2014年09月08日

今日は「中秋の名月」

15夜とだんご中秋(ちゅうしゅう)の名月」は「十五夜」とも呼ばれ、旧暦815日に見える月のことです。
月の満ち欠けによって暦を作っていた太陰暦(旧暦)の秋は7、8,9月であり、その真中の日が旧暦の815日になるため「中秋(ちゅうしゅう)」と呼ばれます。
今年は、今日が旧暦の815日で、まさに「中秋の名月」であり「十五夜」です。
昔の我が家でも、縁側にテーブルを設け、そこに家庭手作りの団子と、サトイモ、サツマイモ、柿、落花生などの秋の収穫物およびススキを飾って祀りました。


images[1]


この日の夜は、子供たちが各家庭で縁側にお祭りしている団子を家の人に気づかれないように盗んでもよいという風習があり、管理人も仲の良い友達と団子盗りに繰り出したものです。

中秋の名月」は98日ですが、今年の満月は、明日99です。

一日の違いがありますが、お月様は真ん丸でしょう。

天気が良ければ、ご家族おそろいで「中秋の名月」「十五夜」の月を愛でましょう。