2017年10月25日

「サトヤマアートサンポ2017」 −黒川里山アートプロジェクト−

黒川駅名300和光大学芸術学科の学生によるアートプロジェクト「サトヤマアートサンポ2017が開催されます。

舞台は川崎市麻生区黒川の、秋の農業振興地域、稲刈りを終えた田園や、竹が茂る緑地の中に地元の農家の方々や
明治大学黒川農場と連携しながら制作したアート作品を展示いたします。

2015 年に始まった「サトヤマアートサンポプロジェクト」。

その3 回目となる今年は、多摩丘陵でかつて盛んだった養蚕業から着想した作品など、
黒川の豊かな自然環境や歴史に焦点を当てた作品をご覧いただけます。

今も残る静穏な里山の風景を眺めながら、そこに置かれたアート作品まで、
もう一歩、足を伸ばしてみてください。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年10月24日

iPhone・iPad の詐欺に遭わないために

魔法使い
管理人は携帯電話にアップル社iPhoneを、タブレット端末にiPad miniを活用しています。

これらの端末機器をインターネットに接続してブログの確認をしているが、フト、ウイルスや詐欺の心配があり、アップルサポートに確認しました。
身の回りにも アップル社のスマホを使っておられる方が多くいますので 参考になれば幸甚です。
(注意:本体・OS・アプリは、常に改良・改善されているため、本記事はあくまでも参考として、ご自身の責任でご確認ください)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00ためになる特選情報 

2017年10月23日

第二回演芸会…すこやかコスモスの会

0看板タイトル250

すこやかコスモスの会主催、柿生地区社会福祉協議会協賛
第2回演芸会が、10月21日(土)に麻生市民館大ホールで開催されました。

一昨年までは川崎市の介護保険からの助成金で運営していた演芸会は、その予算が打ち切られたため、
柿生地区社会福祉協議会の援助を得て継続したもの。


柿生地区内の高齢者に元気を与え、舞台での発表の機会を作り 会場での観覧も含めて積極的に家の外に出て、
健康維持・増進に寄与することを目的とした演芸会。

高齢者が日頃の各種演芸の発表の場としてこの演芸会の舞台に立つことを目標に活動している方たちが多くおられ、
そのためにもこの演芸会が継続したことは評価されます。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年10月22日

川崎市に大地震が起きた日

地震

            それは、ある寒い日のことでした。

ドン!と突き上げるような、凄まじい揺れが襲ったと同時に、

目の前の景色は、一瞬にして変わり果てたのでした


川崎市総務企画局危機管理室
が平成29年1月に発行した

川崎市に大地震が起きた日」という小雑誌の書き出し部分である。
それが あまり目に触れていないようなので、その記事を全文、ここに転載します。
必ず近い将来、明日にも起きるかもしれないと言われている関東地方を襲う大地震に対して、
時系列的に私たちにできる対処法をシミュレーションしてみてください


  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年10月21日

こころに ときめきを!若さを保つ秘訣

878[1]何年前だろうか?

川崎西法人会の新年会が ホテルモリノで開かれたときのこと。

来賓として登壇した 川崎商工会議所の会 頭 山田 長満のあいさつのキーワードが

ときめき』だったと記憶している。

人生、何歳になっても 男も女も 心の中に『ときめき』を持つことが 脳の劣化を防いで はつらつとした人生が送れる」という内容だったと覚えている。


先日入手したDHCのカタログの中に、『こころ 気持ちが若いと脳もイキイキ』というコラムがあった。

そこには 友達に会う、映画などに感情移入するだけでも、こころはときめいて 脳を活性化し若さの維持につながるとある。

高齢者の管理人も 体は歳相応に衰えてきているが ときめきの心で 気持ちを若く保ちたいと念じている

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00忙中閑 

2017年10月20日

アルテリオシネマニュース11月号

アルテリオシネマ川崎市アートセンターは「しんゆり・芸術のまち」に、新しい文化振興の拠点として2007年10月31日にオープン。
(小田急線「新百合ヶ丘」駅北口から徒歩3分。麻生区万福寺の新しいまちに相応しい、光あふれるガラス張りのエントランスが特徴的な建物です。)
ここには印象的な赤いイスでゆったりと映画を鑑賞できる113席(車椅子2席含む)の映画館「アルテリオ映像館」があります。
新百合ヶ丘駅周辺地域を「しんゆり・芸術のまち」として、より一層活力のあるまちづくりを進めるために良質の芸術文化を絶え間なく発信し続けています。
今回は11月7日(火)から12月1日(金)までの一か月間の「アルテリオ映像館」スケジュール「アルテリオシネマ11」をご紹介します
522[1]  続きを読む
Posted by tomato1111 at 18:22川崎市アートセンター 

川崎市の人口が150万人を突破!

