2009年11月20日

Nikon のカメラ

カメラの趣味サラリーマン時代からカメラは、ニコンを愛用している。

最初は一眼レフで、レンズのみならずファインダーが交換できた NIKON F

買ったのはベトナム戦争のときで、ベトナムから帰国する米兵が日本に立ち寄り競ってニコンをおみやげに購入するということで品不足が続き、カメラ店にいつ入荷するかわからないという時代。

欲しいと思ったら短気な性格で直ぐに欲しくなり、一計を立てた。



NIKON FTNjpg東京大学 赤門の前にあるカメラ屋さんに行き、店主に『私は東大の助手をしており、一週間後に東南アジアに現地調査に行くことが決まっている。その際にニコンのカメラが必要なので大至急調達してほしい。』と、ウインクをしてお願いをした。

店主もわたしの策を見抜いていて、『わかりました。ニコンに掛け合ってみます。』という返事。


一週間後にカメラ店からニコンが入荷しました。』という電話があり、ついでにアカデミックディスカウントが適用されて、市場値より安く買った記憶がある。


このカメラは、10年くらい前に不具合が起きて、交換部品がないということで、現役から引退した。
(ボンクラのわたしは、東京大学とは全く縁もゆかりもありません。購入ストリーを組み立てたときに、東京大学赤門前のカメラ店が東京大学ご用達であるという理由で、利用させていただいただけなり。)

Posted by tomato1111 at 00:05│忙中閑