2018年02月28日

平成30年2月の記事索引

思考
当ブログの平成30年2月の記事索引です。

ご活用ください   続きを読む

Posted by tomato1111 at 00:30

劇団民藝『神と人とのあいだ』第二部「夏・南方のローマンス」を観劇して

紙と人とのあいだ パンフレット250


新宿紀伊国屋・サザンシアターで3月10日(土)まで開演中の劇団民藝2月公演
『神と人とのあいだ』
第二部「夏・南方のローマンス
を2月26日(月)に観劇しました。
木下順二が 生涯をかけたテーマとして戦争責任の問題を追及し、民藝に書き下ろされた『神と人とのあいだ』二部作

審判」と「夏・南方のローマンス」の二部作を今回、初めての一挙上演で2018年のスタートが切られました。

劇団民藝の芝居は娯楽性の演劇ではなく、社会性について何時も考えさせられる作品が多いですが、
今回も戦争という極めて重いテーマに人間はどうあるべきかを考えさせられました。

俳優たちは全身全霊で役を務めているのが印象的で、激しい感情表現を 顔つき・声・手足の動きで表現されており 
観客席で舞台進行に無関心で寝ている暇がありませんでした。

  (左写真:『神と人とのあいだ』公式パンフレット
  (劇団民藝関連記事索引)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月27日

冬の飛騨高山の散策・新穂高ロープウエイ

0高山300旅の二日目、

クラブツーリズムS級ランクの「ホテルアソシア高山リゾート」は、快適な宿だった。

温泉宿の楽しみは、お風呂。

このホテルお風呂は、10種類の露天風呂が5階と7階にそれぞれあり、標高640mの高台にホテルがあるため
雪景色の街並みを見下ろしながらの入浴は、最高に気持ちが良かった。


先ず飛騨高山の古い街並みを散策

江戸の面影を残す町並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

次に新穂高温泉にある「新穂高ロープウエイ」で山頂を目指した。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月26日

冬の世界遺産白川郷、飛騨高山へ

0合掌作り200

雪の合掌造りの飛騨の白川郷、合掌造りの夜間ライトアップと、飛騨高山の古い街並を訪ねて2月24日・25日とバスの旅に出た。

管理人は出張の機会に数回訪れた経験があるが、妻の希望により計画した旅に招待されて同道した。

思いに反して今年は白川郷も高山も雪が少ない冬とのことで、期待していた豪雪に埋まる白川郷を目にすることがなかった。

また白川郷 合掌造り民家園の夜間特別公開は、幻想的な世界が目の前に広がった。
(写真はコンパクトデジカメで撮影)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

アルテリオシネマニュース3月号

アルテリオシネマ川崎市アートセンターは「しんゆり・芸術のまち」に、新しい文化振興の拠点として2007年10月31日にオープン。
(小田急線「新百合ヶ丘」駅北口から徒歩3分。麻生区万福寺の新しいまちに相応しい、光あふれるガラス張りのエントランスが特徴的な建物です。)
ここには印象的な赤いイスでゆったりと映画を鑑賞できる113席(車椅子2席含む)の映画館「アルテリオ映像館」があります。
新百合ヶ丘駅周辺地域を「しんゆり・芸術のまち」として、より一層活力のあるまちづくりを進めるために良質の芸術文化を絶え間なく発信し続けています。
今回は月3日(土)から3月30日(金)までの一か月間の「アルテリオ映像館」スケジュール「アルテリオシネマ3」をご紹介します522[1]  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

カーリング女子 勝負を決めた藤沢五月の「悪女の誘惑」

カーリング350

刺激的なタイトルの記事が インターネットに載っていた。
2月25日付「文春オンライン」の記事である。
カーリングは奥深いスポーツで、相手を思いやる礼儀のスポーツと紹介されている。
管理人も3位決定戦(銅メダル)を、手に汗を握ってテレビ観戦していた。

日本女子の爽やかな行動に、心が動かされた。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月25日

マススタートで高木菜那が金メダル!