得意のミッキーいささか旧聞に属し、皆様はすでにご存知と思いますが、今年の4月24日に川崎市の人口が 150万人を突破しました。

政令指定都市の中では 横浜市が3728124人でトップであり、川崎市は神戸市の1530858人に次いで7番目です。

川崎市の特徴としては、15歳から64歳までの生産年齢人口の割合が最も高く、
65歳以上の老年人口の割合が最も低いという理想的な形態が挙げられます

お時間のある方は、話題・知識として 川崎市が発表した広報資料(下記)をご覧ください。

 

  続きを読む

2017年10月19日

かわさきジャズ2017 のご案内

管楽器演奏1川崎市では2011年から「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン・イン・かわさき」を4年間にわたり開催。
その4年間の成果を引き継ぎ新しく生まれ変わった「かわさきジャズ」は、今年で3年目を迎え より川崎らしいジャズ・フェスティバルにステージアップ!
それが かわさきジャズ
川崎市には、二つの音楽大学(昭和音楽大学・洗足学園音楽大学)と、国際的に高い評価を得ているミューザ川崎シンフォニーホールを擁し、
100を超える市民楽団や合唱団が活動するまちであり、音楽によるまちづくり「音楽のまち・かわさき」を推進しています。
この機会に 11月10日(金)から19日(日)までの10日間にわたる「かわさきジャズ2017」にご期待ください。
管理人も会期中の二日間のチケットを予約し、楽しみにしています。  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年10月18日

映画「わたしたち」…アルテリオシネマ

アルテリオシネマ
今秋、評判の韓国映画「わたしたちが 新百合ヶ丘にある川崎市アートセンター アルテリオ映像館で上映されています。

小学4年生の女の子と転校生の女の子が主人公の いじめを描く韓国映画。

10月21日(土)から27日(金)まで上映されていますから、ご関心のある方は是非ご覧ください。

  (参考:10月のアルテリオ シネマ映像館の上映予定表

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30川崎市アートセンター 

「緑と道の美術展」 in 黒川2017(黒川里山アートプロジェクト)

はるひ野駅名300黒川里山プロジェクトの一環として、はるひ野駅からセレサモス方面への散策路にある「黒川海道(かいどう)緑地
を中心とした自然の里山緑地の中に 石・木・金属などの素材を活かしたアートの『緑と道の美術展』が、
11月1日(水)から11月30日(木)までの期間限定で開催されます。
普段の見慣れた黒川・はるひ野の自然風景とは異なり、昔から連綿と続く自然いっぱいの谷戸(やと)の風情を残した里山の中で開催される美術展は、
騒々しい現代社会の中にあって 見る人の心が癒される場を提供するでしょう。是非、会期中にご家族・お友達を誘って、この美術展に足をお運びください。
<会場となる「黒川海道(かいどう)特別保全緑地」の保全除草管理作業は、今回の美術展主催者であるわたし達「黒川緑地管理協議会
(会長:立川 勲氏)のメンバーが実行しています。>
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の掲示板 

2017年10月17日

第55回しんゆり寄席…川崎市アートセンター

rakugo_001
アルテリオ小劇場で、毎月入れ替わりで新進気鋭の落語家が出演する「しんゆり寄席」新百合ヶ丘にある川崎市アートセンター

10月のしんゆり寄席は、「川崎市アートセンター開館十周年記念事業」と銘打って、桂 米助師匠をはじめとした豪華出演者です
出演者は 桂 米助、三遊亭小円歌、
初音家左橋、桂 米多朗

入場料は、一般2000円。

10月28日(土)の午後は、アートセンターで豪華な寄席を楽しみませんか

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00川崎市アートセンター 

2017年10月16日

「ねこはしる」…しんゆりシアターミュージカル公演を鑑賞

469d38d8[2]久し振りに感動したミュージカルを見ました。

しんゆりシアターミュージカル公演「ねこはしる」を川崎市アートセンター アルテリオ小劇場で10月14日(土)の こけら落とし公演でした。

今年は 川崎市アートセンター開館10周年記念事業として位置づけられたしんゆりシアターミュージカル公演「ねこはしる」。

こんな素晴らしいミュージカルが、有楽町ではなく 地元新百合ヶ丘にある川崎市アートセンター アルテリオ小劇場で見られるなんて 幸せなことでした。

これも芸術のまち川崎、音楽のまち川のありがたさ!

