2017年06月29日

「みんなで!流しそうめん」…黒川青少年野外活動センター

流しそうめん夏の黒川青少年野外活動センターの風物詩『流しソーメン』

センターに自生する竹をくり抜いて作った 流しそうめん台を使い、

みんなで流しそうめんをしましよう。

流しソーメンで、いっぱい食べるコツは、お箸を上手に使える事!

お家で練習してきてくださいね♪どんどん流れてくるそうめんを上手にキャッチしましょう

夏に食べる冷たいそうめんは 格別の美味しさ!

お楽しみ食材も流れます♪

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:26催し物・子育て・福祉 

2017年06月28日

劇団民藝の「おはなし会」…7月23日・24日

バンビ麻生区黒川に拠点を置く劇団民藝

その劇団民藝が、黒川地域を中心とした子供たちを対象にした「おはなし会」が夏休みの7月23日(日)・24日(月)に開催されます。

ベテラン女優さんによるお話を、親子ともどもお楽しみください。

劇団民藝のプログラムを、子供たちにプレゼントしてあげてください。

入場料はおとなもこどもも無料です。

定員がありますので、お早めに、劇団民藝へお申し込みください。

電話044−987−7711(日・祝・休を除き10:00−18:00)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00劇団民藝(川崎・黒川) 

2017年06月27日

明治神宮崇敬会 会員の集い

巫女の舞 代々木明治神宮崇敬会 川崎麻生支部会員の集いが、梅雨の晴れ間の6月26日に開催されました。

黒川地区の会員は、黒川から神奈中の大型バスに乗車し、一路 明治神宮会館を目指して走行。

先ず参加者全員が明治神宮御本殿にて特別参拝
神楽殿に移動し家内安全祈願祭(神主の祝詞奏上、教育勅語奉読、雅楽演奏をバックに巫女4名による神楽「浦安の舞い」の奉奏を拝観、お鈴の儀、玉串奉天等)に列席しました。

その後、明治神宮会館で「会員の集い」が行われました。


昼食の後は、神宮外苑にある美術館・重要文化財の「聖徳記念絵画館」を拝観しました。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月26日

「アウトドアキッチン」〜野菜克服ワンプレートランチ〜

cooking
黒川青少年野外活動センターで、おしゃれなワンプレートランチにチャレンジしてみませんか?

親子での参加もOK
(もちろん大人のみも大歓迎です。)


お野菜たっぷり!

できたてランチをその場でいただきましょう♪

〜できあがった料理は親子で味わいましょう♪〜

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年06月25日

西谷戸管理作業…黒川はるひ野管理組合

IMG_5549のコピー

黒川はるひ野管理組合」では、梅雨の晴れ間の24日(土)に 19名の組合員たちが、西谷戸(黒川よこみね特別緑地保全地区)の除草を主体とした管理作業を遂行した。

組合員はそれぞれが所有するエンジン式刈り払い機や、広い面積の除草を一気に行うことができるハンマーナイフモアなどを持参し、急激に伸び始めた雑草の刈り取り作業を黙々とこなした。

黒川はるひ野管理組合によって毎年、定期的に西谷戸の管理作業を行っているので 川崎市でも珍しい湧水地を持つ貴重な谷戸の自然公園として 安全な場所になってきた。

これからは蛍が飛ぶ時期になるので、足元の雑草が刈り取られたので安心して鑑賞ができるのではないだろうか?

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月24日

肺炎球菌予防接種

医師日本人の死因は、第1位が「がん」(二人に一人が罹る?)、第2位が「心臓の病気」、第3位が「肺炎とのこと。

肺炎による死亡者の約95%は、65歳以上の高齢者が占めていると言われている。

管理人もこの事実を知り、6年前に稲城市立病院で「肺炎球菌ワクチン」を自費で接種した。

当時は国の補助金制度もなかったが高齢者の肺炎は怖いという認識があり、接種を受けたのだ。

ワクチンの有効期間は およそ5年と言われているので有効期限が切れたので、今回は新百合ヶ丘総合病院予防医学センターで「肺炎球菌ワクチン」接種を受けた。

病院では予約を受けてからワクチンを発注するため 2週間経過した後での接種となる。

国の指定した予防接種推進年齢ではないので、全額自費で7560円だった。

これで残り少ない余生において、少なくとも肺炎の心配からは 少しばかり遠のくことができたと考えている。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の生活情報 

2017年06月23日

「熊楠の家」劇団民藝6月公演を観劇して

熊楠の家パンフレット200

新宿紀伊国屋サザンシアターで6月15日(木)から26日(月)まで公演されている小幡欣治作・丹野郁弓演出
劇団民藝6月公演「
熊楠(くまぐすの家を6月22日()に観劇しました。

熊楠(くまぐす」とは、「隠花植物」と呼ばれている菌類・粘菌・地衣類・蘚苔類・藻類の日本における初期の代表的な研究者
南方熊楠氏で、今年は生誕150周年にあたります。

資料によると南方熊楠氏は、イギリスの科学誌「ネイチャー」に 生涯で51本もの論文が掲載されたほか、
1929年には(変形菌を研究されていた)昭和天皇の南紀行幸の時には、御進講を行い、動植物標本を献上されたとあります。