日章旗平昌冬季五輪第16日目の24日に、新種目スピードスケートのマススタートがあり、女子で高木菜那が金メダルを獲得するという偉業を成し遂げた。

これで高木菜那の金メダルは、団体追い抜き(パシュート)に続き2個の金メダルとなった。

身長155cm、48kgの小柄な高木選手が、一周400mのトラックを16周滑走して獲得ポイントでの順位を争うというルールがあるが
最終的には1着でゴールした選手が勝つという駆け引きがポイントの初めて行われたスケートで、優勝したことは素晴らしい。

彼女の笑顔が良い。

チーム戦略・自己犠牲・駆け引き・スケート技術・経験など様々な要素が必要とされるスピードスケートマススタート。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 23:23

中国人も食べたくない「促成鶏」

ドラゴンズ

インターネットの記事に 怖い記事が載っていた。

成長ホルモン剤を投与した中国の「促成鶏」に関する記事。

飼育した中国人であっても 人体に影響があるとして食べないという。

その加熱処理した肉は、日本に入ってきているというではないか?

自分で食べる野菜や肉は、自分で育ててそれを食べている中国人さえいるという。

わたしも自家用の野菜は、必要以上に農薬などを使わない無農薬で育てている。

生食が多いブルーベリーもしかり。完全無農薬で育てている。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月24日

ドメイン費用詐欺?

毒リンゴ

わたしのメールボックスに 不審な英文のメールが2月8日に入った。

わたしが確保しているインターネットドメインの年間費用を支払えという内容。

わたしは国内の信用が置けるドメイン管理会社に 数年先までの費用を支払い済みであるにもかかわらず 得体のしれない組織(名前も明記無し?)からの請求。

文書には 請求元が一切明かされておらず、ただ送金先が明示されている不思議なメール(送金先はあえてここには掲載しません)。

そそっかしい管理人であるが、騙されないぞ!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月23日

劇団飛行船」「ブレーメンの音楽隊」…アルテリッカしんゆり

ブレーメンtai

4月21日の土曜日は、麻生市民館で劇団飛行船 マスクプレイミュージカル「ブレーメンの音楽隊親子で鑑賞しましょう!


人間に捨てられ、あるいは食料にされようとした動物たちが一致協力して自分たちの新生活を切り開いていくグリム童話の物語です。
親子ペアで2500円です。


月21日(土曜日)開演13:00 (開場12:30

   *チケットセンター;044−955−3100
    *電話受付時間;   9:30〜17:00
      または、http://www.artericca-shinyuri.com をご覧ください

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月22日

日本女子「金メダル」…スケート追い抜き(パシュート)

日章旗
平昌冬季五輪第13日の21日、スピードスケート女子団体追抜き(パシュート)で日本は、強敵オランダを抜いて、金メダルを獲得した。

現在、日本のメダルは金3つを含む11個となり、1998年長野五輪を上回って冬季五輪最多となった。
浅学の管理人は、今回の冬季オリンピックで「パシュート」と言う言葉を初めて知った。

日本女子の活躍が素晴らしい!
  (写真:スポニチ インターネット版から引用)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 08:31

実質2千円で28型ディスプレィをゲット…飯山市ふるさと納税

雪像350ひょんなことから長野県飯山市のふるさと納税の返礼品に 飯山電機の高性能ディスプレイがあることを知る。
今までも飯山電機の23インチディスプレイを自宅・事務所の双方で愛用しており、
更に親会社マウス社のCPUにインテルのCore7を採用した最高速デスクトップパソコンを2台、
同じくCore7を採用したノートパソコンを1台愛用していて製品の使い勝手や性能に満足しており、
信頼性を持っていて マウス社とグループの飯山電機の大ファンのわたし。
何しろ信頼の国産品で、オーダーメードでパソコンが発注できるのに魅力を感じている。
その飯山電機の28型ワイド液晶ディスプレイが 寄付額11万円で飯山市のふるさと納税の返礼品にあるというので、
1月29日に送金したところ2月6日に品物が届いた。
今後の主流となるKK対応解像度を持つディスプレイは、A3用紙が実寸表示できるサイズであり、
エクセルのシートも広い領域が表示されて満足できる素晴らしい製品だ。
11万円の寄付で 直販価格約7万円の製品が手に入り、翌年の確定申告では10万8千円を所得税から引くことができるので、
実質2千円での超お得な買い物ができたと自負している。
 (写真:飯山市のHPから引用)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月21日