川崎市が新百合ヶ丘に川崎市アートセンターを設け、昭和音楽大学が新百合ヶ丘にキャンパスを構えた相乗効果の賜物と理解しています。

原作は工藤直子氏ですが ミュージカルに仕立て上げたのは昭和音楽大学であり、上演する川崎市アートセンターが存在していたからです。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00川崎市アートセンター 

2017年10月15日

開校10周年記念アートフェスティバル

0看板230



はるひ野小中学校
第10回 アートフェスティバルが、10月14日(土)に開催されました。
今年は開校10周年に当たるためタイトルも「開校10周年記念アートフェスティバル」と銘打ち、サブタイトルが「キャンディー」〜カラフルに彩ろう!はるひ野ART〜」でした。

アートフェスティバルは、児童生徒の文化的活動の発表の場であり、昔の文化祭に相当する学校行事で、春のスポーツフェスティバルと並び学校の最大の行事の一つです。
す。

年齢差が9年もある小学部1年生から中学部3年生が 学年の差を超え、異なるクラスの子供たちが、
一つの目標に向かって協力し合い発表活動をしている姿は、他校にはない はるひ野らしさが出ているユニークな行事です。

わたしは14日の舞台発表の一部と作品展示の一部を拝見させていただきました。
アートフェスティバルは 生徒児童数が多いはるひ野小中学校では、クラス単位のプログラムではなく、学年単位で同じプログラムを演じていました。

 
   (カメラはコンパクトデジカメ使用) 
   (参考:はるひ野小中学校関連記事

  続きを読む

2017年10月14日

みかん「日南の姫」が見事に着実!

mikan自分が亡き後も孫たちが庭で たわわに実ったミカンを食べてほしくて収穫時期・品質が異なる5種類のミカンの木を植えています。

ミカンはみんな大好きで、幸運をもたらす縁起木でもあります。

庭に植えると「代々(橙)家が栄える」と言われている、縁起の良い柑橘果樹
常緑樹で5月中旬に白く美しい芳香の花が咲きます。

今、庭をオレンジの色で飾っているミカンは 糖度1011度、1果120gくらいある極早生種の「日南の姫です。

もう少し樹上で完熟させて、来月以降に収穫をしようと考えています。

      (写真:平成29年10月11日撮影、iPhone 7 plus)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年10月13日

第35回 あさお区民まつり

0あさお 浴衣250


今年で35回目
を迎えた麻生区の最大のイベント「あさお区民まつり」が、10月8日(日)に麻生区役所とその近辺を会場にして開催されました。

麻生区で最大のお祭りである「あさお区民まつり」は、雲一つない秋晴れの空の下で多くの区民、ステージでの催し出演者・団体によって 賑やかに進行しました。
昨年は 激しい雨が降っていたため 恒例の華やかなパレードが中止となりましたが 今年は復活し、沿道を埋めた区民に参加団体をアピールしていました。

多くの子供たちも含めて麻生区民が、会場を訪れお祭りの独特な雰囲気に浸っていました。

管理人も関連する団体があるので、10時に会場に到着し、昼過ぎまで滞在して野外ステージで繰り広げられるプログラムの鑑賞と出店しているお店を見て回りました。
また孫二人がボーイスカウト川崎第43団のカブ隊に所属し、パレードに参加したので 楽しみにしていました。
   (写真:コンパクトデジカメで撮影)


  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の掲示板 

2017年10月12日

10月のはとぽっぽ

aba4ddcb小さなお子さんがいるお母様!
いつも多くの参加者が集う「子育てサロン はとぽっぽ」は、10月19日(木)に栗木公会堂で開催されます。
お子さんと一緒に、みんなでお話を聞いたり、お遊びをしたりまた相談事をしたりして、伸び伸びと息抜きをしませんか! 
気軽に参加して、同じような年齢のお子さんと一緒になって、楽しい時間を過ごしましょう
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年10月11日

「黒川の秋の例大祭」…10月の観光協会ホームページ

kakimaru-banner麻生区役所に事務所を置く「麻生観光協会(あさおかんこうきょうかい)」
観光協会の活動内容などを公報する麻生観光協会のホームページが「あさおの観光」 http://asao-kankou.jp
その麻生観光協会ホームページ「あさおの観光」の5年半前の立ち上げ・創設・開設当初から今日までの運営全般
(ページの構成・新設・記事の収集・記事原稿の作成・写真撮影・写真編集・相手方との折衝等)を
完全なボランティア活動として担務してきたのが、現 観光協会理事である このブログ管理人やまざる です
平成29年10月の観光協会ホームページのトップページも 9月のトップページに引き続き 
やまざるの意向が反映された黒川地区の紹介(例大祭の子ども神輿)を意図したデザインでまとめました。
特とご覧いただき、お時間のある方は 「あさおの観光」 http://asao-kankou.jp へご訪問していただけると嬉しいです。
尚、管理人やまざるは、今年の観光協会総会をもって ホームページ担当責任者の担務を降りて後任に譲りました。
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年10月10日

高齢者の火災と予防救急

505[1]手元に麻生消防署が発行した高齢者に関するチラシがあります。

一枚は『高齢者の火災による死者が増えています!』

もう一枚は『〜予防救急を知ろう!〜<高齢者用>

知識として知っていても いざというときに具体的な行動・対応が取れるように チラシを見て 再確認したいものです。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年10月09日

