2014年10月18日

ブルーベリー生産者交流会…神奈川県

BB
管理人が退職後の慰みにブルーベリーを栽培してからかれこれ10年になる。

その間、私の勧めで近所の篤農家(とくのうか)に最新の米国産ブルーベリー苗を分けたりして、少しずつ生産者が増えてきた。
一方、片平地区にも極めて熱心な生産者がいて川崎の農協の中でも柿生支店のみに、果樹部にブルーベリー生産者が入って活発な活動を行っている。


しかし近年になってから注目を集めてきているブルーベリーなのに、組織的な活動がなされていなかったが、神奈川県園芸協会・神奈川県果樹組合連合会の声掛けで、神奈川県下のブルーベリー生産者が10月8日(水)に相模原市にある津久井湖に集合。
圃場視察神奈川県津久井合同庁舎で技術情報に関する講義と情報交換を行う初めての試みがなされた。

およそ60名を超える県下のブルーベリー生産者が一堂に会した有意義な交流会であり、、今後の取り組みの発端となる交流会であった。

JAセレサ果樹部からは柿生支店管轄の黒川・片平のブルーベリー生産者が12名参加した。

BB交流会2400














BB交流会1400












BB交流会3400