新幹線から見た雪の富士山

newline


渥美半島にある「伊良湖菜の花ガーデン」へ向かう新幹線の車中から、雪の富士山をコンパクトデジカメで撮影しました。
いつもは「多摩よこやまの道」「見返り峠」から見た富士山の写真を多く撮っている管理人ですが、久し振りの新幹線から見た富士山です。

平成30年2月14日(水)午前10時54分ごろで、新幹線ひかり467号の車中からの撮影です。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月20日

スピードスケートで小平選手が金メダル獲得!

日章旗


平昌冬季五輪第10日目の2月18日、スピードスケートの女子500mが行われ、小平 奈緒(31)が36秒94の五輪新記録を出し、金メダルを獲得した。

これは1998年長野五輪男子500mの清水 宏保に続く二人目の優勝で、女子では初の偉業を成し遂げた。

今回の冬季五輪では、日本女子の活躍が素晴らしい。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 10:52

はるひ野中学校生徒の税に関する優秀な作品

青色申告300川崎西青色申告会の役員をボランティアで受けている管理人は、2月19日(月)の朝9時から夕方5時まで川崎西税務署で開催されている
所得税申告書作成会場内に設置された「青色コーナー」で納税者に青色申告制度や記帳の仕方についての説明、記帳指導機関の紹介等の業務に従事しました。

これは税務署から青色申告会への協力依頼に基づき行われているものです。
国民の義務である納税を 青色申告制度を理解して、正しい基調に基づく適正な申告をしてもらうために いささかでもボランティアで協力できることに喜びを感じます。

川崎西税務署3階に設置された所得税申告書作成会場に、西税務署管内の中学生による税金に関する標語や作文の優秀な作品が展示されています。
黒川地区学区にある はるひ野中学校の多くの生徒作品が入選して展示されていましたので、スマホで撮影した作品をご紹介いたします。 
  (スマホで作品を撮影したため、見づらいことをお許しください!)


  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月19日

雨水(うすい)…二十四節気

雨水




今日は、雨水(うすい)。 
雨水(うすい)
は二十四節気の1つ。

太陽黄経が330度のときで、空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始めるころ。
暦便覧には「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」と記されている。

鶯の鳴き声が聞こえ始める地域もある。昔から農耕の準備を始める目安とされてきた。 
   (出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

  
Posted by tomato1111 at 00:30

ボランティア活動が認知症を防ぐ?

家族1朝日新聞1月27日(土)夕刊に興味ある記事があった。
タイトルは町内会・ボランティア参加 認知症防ぐ?」とある。
読んでみて納得するものがあった。
退職してフリーになると、毎日が日曜日と世間では言う。
奥方からは「濡れ落ち葉」と言われる。
わたしの場合は黒川生まれの黒川育ちだが、40年近く日中は会社員生活だったので地元の人との交流がほとんどなかった。
そのため退職の5年前から町内会の役員に名乗りを上げて、町内会活動を10年間行って地元との接触を意識的に行った。
他に地域のボランティア活動を積極的に受け入れて、今現在 様々な分野の10種類(はるひ野町内会ブロック代表者を含めて)の役職を引き受けている。
これが認知症になるリスク低減に役立つことを期待したい!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月18日

日本の若者の快挙!

日章旗2月17日(土)は、日本中を沸かせてテレビの釘付けになった日だった。

先ずは、平昌冬季五輪第9日の17日、フィギュアスケート男子で羽生結弦(23)が優勝し、
今大会の日本選手団に最初の金メダルをもたらしたこと。

次に、初出場の宇野昌磨(20)も銀メダルを獲得し、フィギュアで初めて
複数の日本選手が同時に表彰台に立ったこと。

フィギュア男子の五輪連覇は66年ぶりの偉業。

また将棋の史上最年少プロ、藤井聡太五段が、朝日杯オープン戦で優勝し、
棋戦優勝の最年少記録を更新。中学生での優勝は史上初で、史上初の六段に昇段したこと。

合わせて優勝賞金750万円という大金も手にしたそうだ!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 09:36

