2017年05月06日

清楚な金襴(きんらん)…多摩よこやまの道

0金襴_edited-1わたしのウオーキングのホームグラウンド 多摩よこやまの道に 金襴(きんらん)が清楚な花を咲かせている。
4月中旬には、この多摩よこやまの道で野生の「ほっくりばあさん(春蘭)」にも出会っている。

金襴絶滅危惧種に位置付けられているようで、花のそばには「採掘をしないで欲しい」という文が添えられていた。

先輩から聞いた話では、金襴は土中の菌との相関関係で生きているため、環境の違う場所に移植すると枯れてしまうとのこと。

移植する場合は、周囲1m、深さ1m位の土を丸ごと移さなければ生存が難しいと聞いたことがある。

やはり野山におけ、金襴よ!


   (写真撮影:平成29年5月4日)


0金襴2500金襴警告書_edited-1

























はるひ野4丁目から多摩よこやまの道に続く小道の花々

花が咲き乱れるよこやまの道へ続く道_e900