芝居は和歌山県田辺市にあるこの南方熊楠の生活ぶりと 昭和天皇への御進講騒動がステージ上で展開されます。


南方熊楠
を演じる千葉茂則氏をステージで見たときに違和感を覚えました。

何故なら 作品のために坊主刈りにしており、パンフレットにある熊楠にうり二つの風貌でした。

また熊楠の妻を演じた中地美佐子さんも適役で 落ち着いた日本の家庭の雰囲気にいざなってくれていました。

 

 (左:公式パンフレット)
 (参考:劇団民藝 索引

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00劇団民藝(川崎・黒川) 

2017年06月22日

金正恩の「運命の日」は刻一刻と近づいている

金正恩1277

日経新聞が詳細に報じた米軍「金正恩爆殺作戦」の全貌 
米軍の「北朝鮮侵攻シナリオ」がここにある。

いよいよ、追い詰められた金正恩の「運命の日」は、刻一刻と 
その時が近づいているのか…

事実は小説より面白いが?
「週刊現代」2017610日号の記事がインターネットに掲載されていたので、そこからの転載記事

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月21日

夏至(げし)…二十四節気

雨降り
今日は、二十四節気夏至(げし)。

陰暦5月の中で、陽暦の621日か22日。太陽は最も北に寄り、北回帰線の真上までくるので、昼間の時間が1年で一番長い。

夏至のころは梅雨の真っ最中だから、日照時間はむしろ冬よりも短いことが多い。

(引用:http://www.nobi.or.jp/calendar/24.html )


  
Posted by tomato1111 at 00:30

幻想的なスポット「濃溝(のうみぞ)の滝」

滝250

川崎西税務署納税協力6団体
の一つ、3700名の会員を有する川崎西青色申告会の「平成29年バス研修旅行」が
会員185名(大型バス4台)の参加を得て 梅雨の晴れ間の6月20日に開催されました。

今年の行き先はインターネットやSNSで最近話題を呼んでいる千葉県君津市にある「濃溝(のうみぞ)の滝」、
昼食は鴨川の「ホテル三日月」の海鮮会席でした。


旅行のタイトルは『人気の鴨川「ホテル三日月」でのランチと幻想的なスポット「濃溝の滝」散策の旅』


納税協力団体・青色申告会のバス研修旅行ということで、
車中で国税庁編集のDVDを鑑賞し日本国民の義務である納税の重要性を学習しました。

研修の後は、和気あいあいと会員同士の親睦を図りながら楽しい旅行を楽しみました。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00公園・旧蹟を訪ねて 

2017年06月20日

タケノコ汁…東北・山形の味

料理東北地方は寒い気候のせいか、孟宗竹(もうそうだけ)がない。

その代わりに細い 笹竹が山に入ると手に入る。

山形県米沢市では笹竹のタケノコを使った変わった味噌汁「タケノコ汁」がある。

10年前に初めて「タケノコ汁」を食べたが、味に馴染んでいないせいかしっくりとこず、特においしいとは思わなかった。

最近、「タケノコ汁」を思い出して作ったところ、とてもおいしく感じられて今年に入っても数回作って食べている。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月19日

レベル32に昇格…ポケモンGO

po8管理人の唯一の遊び相手、ポケモンGO.

散策のときには アプリを立ち上げて遊んでいる。

6月17日の早朝、6時35分に多摩よこやまの道 防人見返り峠でポケモンの捕獲作業をしていたところ、
スマホの画面に「レベルアップ32」という表示が出た。

思えば4月17日にレベル31に昇格したので、60日間を要して32に昇格したことになる。
その間に昇格の条件である経験値500000XPを獲得したのだ。
レベル32から レベル33に昇格する条件は、経験値を750000XP以上獲得するとある。
ポケモンをモンスターボールを使い 一匹ゲットして得られるXPは100なので、単純計算では7500匹のポケモンを捕獲しなければならないという計算になる。
1日10匹の捕獲では、750日かかるという気の遠くなるような話

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月18日

父の日 Father's day

父の日5今日 6月第3日曜日は『父の日』。

母の日』がアメリカ合衆国ではじまった1908年の翌年、母の日ができたことを知ったワシントン州に住む『ジョン・ブルース・ドット夫人』が、
1909年「母の日があって父の日が無いのはおかしいので父の日もつくって下さい。」と、『牧師協会』へ嘆願したのがきっかけといわれる。
母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラ
ドット夫人が、父の日に父親の墓前に白いバラを供えたからとされている。
1972(昭和47)アメリカでは国民の祝日となる。

(台湾の父の日(父親節)は88日で、それが「パパ」と「88」の中国語の発音が同じであることに由来)

  
Posted by tomato1111 at 00:30

弾道ミサイル避難訓練

ミサイル250

北朝鮮の我が国に対する脅威は、一向に衰えていない。
〇先ず核を保有していること。
〇各種の弾道ミサイルを保有していること。
〇そして国際社会のルールを無視し独自のドクトリンで国家運営を行っており、民主主義国家との協調性が全くないこと。