10月のくろかわキッズ

0キッズ看板230

雲一つない秋晴れの10月4日(水)、「くろかわキッズ」が黒川公会堂で開催されました。

秋と言えば運動会、そこで「くろかわキッズ」も「室内大運動会」が行われました。

はるひ野保育園の福田園長先生をはじめ ベテランの保育士さんが 事前に準備された素材を効果的に使い 
参加されたお母さん方と子どもさんが時間を忘れるほどの充実した「くろかわキッズ」でした。

当日の参加者は、23組の親子で47名、ボランティアスタッフを含めると57名でした。

黒川・はるひ野以外の栗平などからの参加者もあり、サポートをしているスタッフの私たちも励みになります。

11月の「くろかわキッズ」は、11月1日(水)10時から黒川公会堂人形劇が計画されていますので楽しみにしてください。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年10月08日

寒露(かんろ)…二十四節気

79c103d4
今日は、二十四節気の寒露(かんろ)

秋の長雨が終わり、本格的な秋が始まるころ。

露は結び始めのころは涼しく感じられるが、この季節には寒々として冷たく感じられるぃぅう

  
Posted by tomato1111 at 00:30

10月の「片平いこいの家おしゃべり会」

握手黒川地区、栗木地区、片平地区にお住まいの方を対象にした 川崎市の『老人いこいの家』は、残念ながら「片平老人いこいの家
(小田急多摩線五月台駅下車 麻生区片平5-25-1 電話044-987-3878)しかありません。

そこでは原則として毎月第二火曜日に「おしゃべり会」を開催しています。

来る10月10日(火)は、ギター演奏を楽しむという企画です。是非、ご参加ください。
黒川・はるひ野にお住まいの方は若干遠方ではありますが、お友達をお誘いして どうか楽しいおしゃべりのひと時を
片平老人いこいの家」でお過ごしなさいませんか!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30催し物・子育て・福祉 

2017年10月07日

第二回演芸会…すこやかコスモスの会

enka
高齢者の方々が毎日を楽しくすこやかな暮らしをおくり、外出の機会となることを念願し麻生市民館で演芸会が10月21日(土)に開催されます。
今年から主催は民間の「すこやかコスモスの会」、「柿生地区社会福祉協議会」が協賛で開催される第二回演芸会です。
はるひ野シニアクラブのご婦人や紳士が この一年間の熱心な歌や踊りの練習の成果を「演芸会」でご披露いたしますので、是非おいで戴きたくご案内申し上げます。  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年10月06日

くろかわシニアサークル…10月12日

toron

黒川町内会が主催する「くろかわシニアサークル」が、10月12日(木)に 黒川公会堂で開催されます。

黒川・南黒川にお住いの方 隣近所をお誘いの上 ご参加することをお勧めいたします。

認知所予防や介護予防に向けた体操や、歌を楽しんだり、お茶の時間を交えての楽しいひと時をお過ごしください。
申し込みは 不要です。

参加費は、500円です。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の生活情報 

2017年10月05日

劇団民藝「33の変奏曲」10月…公演を観劇して

33の変奏曲250劇団民藝10月公演「33の変奏曲」を新宿紀伊国屋サザンシアターで10月3日に観劇しました。
この芝居は主人公である樫山文枝を中心に7人の俳優さんで、ベートーベンのクラシック音楽を題材とした人間ドラマが演じられていました。
今回の舞台は、大変贅沢で ステージ上にピアノが置かれ、ストーリーの進行に合わせて
 33もの変奏曲が、ピアニストのピアノソロによる生の演奏があり、その曲を楽しめるという趣向でした。

また今までの民藝公演で経験のないユニークなステージの構成、魅惑的な照明など、とても素晴らしいものでした。

ベートーベンが楽譜出版社の依頼により、凡庸なワルツから 病に苦しみながらも 33もの変奏曲を作り上げていく様が描かれます。

その謎を解こうと音楽理論学者を演じる樫山文枝が 自らも難病に侵されながら、ニューヨーク・ドイツで研究を続けていて 
病状が進んで動けなくなったときに ベッドの脇にベートーベンが姿を現します

恥ずかしながら演題にある変奏曲の正しい意味を知らなかった管理人は、調べてみると 百科事典マイペディアの解説によれば

主題,モティーフ(動機)に含まれる素材を変形する技法を変奏といい,それが楽曲構成の基盤になっているものを変奏曲とよぶ。
その作曲技法には旋律的変奏(主題と同じ和音進行),和声的変奏,リズム的変奏,テンポ上の変奏,対位法的変奏などがある。』と、あります。

(参考: 「33の変奏曲」のチラシ)(右:公式パンフレット) 
(参考:劇団民藝 関連索引

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30劇団民藝(川崎・黒川) 

〜クリスマスをすてきに演出♪〜川崎市黒川青少年野外活動センター

クリスマスケーキ
パーティメニューの講習会川崎市黒川青少年野外活動センター10月17日(火)に開催されます。

親しいお友達を呼んで カジュアルなクリスマスパーティーを楽しみましょう!

 

講習会では 料理やテーブルコーディネートを簡単だけど華やかにに見せるコツが満載です!

