2009年07月29日

都心での駐車場所

パーキングメーター機

 

 

所用で車を使い新橋へ行った。

 

用件を済ます時間は、駐車してから1時間以内を見込めたので、ビルの前にあった「パーキングメーター」に路上駐車をした。

目的のビル直前にある「パーキングメーター」で、車を白線内に停めて料金300円を百円玉で投入して手続きが完了した。

これで安心して車を離れることができた。


早く用事が終わったので近くにある民間コインパーキングの案内を見ると、『10分100円』とある。1時間だとすれば600円。

1時間駐車の場合、「パーキングメーター」は最大駐車時間の制限は60分(場所により45分)で代金は300円であり、民間のコインパーキングより300円も安くて半額だ。

都心で短時間駐車の場合は、「パーキングメーター」がお得であるが、最大駐車時間(制限時間)を超えた場合は、追加のお金を入れても「駐車違反」となるので注意が必要。

短時間でない場合は、民間駐車場を使わざるを得ないが、「パーキングメーター」の利用を第一に考えるのが経済的。

パーキングメーター」の駐車料金を、「手数料」と呼ぶことが面白い。

     (参考:パーキングメーター 警視庁

 

パーキングメーター説明文民間駐車場料金


Posted by tomato1111 at 00:05│忙中閑