2006年03月02日

はるひ野の公園とマナー

麻生区「はるひ野」には、計画的に創られた五つの公園があります。

 

kouenn

 

これらの公園は はるひ野地域に土地を持っていた地権者が開発に伴い一定の割合はるひ野の公園として提供した土地の上に作られました。

 

 

 


 

 はるひ野の公園       面  積  
   種別         坪    形   態
  黒川 谷ツ公園  近隣 31,989 9,694 植栽・広場等
  丸山 こもれび公園  街区 2,500 758 遊戯施設・植栽等
  柳町 いろどり公園  街区 2,501 758 遊戯施設・植栽等
  海道 ひだまり公園  街区 2,638 799 遊戯施設・植栽等
  宮添 みのり公園  街区 4,590 1,391 遊戯施設・植栽等
    合  計   44,218 13,399  
 

はるひ野に住む人々の憩いの場所としてこれらの公園が活用され、何時までも美しい公園であることを地権者たちは願っています。

 みのり1みのり2

 

 

 

 

 

 

 

3月31日までは、開発行為者である 独立行政法人 都市再生機構(旧都市基盤整備公団)が、管理責任を持って維持しています。

 

しかし4月1日以降は、独立行政法人 都市再生機構の手を離れて、川崎市に移管されます。

ご承知のように川崎市の運営は厳しく、これらの公園の管理予算を潤沢には望めません。

 

ひだまり1ひだまり2

 

 

 

 

 

 

わたし達 はるひ野に住む人々、公園を利用する人々が、公園をいつも気持ちよく使うためには、住民のわたし達もしっかり管理していかなければなりません。

いろどり1いろどり2

 

 

 

 

 

 

 

わたし達の庭の延長が公園である、庭の飛び地が公園である、公園は自分が使う庭であるという認識で、いつも綺麗に管理し使いたいと考えます。

 こもれび1こもれび2

 

 

 

 

 

 

 そのためには、最低限のマナーを守ることが、はるひ野の人の常識です。

 

1.公園にゴミを置いてこない、自分たちが持ち込んだゴミは必ず持ち帰りましょう。

 

2.公園の中でゴミを見つけたら、自分のゴミでなくても必ず持ち帰りましょう。

 

3.犬の散歩で公園に犬を連れてきたときも、紐は解かず常につないでおきましょう。(犬を極端に嫌う子供や大人がいることを考慮する。)

 

4. 犬が公園内で、糞をした場合は、持ち主の責任でその場で必ず100%処理を行いましょう。(処理をしない人がいたらその場で処理をしてもらいましょう。)

 

5.犬を連れて公園に行く時は、糞を処理する道具と、洗い流すためにペットボトルに水を入れたものを必ず持参しましょう。(これらの準備がない人は、公園に犬を連れて行く資格が無いのです。)

 

6.公園内での球技はやめましょう。

 

注意書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はるひ野の公園が、いつまでも気持ちよく整備され、整頓されていることは、そこに住むわたし達の気持ちを豊かにし、はるひ野の街の風格を豊かにします。これはわたし達の街のみならず、個人資産価値の増大につながります。