2015年04月08日

桂歌丸師匠が出演…アルテリッカ演芸座「近未来名人寄席」

rakugo_002今年の若手真打競演の、仲入り前ゲスト出演はテレビ「笑点でお馴染み、落語芸術協会会長・桂歌丸師匠が5月4日のアルテリッカ演芸座に満を持して登場。

トリの前の色物ゲストには、曲独楽として人気の、やなぎ南玉さんが助演します。
爆笑高座となる事間違いナシ。
管理人は桂歌丸師匠の芸に触れたくて、チケットを確保しました。
   *チケットセンター;044−955−3100
   *電話受付時間;9:30〜17:00
      または、http://www.artericca-shinyuri.com をご覧ください。


katura230
5
4日(月・祝)1300開演(1230開場)



出演:桂歌丸、桂米多朗、やなぎ南玉(曲独楽)、三遊亭圓丸、春風亭柳太郎、 桂竹のこ(前座)


会場:新百合21ホール全席指定3,000(当日3,500円)

 

【公演内容】

かわさき産業親善大使・多摩区初代観光大使として活躍する、桂米多朗を中心として「21世紀の名人」へと羽ばたく川崎北部出身在住の若手真打が日替わり競演。

21世紀の「多摩川梨」の花と咲くかどうか見て聞いてのお楽しみ。


桂米多朗(多摩区菅稲田堤)、初音家左橋(多摩区菅)、三遊亭円丸(多摩区寺尾台)、春風亭柳好(宮前区平)、春風亭柳太郎(多摩区枡形)


 


アルテリッカ800