そして最近のマスコミによれば 攻撃の矛先(ほこさき)・標的が日本に変更したとも報じられている。
北は「朝鮮半島で核戦争が起きた場合『米軍の兵たん、発進、出撃基地になっている日本が、真っ先に(核爆発による)放射能雲で覆われる』」と、日本に対する核攻撃の可能性を示唆している。
川崎の近くには、国の中枢である霞が関、米軍の横田基地・厚木基地があり、北のミサイルの着弾精度に疑問が残るため、間違って川崎に着弾する可能性は否定できないだろう。
それらの国家的危機に関して、内閣官房による事態対処に関しての『弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の実施について』という資料が発表されている。
参考までにご覧いただきたい。

昔の第二次世界大戦の時の「防空壕へ素早く逃げ込め!」という内容
であり、心もとないが!
地震や津波は、前兆があり予報ができるが、北から飛んでくる脅威は予告なく不意にやってくるのだから対応が困難だ。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月17日

野良(のら)で過ごす時間

農家10日の土曜日は、30度近い気温の梅雨の晴れ間だった。

百姓の社長である管理人は、すべて自分で決めることができ、決めたことは使用人である自分が実行する決まりがある。

すなわち社長兼百姓であり、しかも ぐうたら百姓でもある。

10日以上前に伸びすぎた植栽の植木の強剪定を行った枯れ枝を処分することを社長である自分が 今朝の散策中に思い立ち、使用人の予定も聞かず即実行した。

処分をしている間は、畑にある ぐうたら百姓別荘隠家兼(妻からの)避難小屋で過ごした。

小屋には水道・電気(ホンダの発電機)・プロパン設備(農協)・二層式電気洗濯機・簡易水洗トイレ・台所・電灯が完備している。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00ぐうたら百姓の野良仕事 

2017年06月16日

見返り峠の碑が新たに…多摩よこやまの道

0よこやまの道250

東京都多摩市と神奈川県川崎市の県境にある多摩よこやまの道

そこの絶好の眺望ポイントになっている多摩市側の「防人(さきもり)見返り峠」。

かってはそこには何の標識もなかったが、ある時、高さ1.5mくらいの木柱で「防人(さきもり)見返り峠」という碑が建てられた。

更に年月が経ち風化によって碑の根元部分が腐り始めてきたと見ていたら、今年の6月に入って 新たな代替えの碑が建立された。

建立者は「歴史古街道団」とあり、「多摩まちづくりファンド」助成と記銘されている。

多摩市の「多摩よこやまの道」に対する維持管理に敬服する。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00多摩よこやまの道 

2017年06月15日

雑草との闘い

農家春が過ぎ、初夏とも言える今日この頃の天候。

5月21日の小満(すべてのものが次第に伸びて天地に満ち始める候)も過ぎて、狭苦しいわたしの畑では、
自分で蒔かないにもかかわらず雑草がはびこってきた。

長いものは50cmにもなる雑草。

雑草の花が咲きタネを付けると、その種は風で飛んで行ったりして、あたり一面に雑草の種がまかれてしまう。

雑草の花が咲く前に、むしって処理をしないと自分の畑のみならず、近くの他人の畑にも雑草のタネを散らしてしまうことになる。

30度近い炎天下、麦わら帽子をかぶって ただひたすらに手で草をむしる作業に専念した。

昨年は手抜き作業で、畑一面の雑草に除草剤をかけて枯らした後で、耕運機を使って枯れた雑草を土に漉き込んで処理をしたが。

昔、桜美林大学の先生から「雑草という言葉は失礼だ。それぞれの草に名前がついているので、その名前で呼んでやってほしい」とたしなめられたことがある。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

はるひ野緑地管理作業…黒川はるひ野管理組合

k200
はるひ野開発以前に当該地に土地を所有していた地権者・現在も土地を所有している地権者で構成された「黒川はるひ野管理組合
(会長:梅沢正廣氏
)では、梅雨の合間の14日(水)に、はるひ野4丁目よこみねトンネル上部、ライオンズマンション脇の除草を主体とした管理作業を実施しました。
今の時期は 農家にとっては水田の植田作業、トマト、キュウリ、ジャガイモ、玉ねぎ等の野菜出荷の最盛期にもかかわらず組合員が15名も参加し、
各自が所有する刈払機等の除草機材を持ち込み、一心不乱に作業に当たりました。
手を出さず口先だけで自然愛好を口にする人たちとは違い、わたし達はまず体を動かし実践をすることで、
はるひ野の良好な緑地環境を維持することに喜びを見出しています。
 (写真:スマホiPhone plus 7を使用)  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月14日

第51回しんゆり寄席…川崎市アートセンター

rakugo_001アルテリオ小劇場で、毎月入れ替わりで新進気鋭の落語家が出演する「しんゆり寄席」新百合ヶ丘にある川崎市アートセンター

6月のしんゆり寄席は、桂米多朗、初音家左橋、瀧川鯉八、笑福亭希光出演。

入場料は、一般2000円。

6月24日(土)の午後は、アートセンターで寄席を楽しみませんか!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00川崎市アートセンター 

