2007年09月07日

憩いのオアシス「パティスリー マナ」

エントランスお洒落で美味しいケーキ屋さん「パティスリー マナ」が 黒川に新規開店してから早3ヶ月がたった。

 

その後の「パティスリー マナ」は!


ショーケース600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当初の小物ケーキも今やその人気に支えられて、種類も18種類を数えるまでになり、ショーケースを賑わしている。

 

更に焼き菓子も種類を増やし16種類になり充実した。

焼き菓子は比較的日持ちがするので黒川のお土産や贈答品としても最適である。(最近は宅急便を使って全国へ発送ができるようになった。)

 

焼菓子450

 

 

 

 

 

 

 

 

焼菓子箱250

 

 

 

 

 

 

 

 

 デコレーションケーキも直径12cmから30cmくらいまで、お客さまのご要望をよくお聞きして作っている。(お誕生日、クリスマス、母の日、父の日、特別記念日・・・・・)

 

引出の焼菓子350菓子パッケージ350

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんに是非知っていただきたいことは、「パティスリー マナ」で売っているケーキや焼き菓子はすべて、オーナーシェフと職人が黒川で手作りをしているということ。

 

ケーキひとつ、焼き菓子ひとつ、そのすべてがあの店舗の後ろにある作業場で毎日、毎日手作りされている。

 

ケーキつくり1

ケーキつくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メーカー製のお菓子やケーキを仕入れて、単に売っている販売店ではない。

またメーカーの半製品に手を加え、製品に仕上てから販売しているのでもない。

 

粉、砂糖、卵、バターをはじめとする原材料から、すべて自家製で仕上ている。

従って店内の製品はすべてオーナーパティシェの松原さんが、愛情を持ち、心をこめてひとつひとつ手作りで調製している。

 

松原さんはケーキや焼き菓子に、とてもこだわりを持っている。

 

先ず美味しさにこだわっている。美味しさには理屈はいらない。

大人も子どもも口の中に入れてみれば直ぐ判る。

そこまで行くには、何回も試作を繰り返して納得がいかなければ、店頭には並べないというこだわり。

 

美味しさの源は、良い原材料が決める。

従って原材料にはとことんこだわっている

常にアンテナを張り巡らし、良い原材料をいつも求めている。

こんなことがあった。8月のはじめに、あの評判のロールケーキが無いのだ。

理由を尋ねると、いつも仕入れている卵の品質が変わっていて納得のいくものが作れないという。

 

酷暑で養鶏家が、鶏の熱中症を心配し餌に微量の塩を混ぜて与え、それを食べた鶏は喉が渇くので水を欲しがり、熱中症を防ごうとしていたそうだ。

その僅かな卵の味が、成分が変わっただけで、自分のロールケーキには使えないというのだ。

(ずぼらなわたしなどは、スーパーの特売卵を値段だけで喜んで買うのだが!)

 

そのためいつものルート以外に卵を国内の6箇所の産地から購入したりして、納得のいく卵を探して製品の味を確保したそうだ。

 

季節にこだわる

パティスリー マナ」のケーキを通して、そのときそのときの新鮮で旬なフルーツを仕入れて、その素材を生かすケーキを作っている。

単品で充分美味しい桃、いちじく、ブルーベリー、マンゴー、イチゴなどが、美味しいケーキ生地と素晴らしいコラボレーションによって、マナの美味しいケーキが作られている。

パティスリー マナ」のケーキを食べていれば、その季節の美味しいフルーツが何なのかがわかる。

 

いつも探究心を発揮して、現状に納得をせず、向上心でお客さんに喜ばれるケーキを日夜作っている。

昨日のケーキよりも明日のケーキは、僅かだが美味しいものになっているに違いない。

 

お客さまに喜ばれるケーキは、良い素材を使い愛情を持って、毎日手作りすることで実現するので、今日のケーキ、更に明日のケーキの味が楽しみだ。

味の進歩具合を確かめるために、お店に行く楽しみもある。

 

いまや「パティスリー マナ」は、名実共に黒川の憩いのオアシスとなりつつある。

 

 

名前:「パティスリー マナ」

       (マナとは、ラテン語で“神の食べ物”という意味。)

 

商品:洋ケーキ、クッキー、焼き菓子

 

場所川崎市麻生区黒川37−1(鶴川街道沿い)

 

営業時間:9:30AM〜8:00PM

 

定休日:水曜日

 

電話:044−988−2531

 

(参考:おいしい小物ケーキの種類は?)

(参考:新聞で紹介された パティスリー マナ