2010年07月26日

「かないばら苑」夏まつり2010

アニメ盆踊り麻生区には特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)が4施設あります。

その中の一つが、片平にある「金井原苑」(理事長:山口 一雄氏、苑長:依田 明子氏)
ここには、川崎市から委託された「片平地域包括支援センター」も併設されています。

金井原苑の夏の行事に、苑の入居者、職員、ご家族などが一緒に楽しむ「かないばら苑夏まつり」があり、わたしもボランティアとして毎年参加させて頂き楽しみにしている行事です。


ここ数年は祭り会場で生ビールをサーブする仕事をさせていただいています。

今年もキンキンに冷えた美味しい生ビールをサーバーからコップに注がせて頂き、来場者に喜んでいただくと同時にわたし自身も楽しませていただきました。

ひっきりなしに訪れるお客様の対応で、夏祭りの全貌を掴むことができず、断片的な会場風景の写真をご紹介します。


山口一雄理事長
挨拶をされる社会福祉法人 一廣会、地域福祉センター 金井原苑 理事長 山口 一雄氏






会場全景3





会場全景






会場全景2
 



車椅子をボランティアの方に押していただき参加する入居者達

 





川崎太鼓団あかり


川崎太鼓団明(あかり)の皆さんによる連太鼓

 




片平はやし連



地元片平のはやし連の皆さんが笑いを誘う






職員によるソーラン節


 

職員による元気なソーラン





勇壮な太鼓


 

職員による勇壮な太鼓

 






生ビールを注ぐ1




ボランティアで生ビールを注ぐ当ブログ管理人「やまざる