特別な日に特別なおもてなしを♪

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年10月04日

中秋の名月は満月とは限らない

tukimi_susuki今日10月4日は中秋の名月です。

中秋の名月」とは、太陰太陽暦の8月15日の夜の月のことをいいます。

中秋の名月には美しい月が見られる。そして、その月は満月である。」と思われている方は少なくないと思います。

しかし今年は、10月4日が中秋の名月、その翌々日の10月6日が満月と、中秋の名月と満月の日付が2日ずれています。

今年は10月6日3時40分に満月の瞬間を迎えます。

   (国立天文台ホームページから引用

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

アルテリオ シネマニュース10月号

アルテリオシネマ川崎市アートセンターは「しんゆり・芸術のまち」に、新しい文化振興の拠点として2007年10月31日にオープン。
(小田急線「新百合ヶ丘」駅北口から徒歩3分。麻生区万福寺の新しいまちに相応しい、光あふれるガラス張りのエントランスが特徴的な建物です。)
ここには印象的な赤いイスでゆったりと映画を鑑賞できる113席(車椅子2席含む)の映画館「アルテリオ映像館」があります。
新百合ヶ丘駅周辺地域を「しんゆり・芸術のまち」として、より一層活力のあるまちづくりを進めるために良質の芸術文化を絶え間なく発信し続けています。
今回は9月30日(土)から10月29日(日)までの一か月間の「アルテリオ映像館」スケジュール「アルテリオシネマ10」をご紹介します
522[1]  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00川崎市アートセンター 

2017年10月03日

汁守神社 秋の例大祭…川崎・黒川

0祭礼提灯350

平成29年度汁守神社の秋の例大祭が、天候に恵まれた10月1日(日)に執り行われました。
昔は9月28日が例大祭の日と決まっていたが、氏子が平日に休みが取れなくなった現在の状況により、9月28日に近い日曜日に開催されるようになったので、
児童生徒も含めて多くの人が参加できるお祭りになりました。

当日は汁守神社の氏子・青壮年部等の関係者による周到な準備・奉仕活動により、盛大な秋祭りが事故もなく開催されました。
黒川(はるひ野を含む)で生まれ育った子供たちが、成人しても黒川の楽しかった汁守神社のお祭りを思い出して、
黒川への帰属意識が涵養されることを切に望みます。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年10月02日

赤い羽根共同募金(10月1日〜12月31日)

01-02[1]
10月に入り1日から全国一斉に、共同募金運動が始まりました

共同募金は二本立てで、赤い羽根共同募金年末たすけあい募金があり、わたし達になじみの深いものは、赤い羽根共同募金です。

 

この趣旨は、わたし達の住む麻生区の福祉の充実に向けて、共同募金運動に住民が参加することにより寄せられた善意の寄付金を、
民間社会福祉事業を支える資金として有効に活用し、福祉の向上に貢献するということ

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

10月のトライアングルハグ

af63a85eはるひ野2丁目にある「はるひ野保育園」(園長 福田 薫氏)。
保育園に併設されている「地域子育て支援センター トライアングル・ハグ」は、0歳児から就学前のお子さんとお母さん方が、
誰でも予約なしで 無料で利用できます  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年10月01日

10月の子育て支援プログラム

festival22 - コピー

10月の子育て支援プログラムをまとめました。

皆様、お誘いあわせの上、ご参加ください  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30催し物・子育て・福祉 

2017年09月30日

平成29年9月の記事索引

月と女性

当ブログの平成29年9月の記事索引です。
ご活用ください

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月29日

汁守神社 秋の例大祭のご案内

子供みこし1
黒川地区の鎮守様 汁守神社の例大祭は、10月1日(日)。

今年も大祭の前日月30日宵宮(よいみやに、はるひ野方面への大太鼓・お囃子の練り歩きが行われます。
汁守神社を午後2時45分ごろ出発して、はるひ野「丸山こもれび公園」に午後4時45分ごろ到着します。
そこにお神酒所(おみきじょ)が設けられますので はるひ野にお住まいの方は、黒川地区のお祭りに是非、ご参加ください。 
(ルートは下記地図を参照ください。)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

2017年09月28日

劇団民藝 索引

民芸建物劇団民藝195043日に創立。

「新劇」の本流を歩んできた滝沢修、清水将夫、宇野重吉らによって
多くの人々の生きてゆく歓びと励ましになるような、民衆に根ざした演劇芸術をつくり出そう」旗あげされました。

劇団民藝は、麻生区黒川に拠点を構えて、人々と社会の関わり合いを深くとらえた作品をとりあげ
リアリズムを基調とする密度の高い舞台を送り出しています。

 


 


劇団民藝公式ウエブサイト

「33の変奏曲」を観劇して 29.10.03

「33の変奏曲」平成29年9月公演

黒川稽古場公演「負傷者16人」を観劇して 29.08.09

黒川稽古場公演「負傷者16人」

劇団民藝の「おはなし会」・・・7月23日・24日

「熊楠の家」を観劇して29.06.20

 