2017年06月13日

ストロベリームーンを撮影

月ウサギ
6月9日の夜にかかる月は「ストロベリームーン」と言う名の年に一度だけ見られる満月という記事がインターネットニュースにあった。

野次馬根性の管理人は、日が暮れるのを待ち自室2階ベランダにコンパクトデジカメを三脚にセットしてチャンスを待った。

折からの曇り空でなかなか月が顔を出さず、しばらく待った。

月が顔を出しても 月の前を雲が流れてしまいシャッターチャンスが訪れない。

改めて翌日の10日に 苦労してとった写真が下記なり。
記事にあるように 黄色や赤みがかった月には撮れなかったのが残念!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月12日

「くろかわシニアサークル」に参加して

セラバンド 250高齢者を対象にした黒川町内会が主催する「くろかわシニアサークル(協力:栗木台地域包括支援センター)
が気になっていたので、6月8日(木)の定例会に参加しました。

10時から12時まで 軽い体操・茶話会・ゲームで和やかなひと時を楽しませていただきました。

ユニークな点は、高齢者が抱える体力・筋力の衰えに対応する『介護予防運動を1時間にわたりじっくりと行うことでした。

講師は健康運動指導士・介護予防運動指導員・介護福祉士の奥山 雅平先生

優しい言葉を選び、運動の意義・効果をわかりやすく説明を加えながら、適宜、参加者を褒めながら異なる運動を流れるように行います。

簡単な準備体操を行った後は、セラバンドTheraband)を使って 椅子に座ったままで介護予防に資する体操を楽しみながら行いました。

次回の「くろかわシニアサークル」は、7月6日(木)黒川公会堂です。お楽しみに!

  続きを読む

2017年06月11日

54年後の高校クラス会

レストラン1管理人は川崎にある県立高校を54年前に卒業。

高1から高3までクラスのメンバーは3年間変わらず、男子のみのクラスだった。

卒業してから54年もの年・時間が経過したが、卒業時42名だった同級生のうち11名が、南武線鹿島田駅近くの居酒屋で開かれたクラス会に参集した。

何と会費は 年金生活者のわたしたちの経済状況を考慮して、たったの3000円

これでおいしい刺身などの料理やビール・焼酎を 3時間半をかけて 納得するまで飲み食いしながら積もる世間話に花を咲かせた。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月10日

6月のはとぽっぽ

aba4ddcb小さなお子さんがいるお母様!
いつも多くの参加者が集う「子育てサロン はとぽっぽ」は、15日(木)に栗木公会堂で開催されます。
お子さんと一緒に、みんなでお話を聞いたり、お遊びをしたりまた相談事をしたりして、伸び伸びと息抜きをしませんか! 
気軽に参加して、同じような年齢のお子さんと一緒になって、楽しい時間を過ごしましょう
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年06月09日

和やかな6月のくろかわキッズ

angel_700関東地方が梅雨入りした6月7日、黒川公会堂では子育て支援サークル「くろかわキッズ」が開催されました。

はるひ野保育園の先生方によって入念に準備された6月のプログラムは「ミニシアターと親子体操」でした。

当日の参加者は、子ども38名、親38名、はるひ野保育園の先生3名(福田園長、松本先生、鳥越先生)、黒川町内会・黒川地区民生委員・社協福祉委員のボランティア10名で総勢89名

あの黒川公会堂が狭く感じられるほどの38名もの子どもたちが参加し、賑やかに和やかにプログラムが進行しました。

2歳から3歳くらいの幼児が、先生の動きに合わせてお母さんと一緒に 全身を使って体を動かしながらニコニコしている姿に ボランティアとして運営に携わっていることに幸せを感じました。

月の「くろかわキッズ」は、5日(水)で『七夕飾り&歌って遊ぼう』というプログラムです。
参加をお待ちしています!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月08日

艶やかな紫陽花たち

ネコと雨関東地方が7日午前、梅雨入りしたとみられると発表がありました。
平年より1日早く、梅雨明けは平年の7月21日頃の由。
その7日早朝にはるひ野の街を散策していたところ、あちこちで艶やかな紫陽花(あじさい)を目にしました。
うっとおしい梅雨空の下で、ホッとするひと時を提供してくれる紫陽花
手持ちのスマホiPhone7 plus で 紫陽花を手持ち撮影しました。
ご覧ください!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00ふるさとの歳時記 

2017年06月07日

6月の「片平いこいの家おしゃべり会」

握手黒川地区、栗木地区、片平地区にお住まいの方を対象にした 川崎市の『老人いこいの家』は、残念ながら「片平老人いこいの家
(小田急多摩線五月台駅下車 麻生区片平5-25-1 電話044-987-3878)しかありません。

そこでは原則として毎月第二火曜日に「おしゃべり会」を開催しています。

来る6月13日(火)は、音楽劇を楽しむという企画です。是非、ご参加ください。
黒川・はるひ野にお住まいの方は若干遠方ではありますが、お友達をお誘いして 
どうか楽しいおしゃべりのひと時を「片平老人いこいの家」でお過ごしなさいませんか!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年06月06日

