2016年10月27日

朝日が差し込む多摩よこやまの道

0よこみね緑地看板250
12月21日の冬至を目指して昼間の時間が短くなってきている。

それに伴い わたしの早朝散策も遅くなってきている。

因みに10月26日の日の出時間は5時59分であり、日没は16時52分。

いつもの多摩よこやまの道への早朝散策も、遅くなっている。

春から夏にかけての野鳥の活発な活動期も過ぎて、静かな落ち着いた多摩よこやまの道の時期となってきた。

樹木の間から差し込む太陽の光も、何故か弱弱しく感じられるのは気のせいか?
写真をクリックし、更に拡大表示して 秋の静寂な多摩よこやまの道の雰囲気を味わってください。

    (機材:スマホiPhone7plus使用、撮影:10月26日 6時40分)


さくら広場に差し込む朝日
朝日3



























朝日2


























朝日1