旧東海道宿場町・有松宿とやきものの街・常滑を散策

0巨大な招き猫300


渥美半島の伊良湖菜の花ガーデンを訪ねた翌日は、旧東海道の有明宿と知多半島の中部国際空港に近い
やきものの街・常滑(とこなめ)を散策
しました。

旧東海道の有明宿は名古屋市に近いところにあり、江戸時代から現在まで続く有明絞の街です。

江戸時代は東海道を行き交う旅人が、故郷への土産とし絞りの手拭いや浴衣が競って買い求められた街道一の名産品となり、
北斎や広重の浮世絵に鳴海の宿として有松が描かれており、当時の建物がそのまま保存されています。 (参考:旧跡・公園を訪ねて 索引)

昔の繁栄を伝える家並みは、200年を経た貴重な文化財です。

有明絞は日本の生産地のうち約90%以上も占めている名産地で、世界でも最高の技術が400年を経た現代まで受け継がれているとのことです。
(参考:旧跡・公園を訪ねて 索引)

(写真は、常滑にある巨大な招き猫)(撮影:コンパクトデジカメ使用)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月17日

菜の花を求めて愛知県渥美半島へ

0菜の花まつり400先週は二宮にある吾妻山へ「菜の花ウオッチングに出かけたが、今度は愛知県渥美半島の伊良湖岬近くにある
菜の花まつり」へ2月14日一泊のツアーの参加者として妻と行きました。
新幹線で浜松駅下車。
豊鉄観光バスで、一路、渥美半島の突端近くにある「伊良湖菜の花ガーデン」へ向かう。
前評判は5分咲と言うことであったが、実際は7分咲以上で目の前に甘い香りの菜の花が広がる好コンディションだった。
面積4ヘクタール(12,000坪)という広大な畑に、12万株の菜の花が植えてあるという。
太平洋に面した菜の花畑は、風が強いのが難点であったが当日は快晴、しかも無風と言う天候に恵まれて 童心に帰って菜の花を慈しみました。
(今回の旅も妻の招待だったので、あとで考えると爺のわたしへのバレンタインだったのかな??)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月16日

和太鼓「梵天コンサート2018」…アルテリッカしんゆり

梵天イラスト<アルテリッカしんゆり>(川崎・しんゆり芸術祭2018)で毎年、多くのファンが心待ちにしている評判の人気プログラム、
それは和太鼓 梵天の勇壮な太鼓のステージです。

今年は、梵天5年ぶりの新アルバム発売記念として 力強くエネルギッシュな「獅子王」を披露します。
また和楽器と大太鼓のコラボレーションも楽しみであり、会場は昭和音楽大学のオペラハウスです。

日頃の鬱憤(うっぷん)やストレスを、胸のすくようなリズム・音量・音色の中に身を置いて吹き飛ばしてください。

良いお席を早めに確保してください。全席指定です。

   *チケットセンター;044−955−3100

  *電話受付時間;9:30〜17:00
      または、http://www.artericca-shinyuri.com をご覧ください。

  

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月15日

「スマホで魚眼」「スマホで広角・マクロ」

電話新百合ヶ丘の地下街にある100円ショップ「Can★Do(キャンドゥ)」のウインドーショッピングをしていたら、面白い商品が目に留まった。

スマホに外付けするレンズで、スマホのカメラ機能が「魚眼レンズ」となるものと、「広角&マクロレンズ」になる商品。

今は肌身離さず身に着けているスマホで、携帯電話機機能のみならずインターネットの閲覧、電話帳などで必要不可欠なものになっている。

そのスマホの機能にカメラ機能がある。

安物のコンパクトデジカメに勝るとも劣らない性能を秘めたカメラ機能が標準でついているが、
それに魚眼や広角・マクロの機能を追加する外付けアダプター式レンズが 僅か100円で売られていた。

遊び心を満たしてくれるこれらレンズは、使う機会が少ないかもしれないが おもちゃ感覚でそばに置いておきたいグッズだ。

向ヶ丘遊園駅前にある100円ショップ「Serie(セリア)」にも、同等のスマホ用レンズが置いてあった。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月14日

