2014年04月07日

童謡・唱歌で綴る「美しい日本の四季」コンサート…アルテリッカしんゆり

童謡220

誰でも一度は耳にしたことがあり、口ずさんだことがある 懐かしい童謡・唱歌の数々。

今回は「美しい日本の四季」と題して、日本の風光明媚な情景を歌った曲を季節ごとにまとめてお贈りする珠玉のプログラムです。

スクリーンに映し出された美しい季節の写真を背景に、オペラ歌手と合唱団による歌声をお楽しみください。

今すぐ、チケットを確保されることをお勧めいたします。

*チケットセンター;044−955−3100
*電話受付時間;9:30〜17:00
        または、http://www.artericca-shinyuri.com をご覧ください。


童謡・唱歌で綴る「美しい日本の四季」コンサート

スクリーンに映る美しい風景とともに、オペラ歌手&合唱団による歌声をお楽しみください

4月27日(日)11:00開演(10:30開場)

出演
三浦克次(解説/バス・バリトン)、長島由佳(ソプラノ)、大木かおり(メゾソプラノ)、古川寛泰(テノール)、大石洋史(バリトン)、藤井麻理(ピアノ)、麻生童謡をうたう会(合唱)
企画構成
梶 亨(「童謡・唱歌の文化史」編著者)
会場
昭和音楽大学ユリホール
全席指定
2,800円

【プログラム】

《春》早春賦 春の小川 花 春よ来い どこかで春が
《夏》鯉のぼり 茶つみ 夏は来ぬ たなばたさま 蛙の笛 われは海の子 夏の思い出
《秋》里の秋 赤とんぼ 叱られて 月の沙漠 十五夜お月さん
《冬》浜千鳥 冬景色 冬の星座 雪の降るまちを

 

【聴きどころ】

昨年、たいへん好評をいただいた童謡・唱歌コンサート。

今回は「美しい日本の四季」と題して、日本の風光明媚な情景を歌った曲を季節ごとにまとめてお贈りします。

スクリーンに映し出された美しい季節の写真を背景に、オペラ歌手と合唱団による歌声をお楽しみいただきます。
会場の皆さんと歌うコーナーもご用意しておりますので、お誘い合わせの上お越しください。

P1_童謡唱歌9校[校了]