「熊楠の家」平成29年6月公演


「アンネの日記」を観劇して 29.05.01

「アンネの日記」アルテリッカしんゆり

「送り火」を観劇して 29.04.20

「劇団民藝の おはなし会」に参加して 29.03.26 

劇団民芸の おはなし会」 29.03.25

「送り火」 平成29年4月公演

「をさの音」黒川稽古場公演を観劇して29.02.24

「野の花ものがたり」を観劇して29.02.10

「をさの音」黒川稽古場平成29年2月公演

「野の花ものがたり」平成29年2月公演

「SOETU」を観劇して 28.12.08

「SOETU」韓(から)くにの白き太陽 平成28年12月公演


「箆棒(べらぼう)」を観劇して 28.10.04

「箆棒(べらぼう)」平成28年10月公演

「坂道と夏の日」…稽古場公演を観劇して 28.07.28

「炭鉱の絵描きたち」を鑑劇して・・・28.06.22


「坂道と夏の日」黒川稽古場公演 28.07.26−31

「炭鉱の絵描きたち」・・・平成28年6月公演

「二人だけの芝居」を観劇して 28.04.19


「光の国から僕らのために―金城哲夫伝―」を鑑賞して 28.02.20

「光の国から僕らのために―金城哲夫伝―」・・・平成28年2月公演


「根岸庵律女ー正岡子規の妹」を鑑賞して

「根岸庵律女ー正岡子規の妹」・・・平成27年12月公演

「大正の肖像画」を鑑賞して  27.10.22

「大正の肖像画」・・・平成27年10月公演

「銀河鉄道の恋人たち」を鑑賞して 27.08.18

「卵の中の白雪姫」を鑑賞して 27.07.28

「クリームの夜」を鑑賞して 27.06.29


「黒い雨」奈良岡朋子


「根岸庵律女ー正岡子規の妹」を鑑賞して

「根岸庵律女ー正岡子規の妹」・・・平成27年12月公演

「大正の肖像画」を鑑賞して  27.10.22

「大正の肖像画」・・・平成27年10月公演

「銀河鉄道の恋人たち」を鑑賞して 27.08.18

「卵の中の白雪姫」を鑑賞して 27.07.28

「クリームの夜」を鑑賞して 27.06.29


「銀河鉄道の恋人たち」…黒川稽古場公演


「卵の中の白雪姫」…黒川稽古場公演27.06.13


「冬の時代」を鑑賞して27.04.27

海霧」アルテリッカしんゆり

「冬の時代」4月公演

「ヒトジチ」を鑑賞 27.02.10

「バウンティフルへの旅」を鑑賞

「ヒトジチ」・・・平成27年」2月公演

「バウンティフルへの旅」・・・平成26年12月公演

「コラボレーション」を鑑賞

「コラボレーション」・・・10月公演

「アンネの日記」…黒川稽古場公演

「白い夜の宴」を鑑賞

「白い夜の宴」…6・7月公演

「アンネの日記」…劇団民藝 稽古場公演

「シズコさん」を鑑賞して

「シズコさん」…4月公演

「蝋燭の灯・太陽の光」を鑑賞

「蝋燭の灯・太陽の光」…2月公演

劇団民藝のお餅つき…黒川

「八月の鯨」を鑑賞して

「集金旅行」を観劇して

「集金旅行」

「ヨールカの灯り」…劇団民藝稽古場公演

劇団民藝稽古場公演「ヨールカの灯り」のご案内

「無欲の人」を鑑賞して

「無欲の人」…6・7月公演

京王線散歩の会…劇団民藝

「夏・南方のローマンス」を鑑賞して

4月公演「夏・南方のローマンス」

「真夜中の太陽」を観劇して

「真夜中の太陽」2月公演

「満天の桜」を観劇して

「満天の桜」…12月公演三越劇場

劇団民藝10月公演「冬の花」を観劇


「冬の花 ヒロシマのこころ」劇団民藝10月公演

稽古場公演「罪」を観劇

稽古場公演「罪」のご案内

劇団民藝「うしろ姿のしぐれていくか」を鑑賞して

「うしろ姿のしぐれていくか」劇団民藝6月公演

「マギーの博物館」劇団民藝4月公演

「静かな落日」広津家三代

「思案橋」を鑑賞

12月公演「思案橋」…三越劇場

文化功労者 大滝秀治氏…劇団民藝

「カミサマの恋」…紀伊国屋ホール

「坂の上の家」…稽古場公演

「アンネの日記」…麻生公演

稽古場公演「坂の上の家」

「アンネの日記」公演

「帰還」…定期公演

「帰れ、いとしのシーバ」…4月公演

多摩区から17人目の新生アンネ誕生!