バレンタインデー

バレンタイン今日はバレンタインデー

この年齢になると、女性からのチョコレートを期待することには無理がある。

日頃遊んでもらっている孫娘が、じいじ、はい、どうぞ!と持ってきてくれることを期待しているのだが?  
Posted by tomato1111 at 00:30

世界で持たざる人…パンゲアの扉と世界人口

739[1]1月3日付の日本経済新聞に、いまだに電気の恩恵を受けていない人が世界に11億人いると記事があった。
また安全な水が自宅で得られない人は21億人、安全なトイレが使えない人が45億人いるという。
世界にはまだ様々な「持たざる人」がいるという現実と 日本の我々の生活との違いに 愕然とした。
それに関連して 今日現在 世界の人口はどうなっているかとインターネットで検索していたら 興味深いサイトに出会った。
そこには世界人口の推測ではあるが、世界の人口のその時点での数字が表示されている。
1月3日の朝9時40分現在の世界の推測人口は『74億4525万71人とあった。
世界の人口に関連する興味深い記事・データが盛りだくさん合ったので、ここに転載します。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月13日

2月の「はるひのキッズ はぐ・ハグ」…黒川青少年野外活動センター

幸せ
はるひ野2丁目にある「はるひ野保育園」(園長 福田 薫氏)。

保育園に併設されている「地域子育て支援センター トライアングル・ハグ」は、川青少年野外活動センター
子育て支援プログラムを企画しています。

その名は「はるひのキッズ はぐ・ハグ

1歳児から就学前のお子さんとお母さん方が、誰でも予約なしで 参加できます。

    続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月12日

自然体験フェティバル…黒川野外活動センター

0ピザ生地作り_450

黒川青少年野外活動センターの人気プログラム「自然体験フェスティバル」が、今年も3月20日(月)お彼岸休日に開催されます。

年末の「黒川のおもちつき」と同様に、黒川青少年野外活動センターのいろいろなプログラムを楽しむことができ、
更に本格的なドラム缶ピザ焼きの体験も楽しめます。

参加希望者が350名を超えた場合は抽選になりますが。

今すぐ、往復はがきで申し込んでください


  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月11日

劇団民藝『SOETSU〜韓くにの白き太陽〜』…アルテリッカしんゆり

so- 300

今年のアルテリッカしんゆりの劇団民藝の公演はSOETSU〜韓くにの白き太陽〜』。

民芸運動の創始者として知られる柳宗悦。
無名の人々によって作られ使われてきた民衆的工芸の美を追究する柳は、浅川伯教・巧兄弟と触れあい朝鮮の陶磁器や古美術に惹かれていく。

日韓併合から35年間、植民地政策で日本の統治下におかれた朝鮮半島の歴史。

この時代に何があったのか、そしてこの先、日本人はどう歩んでいくのか。

朝鮮白磁の柔らかな白を見つめることから物語は始まる。注目の劇作家長田育恵による新作。

新百合ヶ丘で鑑賞できるアルテリッカの劇団民藝公演は 早々と売り切れ必至。チケットの早期確保をお勧めします。

 

 *チケットセンター;044−955−3100

     *電話受付時間;10:00〜17:00(土・日・祝を除く)

      または、http://www.artericca-shinyuri.comをご覧ください。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:01

2018年02月10日

菜の花を訪ねて…吾妻山・二宮

0菜の花ウオッチング300

厳冬期の寒さの中で、健気(けなげ)に咲き誇る菜の花を求めて、2月9日(金)に妻と愛車ランクルで、湘南・二宮にある吾妻山へ行きました。

小田原厚木道路の二宮で降りて二宮町役場を目指して走行。

二宮町役場脇から吾妻山への山道が始まり、急な300段の石段を登り、道脇に咲く水仙を愛でながら700m先にある山頂を目指しました。

吾妻山山頂は標高136.2m。
一面の芝生に覆われており、視界は360度を誇ります。

6万株の菜の花が咲き誇っている山頂の彼方には、3776mの雪を抱いた富士山が顔を見せ、
左に顔を振れば眼下に相模湾が望めて、はるか彼方には初島・伊豆の大室山が見えます。

