低学年の孫二人と、わたしの3人で宿泊した。
庭先なので電源を引き込んで扇風機と電気スタンドも持ち込み、近代的なキャンプなり。


夕食はどうしても自分たちで作りたいというので、冷やし中華を作った。
わたしが作ったきゅうりとトマトをふんだんに使い、買ってきたハムを交えて作る。
庭先に非常時用の携帯ガスボンベを使ったガスコンロを用意し、そこで麺をさっと茹で、庭先の水道でぬめりをとって作る。
久し振りのテント泊なので、孫たちは興奮しており、なかなか寝付かない。
朝も日の出が4時半であり、その時間になるとテント内は一気に明るくなって、孫たちは目を覚ましたが、わたしは寝たふりをして5時過ぎまで 行動を起こさなかった。
トイレは、家の中にあるものを使用し、本格的なキャンプではなかったが、テント内に寝て食事も作るという雰囲気を味わった。

テント600

Posted by tomato1111 at 00:00