劇団民藝稽古場…古資料

演劇の魅力・日色ともゑ…アート講座

劇団民藝4月公演「帰れ、いとしのシーバ」

舞台ができるまで…アート講座

喜劇「ファションショー」

「17人目のアンネ」募集中!

『十二月 下宿屋「四丁目ハウス」』
三越劇場 2010.12


『十二月 下宿屋「四丁目ハウス」』チラシ

『どろんどろん』−裏版「四谷怪談」−

『どろんどろん』−裏版「四谷怪談」−チラシ

稽古場公演「洗い屋稼業」2010.08

稽古場公演「洗い屋稼業」チラシ

2010

稽古場公演「他人の目」 2010.08

稽古場公演「他人の目」チラシ 
 

「神戸北ホテル」 2010.05  
 

「神戸北ホテル」チラシ 
 

「エイミーズ・ビュー」チラシ  

  
Posted by tomato1111 at 00:00劇団民藝(川崎・黒川) 

10月の黒川キッズ

92ce7cad
黒川地区のこども達を対象にした「
子育て支援サークル」の一環として「第115回 くろかわキッズ」が10月4日(水)に黒川公会堂を会場にして開催されます。

今回は「室内運動会」の企画がありますので、隣近所お誘いの上ご参加ください。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年09月27日

明日の遺影・着せ替え写真に望む

遺影イラスト
葬儀の際 祭壇上に飾る写真・遺影にどのような写真を使うかを葬祭業者から求められる。

ありきたりの記録写真に写っている顔写真を使うとすれば、それに合わせる衣服を洋服や和服の中から選ぶことができる。

さあー、いざ自分の葬儀の際に飾る写真・遺影は どのようなものが使われるだろうか?

この世は、無常なり」と説く仏教。

この世の時、時間は、いささかも休むことなく流れていく。

自分の命も何時、活動を止めて死を迎えるかは、わからない。

その時に祭壇に飾る遺影写真には、納得のいく写真を使ってほしいと思う。

いまの着せ替え写真では、与えられた顔写真に衣服を選んで組み合わせるだけだが、もう少し応用の融通を考えてもらえないかと思う。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月26日

ねこはしる…しんゆりシアターミュージカル

neko208川崎市アートセンター201710 月に開館10 周年を迎えることとなり、その記念事業として、
新百合ヶ丘の地域で長年愛されてきたミュージカル「ねこはしる」が装いも新たに10月14日から22日まで上演されます

工藤直子さん作の童話「ねこはしるはふじたあさや氏の脚本・演出西村勝行氏の音楽により、
麻生区にある昭和音楽大学でミュージカルとして生まれ、上演されてきました。

心温まる動植物の物語とその奥の命の大切さを伝えるメッセージはこどもから大人までが心から楽しめる作品です。

大変好評のプログラムで、残席もわずかなようですので、電話(044-959-2255)でご確認ください。

管理人は 初日のチケットを確保済みです。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月25日

汁守神社大祭を迎える準備

汁守神社本殿今年の汁守神社(しるもりじんじゃ)秋の例大祭は、10月1日(日)。
営々と引き継がれる汁守神社
氏子(うじこ)達は汁守神社を崇拝し氏子としての責任を全うするために一人残らず神社の事業に協力している。
例大祭を迎えるためには、汁守神社の氏子(うじこ)が色々な準備をしなければならない。
神社の役員は1年も前から、翌年の例大祭に向けて種々の事前準備・対外折衝等を行って綿密に準備をしている。
神社に関するまつりごとがある場合には、神社と境内を清掃し清めるための労働奉仕がある。
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月24日

神々と出会う 熊野三山巡拝の旅」(三泊四日の旅)の四日目。

d77c5eea[1]神々と出会う 熊野三山巡拝の旅明治神宮崇敬会の神社参拝旅行、「神々と出会う 熊野三山巡拝の旅」(三泊四日の旅)の四日目(最終日)。

昨晩は 白浜海岸に面した 白良荘グランドホテルに宿泊。

白浜町にある「アドベンチャーワールド」のパンダを見に行く。

巨大な施設に驚く。

何といっても 目玉は5頭のジャイアントパンダが飼育されていることであり、ここで繁殖も行われている由。

その後 近くの海鮮市場 「とれとれ市場」で御土産を買い ANA32便 伊丹空港発で帰路に着いた。

 

管理人は平成26年(2014年)の11月に、世界遺産・熊野古道を昔の地図に従って忠実におよそ56kmを 4日間をかけて 歩く完全踏破を行いました。

ご興味ある方は、世界遺産・熊野古道 完全踏破の旅』☜ をクリックしてください。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月23日