吾妻山近辺では、春の桜・芝桜・つつじ・コスモスと季節の花が登山者を迎える素敵な山です。

次回は桜の季節に、訪れたいな!と思いました

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月09日

2月の「片平いこいの家おしゃべり会」

握手黒川地区、栗木地区、片平地区にお住まいの方を対象にした 川崎市の『老人いこいの家』は、残念ながら「片平老人いこいの家
(小田急多摩線五月台駅下車 麻生区片平5-25-1 電話044-987-3878)しかありません。

そこでは原則として毎月第二火曜日に「おしゃべり会」を開催しています。

来る2月13日(火)は、コーラス(片平)を楽しむという企画です。是非、ご参加ください。
黒川・はるひ野にお住まいの方は若干遠方ではありますが、お友達をお誘いして どうか楽しいおしゃべりのひと時を
片平老人いこいの家」でお過ごしなさいませんか!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月08日

2月の「くろかわキッズ」は、楽しかった!

0タイトル350インフルエンザの最盛期と言われている今日この頃。

2月の「くろかわキッズ」は、快晴の2月7日(水)に黒川公会堂で開催されました。

心配された参加者は、黒川・はるひ野共に少ない参加者でしたが、
栗木台・栗平・白鳥・片平・多摩市貝取からのお友達もあり、13組の親子26名でした。

プログラムは「ムーブメント」。

初めは何を意味するのか分かりませんでしたが、進行に伴い親子ともども動きを主体としたプログラムであることが理解できました。

そのプログラムも はるひ野保育園福田園長先生をはじめとした先生により 事前に入念なカリキュラムが作られていて 
それに従いスムーズにかつ和やかに進行して、親子の笑い声が絶えない楽しい時間を過ごしました。


次回は3月7日(水)黒川公会堂『はるひ野小中学校PTAコーラス部による「癒しのコンサート&歌って遊ぼう」』が開催されます。
お楽しみに!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月07日

オペラ・スクオーラ検沈邵蝓Δ靴鵑罎蠏歃兀

オペラ350少しばかり敷居が高いと感じられるオペラ
オペラとは 歌劇。
歌劇とは字の通り「芝居のセリフをすべてってしまう」のこと、そして伴奏をするのがオーケストラ(管弦楽団)。

数ある芸術の中でも音楽・美術・演劇・舞踊などのすべてを網羅した大変贅沢な「総合芸術が歌劇・オペラ」。
歌手の衣装も見どころの一つ。
オペラ歌手がストーリーのある曲をマイクを使わずに、美しいメロディを素晴らしい声で歌い続けるのも魅力の一つ。
この『オペラを知り、オペラを好きになり、そしてオペラが楽しくなる』ということをコンセプトにした全5回の「オペラ・スクオーラ(オペラ学校)が、開講されます。
川・しんゆり芸術祭(アルテリッカしんゆり)発アート講座第2弾として開催される魅力的なオペラ学校「オペラ・スクオーラ」に、あなたも参加しませんか!
参加締め切りは、2月9日(金)ですが残席がありますので、大至急FAXでお申し込みください

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

2月のはとぽっぽ

aba4ddcb小さなお子さんがいるお母様!
いつも多くの参加者が集う「子育てサロン はとぽっぽ」は、月15日(木)に栗木公会堂で開催されます。
お子さんと一緒に、みんなでお話を聞いたり、お遊びをしたりまた相談事をしたりして、伸び伸びと息抜きをしませんか! 
気軽に参加して、同じような年齢のお子さんと一緒になって、楽しい時間を過ごしましょう
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月06日