ふきの佃煮…保存食

料理
久し振りに畑へ行ってみたら、まだ蕗(ふき)が自生していた。

前回は蕗の甘辛煮を作ったが、今回は保存食としてのふきの佃煮」に挑戦した。

先日、黒川のそば処「かごや」で、酒のつまみに出た懐かしい蕗の佃煮(キャラブキ)がうまかったので、何とか自分で作ってみたいと考えていたのだ。

何の飾りつけもない、現代人好みの調味料の味もしない、ごくシンプルな醤油で煮しめられた昔風の「ふきの佃煮」だったのだ。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00男のままごと料理 

2017年06月05日

芒種(ぼうしゅ)…二十四節気

立川俊夫君200今日は、二十四節気の芒種(ぼうしゅ)。

陰暦5月の節で、芒種の節ともいう。

芒種というのは稲や麦など穂の出る穀物の種のことをいう。

 

種播きの時期で、農家は田植えに追われる。

(出典:http://www.nobi.or.jp/calendar/24.html


  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

アルテリオシネマニュース6月号

アルテリオシネマ川崎市アートセンターは「しんゆり・芸術のまち」に、新しい文化振興の拠点として2007年10月31日にオープン。
(小田急線「新百合ヶ丘」駅北口から徒歩3分。麻生区万福寺の新しいまちに相応しい、光あふれるガラス張りのエントランスが特徴的な建物です。)
ここには印象的な赤いイスでゆったりと映画を鑑賞できる113席(車椅子2席含む)の映画館「アルテリオ映像館」があります。
新百合ヶ丘駅周辺地域を「しんゆり・芸術のまち」として、より一層活力のあるまちづくりを進めるために良質の芸術文化を絶え間なく発信し続けています。 
今回は6月3日(土)から6月30日(金)までの一か月間の「アルテリオ映像館」スケジュール「アルテリオシネマ6」をご紹介します
522[1] 
  
    続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00川崎市アートセンター 

2017年06月04日

ブルーベリーのネット張りと接木

BB300
6月に入るとハイブッシュ系のブルーベリーが緑色の実からブルーの色に代わって収穫時期に入る。

その時期を狙って空からは鳥が、地上からはハクビシンが出没を始める。

対策はブルーベリーを植えてある畑に、防鳥・防獣を目的にしたネットを張ることである。

特にハクビシンは凶暴な爪と歯でネットを食いちぎって侵入するので、ネットの周囲に電気柵を巡らす必要がある。

今回はとりあえず自分ひとりで 二カ所にあるブルーベリーの圃場にネットを張った。

電気柵は 二日後に設置が完了した。
ネット張りから、電気柵の設置まで、社長兼従業員の管理人が一人で行った。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00ぐうたら百姓の野良仕事 

2017年06月03日

くろかわシニアサークル…6月8日

toron

黒川町内会が主催する「くろかわシニアサークル」が、6月8日(木)に 黒川公会堂で開催されます。

黒川・南黒川にお住いの方 隣近所をお誘いの上 ご参加することをお勧めいたします。

認知所予防や介護予防に向けた体操や、歌を楽しんだり、お茶の時間を交えての楽しいひと時をお過ごしください。
申し込みは 不要です。

参加費は、500円です。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の生活情報 

2017年06月02日

「童笑会(どうしょうかい)」のご案内

老夫婦3高齢者の暮らしを地域でサポートするための拠点として、介護だけでなく福祉、健康、医療など様々な分野から総合的に高齢者とその家族を支える機関である「栗木台地域包括支援センター」。

ここは地域の窓口となっていますので、高齢者本人の方はもちろんのこと、家族や地域住民の悩みや相談を、地域包括支援センターが中心になって適切な機関と連携して解決してくれる窓口です。

栗木台地域包括支援センター」は、わたしたちの住む黒川地区(黒川・南黒川・はるひ野)を担当地区とし その設置主体は川崎市麻生区役所です。

その「栗木台地域包括支援センター」が主催する楽しい会合『童笑会(どうしょうかい)』が、栗木台自治会館で 毎月第一水曜日に開催されます。

次回は6月7日です。散歩がてら 参加されませんか!  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年06月01日

6月の子育て支援プログラム

梅雨1

6月の子育て支援プログラムをまとめました。
皆様、お誘いあわせの上、ご参加ください。  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年05月31日

平成29年5月の記事索引

アニメ金太郎

当ブログの平成29年5月の記事索引です。
ご活用ください

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

劇団民藝 索引

民芸建物劇団民藝195043日に創立。

「新劇」の本流を歩んできた滝沢修、清水将夫、宇野重吉らによって
多くの人々の生きてゆく歓びと励ましになるような、民衆に根ざした演劇芸術をつくり出そう」旗あげされました。

劇団民藝は、麻生区黒川に拠点を構えて、人々と社会の関わり合いを深くとらえた作品をとりあげ
リアリズムを基調とする密度の高い舞台を送り出しています。

 


 


劇団民藝公式ウエブサイト

「熊楠の家」を観劇して29.06.20

 