秋分(しゅうぶん)…二十四節気

彼岸花210918
今日は二十四節気の秋分。

秋分は、秋分の日と言い「先を敬い、亡くなった人をしのぶ日として1948年に法律で制定された国民の祝日。

秋分は春分と同じく、昼の長さと夜の長さが同じになる日。
この日を境に夜の方が長くなっていく。


  
Posted by tomato1111 at 00:30

神々と出会う 熊野三山巡拝の旅(三日目)

d77c5eea[1]神々と出会う 熊野三山巡拝の旅(三日目)明治神宮崇敬会の神社参拝旅行、「神々と出会う 熊野三山巡拝の旅」(三泊四日の旅)の三日目。

昨晩は 南紀勝浦の勝浦温泉 ホテル浦島に宿泊。

ホテル浦島は パンフレットによれば2934名が宿泊できるというマンモスホテル。

しかし巨大でありながら 顧客へのサービスは満足のいくものでした。

 


三日目は 橋杭岩、紀伊大島にあるトルコ軍艦遭難慰霊碑、トルコ記念館、稲むらの火の記念館を見学して
白浜海岸に面した 白良荘グランドホテルに宿泊

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月22日

第18回ふれあい合唱コンサート

コーラス
明治神宮崇敬会の神社参拝旅行、「神々と出会う 熊野三山巡拝の旅」(三泊四日の旅)の日目。

旅行中の出来事は、翌日の記事にアップしていましたが、旅の途中でデジカメの不具合が発生したため、
三日目・四日目の記事は後日に写真を含めアップさせていただきます。

そのため予定稿に差し替えて投稿することをお許しください。 


  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年09月21日

これは何と読みますか?

わかんない


明治神宮崇敬会の神社参拝旅行
、「神々と出会う 熊野三山巡拝の旅」(三泊四日の旅)の三日目。

旅行中の出来事は、翌日の記事にアップしていましたが、旅の途中でデジカメの不具合が発生したため、三日目・四日目の記事は後日に写真を含めアップさせていただきます。

そのため予定稿に差し替えて投稿することをお許しください


  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月20日

神々と出会う 熊野三山巡拝の旅(二日目)

d77c5eea[1]

明治神宮崇敬会の神社参拝旅行
、「神々と出会う 熊野三山巡拝の旅」(三泊四日の旅)の二日目。

昨晩は 熊野本宮大社近くの 川湯温泉 富士屋に宿泊。


今日の19日は、ホテルを出て 熊野本宮大社の旧社地である大斎原(おおゆのはら)、熊野速玉大社での正式参拝、熊野古道の大門坂を少し歩き、熊野那智大社での正式参拝、熊野那智大社の別宮、飛瀧神社の御神体である那智の滝を見学。

宿泊は那智勝浦の ホテル浦島  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

はるひ野小中学校関連記事

優勝旗
校章350

はるひ野小学校・はるひ野中学校関連記事の索引です。
ご活用下さい。

 

公式ホームページ

 

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月19日

神々と出会う 熊野三山巡拝の旅

0平安衣装200


明治神宮崇敬会の神社参拝旅行で、妻とともに「神々と出会う 熊野三山巡拝の旅」(三泊四日の旅)に参加。

初日の18日は和歌山の「道成寺」、「熊野本宮大社」の正式参拝を拝しました。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月18日

敬老の日…国民の祝日

敬老の日今日9月8日(月)は、敬老の日国民の祝日

 国民の祝日に関する法律」 第二条 では次のように定められている。

敬老の日 九月の第三月曜日 多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。

平成14年(2002年)までは9月15日が敬老の日でしたが、平成15年(2003年)から移動祝日となり、9月の第三月曜日となった。

老人福祉法では、70歳以上が老人となっている。

70歳未満は、老人扱いではないようだ。

  
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月17日

第54回しんゆり寄席…川崎市アートセンター

rakugo_001
アルテリオ小劇場で、毎月入れ替わりで新進気鋭の落語家が出演する「しんゆり寄席」新百合ヶ丘にある川崎市アートセンター

9月のしんゆり寄席は、柳亭小燕枝(りゅうていこえんし、初音家左橋、林家たこ平出演。

入場料は、一般2000円。

9月30日(土)の午後は、アートセンターで寄席を楽しみませんか!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00川崎市アートセンター 

2017年09月16日

『風船葛』(ふうせんかずら)

風船葛250
 

あなたは 「風船葛(ふうせんかずら)」をご存知ですか?

草の実が 風船に似ているつる草で、種にはハートのマークがついている可愛らしい植物です。


写真を特とご覧ください!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年09月15日

災害関連特殊車両

0自衛隊300
川崎市総合防災訓練の会場には、見慣れない特殊車両が集結していた。

車の好きな子供には、興味津々の車両が待機しており 目を輝かしてみている子らがいた。

管理人も自衛隊の災害派遣車両のそばに行くと、その存在感に圧倒された。

少しぐらいの がれきの山なども 難なく走行ができる車両なのだろう。

自衛隊員に聞いたら製造はTOYOTA製であるとのことだが、車両のどこにもTOYOTAブランドはついていなかった。

自衛隊用の強固で頑丈な自動車を製造しているTOYOTAランドクルーザーを持っている自分は、
この流れをくむジープなのだと少しばかり誇りに思えた。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00