第59回しんゆり寄席…川崎市アートセンター

rakugo_001アルテリオ小劇場で、毎月入れ替わりで新進気鋭の落語家が出演する「しんゆり寄席」新百合ヶ丘にある川崎市アートセンター

2月のしんゆり寄席出演者は 柳家さん喬初音家左橋、古今亭ちよりん、桃月庵ひしもち

商家の旦那が披露する義太夫に苦悶する使用人や長屋の住人たちを描く「寝床」は、1775年に出版された笑話本「和漢咄会」の一遍である『日待』を元に作られた。

元々は上方落語の演目であったが、明治中期に東京でも演じられるようになった。

江戸古典落語の名手としても名高く、20174月に紫綬褒章を受章した柳家さん喬が披露する。

入場料は、一般2000円。

2月17日(土)の午後は、アートセンターで豪華な寄席を楽しみませんか!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月05日

闘争心剥き出しの猫の戦い!

cat_hey_01[1]
早朝散歩から帰ってきたら自宅前の畑縁に、二匹の猫が顔を突き合わせてにらみ合っていた。

白い猫は近所の飼い猫、黒い猫は野猫で、よく見かける猫たち。

黒い猫は闘争心剥き出しで、金色の目を相手の猫に向けたままで、『ウーッ、ウーッ』と低いうなり声を出しながら威嚇を続けていた。

時々、黒猫は尻尾を上下にゆっくり動かして相手の反応を探るしぐさをしていた。

一方の白い猫は迷惑そうに時々周囲を見るが、一寸も後ろに引かず相手の黒猫に目を向けている。

妻が興味本位に猫のそばに5m位近づいたら、白い猫がその場を離れた。

待ち伏せ型の肉食獣であるネコはネコ科動物で、トラライオンなどといった大型種を含む激しい性格を一面には持っているのだろう。
     (撮影:スマホiPhoneX ズームで撮影)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月04日

立春…二十四節気

立春
今日二月四日は、
立春(りっしゅん) 
立春は、二十四節気の最初の節。

二十四節気は、中国の黄河流域で作られました。

立春が一年の始めとされ、決まり事や季節の節目はこの日が起点になっていて、八十八夜、二百十日、二百二十日も立春から数えます。

冬至と春分の真ん中で、まだまだ寒いですが、暦の上では旧冬と新春の境い目にあたり、この日から春になります。
梅の花が咲き始め、徐々に暖かくなり、春の始まりとなります。

立春の早朝、禅寺では、入口に「立春大吉」と書いた紙札を貼る習慣があります。

立春大吉」の文字が左右対称で縁起が良く、一年間災難にあわないといわれています。

  
Posted by tomato1111 at 00:30

歌劇「チェネレントラ」…アルテリッカしんゆり

opera300今年のアルテリッカしんゆりのオペラ公演は、イタリア・ロッシーニの歌劇「チェネレントラ

オペラ・ブッファの天才ロッシーニの人気オペラ「セビリャの理髪師」と並ぶ作品がこの「チェネレントラ」。

チェネレントラ」とは、「シンデレラ」のイタリアでの呼び名。

王子のお妃探しに貧しいけれど、心の優しいシンデレラが選ばれるまでのストーリー。

初演は1817年1月25日、ローマのアヴァッレ劇場であり、日本初演は1923年。今から200年前から愛されている名作品。

新百合ヶ丘で鑑賞できるアルテリッカのオペラは 早々と売り切れ必至。チケットの早期確保をお勧めします。

 

 *チケットセンター;044−955−3100

 *電話受付時間;10:00〜17:00(土・日・祝を除く)

      または、http://www.artericca-shinyuri.comをご覧ください。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月03日

節分…雑節

oni_701[1]今日は2月3日 節分(せつぶん)。
節分は季節の変わる日ということで、春夏秋冬の変わり目毎にあります。
冬が終わり春が始まる日としての「立春」は重要な日であり、その前日の「節分」は特別扱いされています。
節分には、ヒイラギの小枝にイワシの頭を刺したものを軒下に飾りました。
これはヒイラギの葉がとがっていることから、「鬼の目突き」とよばれ、その先にイワシの頭をさして戸口にかかげると、邪気の侵入をふせぐとされています。
鬼は外、福は内」の掛け声とともに豆をまく習慣は南北朝時代に始まったと言われ、年齢の数だけ豆を食べると、その一年間は災難を逃れ、無事で居られると信じられていました。
  
