2015年02月01日

雪景色のはるひ野と丹沢山系

道標n

1月30日(金)の朝から昼まで降った雪が少しばかり融けずに残っていた31日の早朝、いつもの散策に出た。

積もった雪が固く凍り、キシキシと踏みしめながら 多摩よこやまの道を歩く。

さすが寒いせいなのか 途中で出会った人は、わずか一人だった。

雪が空気中のチリやゴミを洗い流したので、透明感のある景色が目の前に広がっている。

雪が太陽光を反射しリフレクターの役目をして、景色がくっきりとしていた。
   (写真:スマホiPhone5 で撮影)


黒川柳橋から臨むはるひ野2丁目、4丁目と紅色の雲

はるひ野の朝270131−1

















黒川よこみね緑地(よこみねトンネル上)から臨むはるひ野3丁目、4丁目の雪を載せた住宅屋根群

はるひ野の朝270131-2


























はるひ野の朝270131-3






















多摩よこやまの道 防人見返り峠から臨む丹沢山系と富士山(左端は大山1246m)

丹沢山系と富士山270131