2014年05月20日

「白い夜の宴」…劇団民藝

0民藝イラスト250
黒川にある劇団民藝の6・7月定期公演 木下順二作、丹野郁弓演出の白い夜の宴新宿 紀伊國屋 サザンシアター劇場で、6月20日から7月2日まで公演されます。

劇団民藝では観劇申込受付中です。

良いお席をお早めにお求めください。
  電話
044−987−7711(代)


白い夜の宴

作=木下順二

演出=丹野郁弓

2014620日(金)〜72日(水)

紀伊國屋サザンシアター

1960年代の半ばに近いある夏の夜、庄内家の応接間では年に一度の宴が催されようとしている。

軍需産業の花形であった飛行機工場を戦後、自動車産業に転換させることに成功した父。

かつて左翼青年だった父と辛酸をともにしてきた母。

「陛下とともに、常に和平のいと口をさがしておった」と力説する元内務省官僚の祖父。

そして不思議な予知能力を持った長女の算子らが、わが家の陽気なお祭りを待っている。

しかし、肝心の長男である一郎はまだ帰ってこない……。

自動車事故?恋人凉に宛てた不可解な手紙とともに、やがて謎めいた行為が明かされていく。


スタッフ      
   
装置……島 次郎

          照明……前田照夫

          衣裳……緒方規矩子

          効果……岩田直行

          擬闘……森岡 隆見

          舞台監督……武田弘一郎


キャスト

 • 父……西川 明

 • 母……箕浦康子

 • 算子……中地美佐子

 • 一郎……齊藤尊史

 • 次郎……細山誉也

 • 祖父……内藤安彦

 • 老女……別府康子

 • 凉……桜井明美

 • カゲさん……みやざこ夏穂

 • N……山田志穂

 • 男1……大野裕生

 • 男2……西部 守

 • 朝鮮人……天津民生

 • 刑事1(防犯)……岡山 甫

 • 刑事2(特高)……境 賢一

 •看守……吉田正朗

 • その頃の父(一郎を演じる俳優によって演じられる)

 • その頃の母(凉を演じる俳優によって演じられる)

東京公演日程

2014620日(金)〜72日(水)


6

7


20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

1

2















13:30

 





 





 



18:30


 

 

 

 


 

 

 

 


 

 


27日終演後、バックステージツアーをおこないます

29日終演後、出演者との交流会をおこないます

*土日公演に無料託児サービス(要予約)



入場料金(全席指定・消費税込)

 *一般 6,300

 *学生割引 3,150

 *夜チケット(夜公演全席) 4,200


お申し込み

 *劇団民藝 TEL0449877711(月〜土 10時〜18時)

 *チケットぴあ(Pコード435-547

 *ローソンチケット TEL0570-084-003(Lコード32990

 *イープラス

 *キノチケットカウンター 新宿東口・紀伊國屋書店本店5階店頭販売のみ(10時〜1830分)

siroiyorunoutage-001


































































siroiyorunoutage-002