2010年10月16日

企画展「黒川の自然と文化」…明治大学

黒川駅駅ホーム看板m黒川地区の魅力を伝える企画展「黒川の文化と自然」が、明治大学生田図書館で、11月7日まで開かれている。


企画展は明治大学農学部応用植物生態学研究室 倉本教授が主催しているもので、同研究室は以前から黒川と密接な関係を保っており、黒川を愛する気持ちがこの展示会には溢れている。


このような展示会が、黒川地区や麻生図書館等でも開催されて、黒川の持つ素朴な魅力が多くの人に伝えられれば喜ばしいと思う。

なお2012年には、黒川・上(かみ)地区に明治大学農場を開場し、新たな黒川とのコラボレーションが始まることになっている。

    (情報提供と出典:明治大学、神奈川新聞平成22年10月14日付記事)

明大企画展221014

























明治大学農学部応用植物生態学研究室 は昨年の9月に、小学校5・6年生を対象にした「どんぐりから学ぼうー秋の黒川ー」という公開学習を行ったこともあります。