2016年01月22日

大寒の富士山・多摩市街パノラマ写真

雪と富士二十四節気の大寒(だいかん)にあたる1月21日(木)。

何時ものように多摩よこやまの道への早朝ウオーキングに出かけた。

大寒にふさわしい寒波が関東地方を襲っていて、氷点下の気温の中、山道に積もった雪はカチンカチンに凍っていて歩き難い。

すべての写真をクリックすると拡大しますので、お試しください!

     (撮影:平成28年1月21日、7:20am


防人(さきもり)見返りの峠で、コンパクトデジカメを使い何時ものように多摩市街のパノラマ写真を撮った。

0多摩市街パノラマ280121_2000










18日の未明に関東地方に降ったドカ雪が、丹沢山系秩父山系、七生丘陵にも積もっていていつもとは異なる風景が展開していた

0富士山3



















見返り峠からおよそ33km離れている神奈川県の最高峰蛭が岳(1673m)
(下の写真で左端のピークの山)を
はじめとした丹沢山系が、手の届く距離に感じられる

静かに富士山と丹沢山系を眺めていると、何故か神々しい気持ちになってくる


0富士山1






















0富士山2-1n








































普段は望めない雪を抱いた南アルプスの農鳥岳(3026m)(見返り峠から直線で約111km)

手前は秩父山系の滝子山(1590m)


0農取岳-1n