「熊楠の家」平成29年6月公演


「アンネの日記」を観劇して 29.05.01

「アンネの日記」アルテリッカしんゆり

「送り火」を観劇して 29.04.20

「劇団民藝の おはなし会」に参加して 29.03.26 

劇団民芸の おはなし会」 29.03.25

「送り火」 平成29年4月公演

「をさの音」黒川稽古場公演を観劇して29.02.24

「野の花ものがたり」を観劇して29.02.10

「をさの音」黒川稽古場平成29年2月公演

「野の花ものがたり」平成29年2月公演

「SOETU」を観劇して 28.12.08

「SOETU」韓(から)くにの白き太陽 平成28年12月公演


「箆棒(べらぼう)」を観劇して 28.10.04

「箆棒(べらぼう)」平成28年10月公演

「坂道と夏の日」…稽古場公演を観劇して 28.07.28

「炭鉱の絵描きたち」を鑑劇して・・・28.06.22


「坂道と夏の日」黒川稽古場公演 28.07.26−31

「炭鉱の絵描きたち」・・・平成28年6月公演

「二人だけの芝居」を観劇して 28.04.19


「光の国から僕らのために―金城哲夫伝―」を鑑賞して 28.02.20

「光の国から僕らのために―金城哲夫伝―」・・・平成28年2月公演


「根岸庵律女ー正岡子規の妹」を鑑賞して

「根岸庵律女ー正岡子規の妹」・・・平成27年12月公演

「大正の肖像画」を鑑賞して  27.10.22

「大正の肖像画」・・・平成27年10月公演

「銀河鉄道の恋人たち」を鑑賞して 27.08.18

「卵の中の白雪姫」を鑑賞して 27.07.28

「クリームの夜」を鑑賞して 27.06.29


「黒い雨」奈良岡朋子


「根岸庵律女ー正岡子規の妹」を鑑賞して

「根岸庵律女ー正岡子規の妹」・・・平成27年12月公演

「大正の肖像画」を鑑賞して  27.10.22

「大正の肖像画」・・・平成27年10月公演

「銀河鉄道の恋人たち」を鑑賞して 27.08.18

「卵の中の白雪姫」を鑑賞して 27.07.28

「クリームの夜」を鑑賞して 27.06.29


「銀河鉄道の恋人たち」…黒川稽古場公演


「卵の中の白雪姫」…黒川稽古場公演27.06.13


「冬の時代」を鑑賞して27.04.27

海霧」アルテリッカしんゆり

「冬の時代」4月公演

「ヒトジチ」を鑑賞 27.02.10

「バウンティフルへの旅」を鑑賞

「ヒトジチ」・・・平成27年」2月公演

「バウンティフルへの旅」・・・平成26年12月公演

「コラボレーション」を鑑賞

「コラボレーション」・・・10月公演

「アンネの日記」…黒川稽古場公演

「白い夜の宴」を鑑賞

「白い夜の宴」…6・7月公演

「アンネの日記」…劇団民藝 稽古場公演

「シズコさん」を鑑賞して

「シズコさん」…4月公演

「蝋燭の灯・太陽の光」を鑑賞

「蝋燭の灯・太陽の光」…2月公演

劇団民藝のお餅つき…黒川

「八月の鯨」を鑑賞して

「集金旅行」を観劇して

「集金旅行」

「ヨールカの灯り」…劇団民藝稽古場公演

劇団民藝稽古場公演「ヨールカの灯り」のご案内

「無欲の人」を鑑賞して

「無欲の人」…6・7月公演

京王線散歩の会…劇団民藝

「夏・南方のローマンス」を鑑賞して

4月公演「夏・南方のローマンス」

「真夜中の太陽」を観劇して

「真夜中の太陽」2月公演

「満天の桜」を観劇して

「満天の桜」…12月公演三越劇場

劇団民藝10月公演「冬の花」を観劇


「冬の花 ヒロシマのこころ」劇団民藝10月公演

稽古場公演「罪」を観劇

稽古場公演「罪」のご案内

劇団民藝「うしろ姿のしぐれていくか」を鑑賞して

「うしろ姿のしぐれていくか」劇団民藝6月公演

「マギーの博物館」劇団民藝4月公演

「静かな落日」広津家三代

「思案橋」を鑑賞

12月公演「思案橋」…三越劇場

文化功労者 大滝秀治氏…劇団民藝

「カミサマの恋」…紀伊国屋ホール

「坂の上の家」…稽古場公演

「アンネの日記」…麻生公演

稽古場公演「坂の上の家」

「アンネの日記」公演

「帰還」…定期公演

「帰れ、いとしのシーバ」…4月公演

多摩区から17人目の新生アンネ誕生!

劇団民藝稽古場…古資料

演劇の魅力・日色ともゑ…アート講座

劇団民藝4月公演「帰れ、いとしのシーバ」

舞台ができるまで…アート講座

喜劇「ファションショー」

「17人目のアンネ」募集中!