Posted by tomato1111 at 00:30

くろかわシニアサークル…2月8日

toron

黒川町内会が主催する「くろかわシニアサークル」が、2月8日(木)に 黒川公会堂で開催されます。

黒川・南黒川にお住いの方 隣近所をお誘いの上 ご参加することをお勧めいたします。

認知所予防や介護予防に向けた体操や、歌を楽しんだり、お茶の時間を交えての楽しいひと時をお過ごしください。
申し込みは 不要です。

参加費は、300円です。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月02日

皆既月食「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」を見た!1月31日夜

月とウサギ皆既月食250心配していた天候も問題なく、平成30年1月31日(水)の夜に、はるひ野の自宅から「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」を観測することができました。
我が家の2階ベランダで 安物の三脚にコンパクトデジカメをセットし、ショーの始まるのを待ちました。
気象庁が予告したとおりの時間に、月が時間の経過とともに欠けはじめ、影の部分がうっすらと赤みを帯びた月になり、
完全な皆既月食になると、前評判通りのブラッドムーン(血の色を帯びた赤)が出現しました。
要領の悪い管理人は、事前準備と確認を怠ったため、ワイアレスシャッターリモコンの電池が消耗しており、役立たず、
仕方なく本体のボタンを押す羽目になり、高倍率での画面ブレが起きてしまい高精細の写真が撮れませんでした。
また三脚も安物であり、安定感が悪く、写真のブレの原因でした。
しかし概ね皆既月食の雰囲気のある写真は撮れました。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

融雪剤の効用!

149[1]4年ぶりにはるひ野に降った大雪の置き土産である残雪が溶けない

最低気温が氷点下6.4度を記録したあとも、氷点下の気温が続いていた1月下旬。

日陰の通路や道路は、圧搾された氷となって何時までも溶けないので、危険だった。

東北の方と雑談している中で、融雪剤が有用だという話を聴き、早速購入して施行した。

融雪剤は塩の一種で「塩化カルシウム」。


ユニディコーナンも売り切れで在庫なく入荷予定は未定とのこと。

D2に電話したら『わずかに在庫があるが多くの問い合わせが殺到していて、何時売り切れるか分からない
ということですぐに駆け付けて25kg入りを一袋購入(消費税込みで1980円)。
店頭在庫は3袋のみだった。

予報で大雪警報が出た場合には、早めの準備として手元に置くべきものだと痛感した次第

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年02月01日

2月のトライアングル・ハグ

af63a85e

はるひ野2丁目にある「はるひ野保育園」(園長 福田 薫氏)。
保育園に併設されている「地域子育て支援センター トライアングル・ハグ」は、0歳児から就学前のお子さんとお母さん方が、
誰でも予約なしで 無料で利用できます 



  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

平成29年所得税の申告が完了

得意のミッキー納税は国民の義務
納税は自己申告納税制度が採用されているため 財務省で決めた期間内に自己申告し、決められた期限内に現金で納税しなければならない。
納税をしなければ脱税容疑で、罰せられることになる。
ささやかな事業を営んでいる管理人も、法治国家の日本国民であるため偽りのない納税を心掛けている。
毎度のことながら年末から納税準備のために帳簿の記帳・整理を始めて正規の簿記の原則である複式簿記で事業の実態を把握し、納税額を求める。
もとより簿記知識がゼロであった管理人は、税務署のアドバイスで川崎西青色申告会を訪ねて指導を受けたおかげで専用ソフトを使って、
複式簿記で事業の動きをとらえることができ、最終的には「損益計算書P/L」「貸借対照表B/S」が作られる。
複式簿記での記帳により「青色申告特別控除65万円」が適用されて合理的な節税が適用される。
平成29年度の所得税及び復興特別所得税の申告期間は、2月16日(金)から3月15日(木)迄で、税金の納期限は4月20日(金)。
年末から頭から離れなかった確定申告の準備ができたので、1月30日(火)に川崎西青色申告会で指導と確認を受けて、
申告書が完成し、同日に川崎西税務署電子送信して受理されました。
ここで役に立ったのは、マイナンバーカードで本人確認が行われたこと。
わたしの収めた所得税が、日本国のために役立つことを願う次第.


  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00