2011年01月21日

麻生不動だるま市(木賊不動)

��������上��鐚�

わたし達の麻生区には、およそ150年以上前から続く麻生不動(あさおふどう)がありそこの「だるま市」が、とても有名です。
別名「木賊(とくさ)不動」ともいう。

不動尊は昔から「火伏せの不動」と言われ、火難から人を守るとされる川崎市麻生区下麻生の麻生不動院(044-966-5135)では1月28日(金)に「だるま市」が開かれます。
関東で最後の「納めのだるま市として大変賑わい、「火伏せのお札(ふだ」「文久銭(火伏せの利益がある)」と「だるま」を買う多くの人々が訪れます。
境内と参道には約500店もの露天商が出店し、だるまやおもちゃ、お菓子、食べ物、植木などが売られています。 

黒川の近くには同じお不動さまの「高幡不動」があり、そちらも賑わいますが、わたし達は地元の麻生不動さまにお参りに行きます。
一度この「麻生不動院のだるま市」の熱気を経験されたらいかがでしょうか?

      (参考:麻生不動のだるま市風景