『十二月 下宿屋「四丁目ハウス」』
三越劇場 2010.12


『十二月 下宿屋「四丁目ハウス」』チラシ

『どろんどろん』−裏版「四谷怪談」−

『どろんどろん』−裏版「四谷怪談」−チラシ

稽古場公演「洗い屋稼業」2010.08

稽古場公演「洗い屋稼業」チラシ

2010

稽古場公演「他人の目」 2010.08

稽古場公演「他人の目」チラシ 
 

「神戸北ホテル」 2010.05  
 

「神戸北ホテル」チラシ 
 

「エイミーズ・ビュー」チラシ  

  
Posted by tomato1111 at 00:00劇団民藝(川崎・黒川) 

2017年05月30日

6月のくろかわキッズ

92ce7cad
黒川地区のこども達を対象にした「
子育て支援サークル」の一環として「第112回 くろかわキッズ」が6月7日(水)に黒川公会堂を会場にして開催されます。

今回は「ミニシアター&親子体操」の企画がありますので、隣近所お誘いの上ご参加ください。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年05月29日

6月のトライアングル・ハグ

af63a85e
はるひ野2丁目にある「はるひ野保育園」(園長 福田 薫氏)。
保育園に併設されている「地域子育て支援センター トライアングル・ハグ」は、0歳児から就学前のお子さんとお母さん方が、誰でも予約なしで 無料で利用できます  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年05月28日

国の借金・国民一人当たり845万円!

ウインク財務省が5月10日に 平成29年3月末現在の国債残高等の借金を発表しました。
それによると内国債・借入金・政府短期証券を合わせた残高が、1071兆5594億円ある由。
一方、日本の人口は総務省統計局によれば平成29年4月1日現在の概算値が 1億2679万人とのこと。
単純に借金残高を国民数で割れば、国民一人当たり(老若男女にかかわりなく)845万円の借金を背負っている計算になる。

国の借金は次世代への つけとして残して行っていいのか?
管理人やまざるは 自身が背負っている借金の返済に四苦八苦しているというのに!
大丈夫なのか、日本の明日は?  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の掲示板 

2017年05月27日

3歳児虐待死 藤本羽月ちゃん 初公判・栽培員裁判

haduki埼玉県狭山市で幼い3歳児に虐待を繰り返し、死亡させたとして、保護責任者遺棄致死などの罪に問われた 
大河原優樹被告の栽培員裁判の初公判と判決が出た25日までの産経新聞の記事をここに転載します。
手を縛られ、口にフキンを詰められてテープを張られ、食事を満足に与えられずにゴミ箱をあさらずを得ない、
風呂場で60度の湯をかけられ、冬には裸にされて水をかけられるなどの おぞましい虐待を受けた羽月ちゃん。
助けてくれるべき親に、虐待を受けた羽月ちゃんの気持ちは、いかなるものだったろうか?
この世の人を信じ、親を信じていたであろう羽月ちゃんの無念さは!

(参考記事 5月13日付ブログ  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年05月26日

黒川・栗木の30年前のガイドブック

oterakane[1]わたしたちの故郷(ふるさと)、麻生区の古(いにしえ)は、古老に伝承されている知識・情報によって知ることが多くあります。

古老たちの経験や体験を織り込んだふるさとの情報は、大変貴重です。
今から32年前に麻生区に住む先輩諸氏たち(麻生区老人クラブ連合会)が、未開の文化財を掘り起こし、文と写真にまとめ自らのふる里探訪を兼ねて
伝承誌を発刊しようと企画し平成元年に『歩け歩こう 麻生の里』が生まれました。

山の小道、谷戸坂、お宮、お寺、路傍の石仏、碑、旧家、古老の話などを 耳で聞き、目で見、ノートに書留める作業6か月続いたそうです。
完成した本は、会員延べ500人の汗の結晶として、麻生区を終生のふる里とする息子や孫たちのために利用してほしいという念願が込められたものです。
管理人は市販されずに限定出版された『歩け歩こう 麻生の里』を大先輩から譲り受けました。 (参考:過去記事 黒川の谷戸と婆々尾根) 
黒川の歩み・歴史関連記事索引

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の掲示板 | 黒川の歩み・歴史

2017年05月25日

二十四節気

下記をクリックすると 拡大表示します (三越・伊勢丹の新聞広告から転載)

24節気2000
  
Posted by tomato1111 at 08:40

サラリーマン川柳ベスト10…第一生命

sara0400

全国から寄せられた55067句の中から サラリーマン川柳ファン約11万4千人の投票によって選ばれた
ベスト10が5月22日に発表されました。
初夏の今頃に 管理人が楽しみにしている第一生命のサラリーマン川柳
今年で30回目を迎える老舗の川柳には、その時代背景を巧みに生かした笑いに ひと時を忘れて癒されます。

どうぞ肩の荷を下ろして ご覧ください。

(参考:今年の応募作品の傑作上位100は、これをご覧ください。)



  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年05月24日

電車線路内事故

4月に京急線で発生した踏切事故があった。
その記事を見て、わたしが経験したホームから線路に落下した人を助けた事故対応を思い出した。
心配3今から21年前の平成8年の初夏の朝、横浜線町田駅のホームで新横浜方面行きの電車を待っていた管理人は、隣に立っていた青年が突如、線路に落下。
鉄の線路に顔などをぶつけて血だらけになったが、一向に起き上って線路から離れようとせず、体全体を小刻みに震わせていた。
それを見たわたしは悲劇的な事故が頭に浮かび、ホームに向かってくる電車を見て とっさにホームから線路に飛び降りて、線路わきの安全な場所に移そうと試みたが わたし一人の力では動かせない。
すると学生らしき若い男性が 線路に飛び降りてくれ、二人でケガをしている男性を線路わきの安全な場所に移した。
朝のラッシュアワーでホームは多くの人がいたが、助けてくれた若い男性以外は、ただ見ているだけだった。
緊急ボタンを押してくれたのだろう、電車は町田駅ホーム直前で止まってくれたので、わたし達も助かった。

このことをブログにアップした記事は、これをご覧ください。(👈これをクリック!)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年05月23日

戦争の悲惨さ…朝日新聞・声より

爆発朝日新聞 2017年4月17日(月)の朝刊 オピニオン欄を何気なく読んでいると、信じられない事実に関する記事が書かれていた。
タイトルは 声・語りつぐ戦争。 管理人は戦中派であるが、とぼけた子どもだったせいか、戦争に関する記憶は定かでない。
その戦争下で、敵国の人ではなく 日本人が日本人を殺すという狂気の事実が投書されていた。
それほどまでに追いつめられると理性では考えられない行動が 当たり前のごとく取らざるを得ない環境下に置かれてしまうということなのか?
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00忙中閑 

2017年05月22日

初夏のみのり公園管理作業

0ナイフモアで刈取250
宮添みのり公園管理運営協議会のメンバーは、5月21日(日)に はるひ野1丁目1番地にある「宮添みのり公園の管理作業を行ないました。
宮添みのり公園」は、面積が4590平米、1391坪であり、公園内はほとんどが芝生でおおわれています。
そのため伸びてきた芝生と雑草を手で刈り取ることは現実的でないため、会員が個人所有するエンジン式刈払機を5台使って効率的に作業を進めました。
天気の良い日には、はるひ野保育園等の幼児が、よく「宮添みのり公園」へ保育のプログラムで訪れており、作業の結果、
気持ちの良い公園に生まれ変わったので喜んでもらえるのではないかと考えています。
   続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2017年05月21日

第10回スポーツフェスティバル…はるひ野小中学校

0看板190新緑の緑まぶしい黒川・はるひ野の街で、はるひ野小学校・中学校第10回スポーツフェスティバルが5月20日(土)に開催されました。

今年で10回目を迎えたスポーツフェスティバルは、学校が今年で開校10年目を迎えることから「開校10周年記念 第10回スポーツフェスティバル」と銘打った運動会で、
 年々プログラムが充実し、はるひ野らしい歴史を積み上げてきています。

090911川崎市で唯一の小中学校合築校(小中学校連携校)である はるひ野小学校(佐藤公孝校長)・中学校(荒井伸一校長)のスポーツフェスティバルは、
小学1年生から中学3年生までの9学年にわたる児童生徒(約1500名)が一堂に会して、同じ日に、同じグランドで行うという珍しくもあり 
かつ楽しい学校行事で管理人のわたしが最も楽しみにしているものの一つです。
グランドには、生徒一人に両親が参加したと計算すれば父兄で3000名、それに児童生徒1500名が加わると、最大でおよそ4500名が集う黒川地区最大のイベントです。
当日は7月ごろの気温と言う熱中症が心配されるような30度近い暑さの中で開催されました。
校歌にうたわれていて学校のシンボルでもある大きな楠(くすのき)の鮮やかな緑が 華を添えていました。

   (参考:はるひ野小中学校関連記事目次)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2017年05月20日

小満(しょうまん)・・・二十四節気

kingyo_02[1]今日5月21日は、十四節気小満(しょうまん)。 

この日から二十四節気の芒種(6月5日)までの期間をいう。

太陽黄経が60度のときで、万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来る頃。

暦便覧には「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」と記されている。

   (参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

  
Posted by tomato1111 at 00:30

パソコンOSをアップデート

魔法使い5月12日頃から世界中で 金銭を狙ったランサムウエア(身代金要求型ウイルス)の被害が報告されており、日本でも被害が発生しています。
ぼんくらの管理人やまざるもコンピュータ知識が乏しいため、このウイルスに襲われたらどう対応したらよいか想像がつきません。
『備えあれば憂いなし』ということわざがあるように、素人のわたしにできることは
(1)ウイルス対策ソフトを最新のものに更新しておく (2)ウインドウズマシンのOSを最新の状態にアップデートしておく
 の2点でしょう。
そこでわたしが所有するウインドウズマシン4台のすべてに 上記2点の対策を打ちました。
これで一先ずやまざるの所有する4台のウインドウズマシンは 完璧ではないとしても初歩的ランサムウエア対策ができたと考えています。
残るは通常 使用しているアプリの更新作業です。
安心できないのは、スマホiphone7とタブレット端末iPadの対策の手が打ってないことです。  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00ためになる特選情報 

2017年05月19日

さやえんどうとツナの卵とじ

料理毎年この季節には、さやえんどうが収穫できる。

さやえんどうは好きな野菜だ。

何時も採れすぎるので、余った分は固ゆでにして冷凍庫で保存している。

昨年保存したさやえんどうが、まだ冷凍庫にあるほどだ。

さて、わたしの十八番料理(おはこりょうり)となったさやえんどうを使った料理が、「さやえんどうとツナの卵とじ」。

おいしくて簡単なさやえんどうの料理なので、お試しあれ!
  (参考:「男のままごと料理」索引」)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00