2018年10月22日

「八ヶ岳大縦走」10月14日

0イラスト0タイトル400






赤岳天望荘」で4時半起床、5時朝食。

6時に出発したが 外は冷たい霧雨で氷点下、雪が混じっているあいにくの天気

最終日である

先ず 八ヶ岳の最高峰「赤岳2,829m」を目指して急峻で濡れた石山を登山

権現岳(2,715m)、編笠山(2,524m)を登山し、小淵沢近くの観音平を目指して長い道のりを歩く
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00公園・旧蹟を訪ねて 

2018年10月21日

「八ヶ岳大縦走」10月13日

0イラスト0タイトル400






朝5時の「黒百合ヒュッテ」屋外の気温は、マイナス2度。

5時に起床して朝食をとり、6時に小屋を出発。

今日は、約12kmの山道を歩き、ひたすら赤岳の小屋「赤岳天望荘」を目指す。

東天狗岳・根石岳・硫黄岳・横岳の山々を アップダウンを繰り返して登山。

途中には クサリ場やはしごがあり、スリル満点、気を抜けば 奈落の底へまっしぐら
命がなくなる場所が多数ある

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30公園・旧蹟を訪ねて 

2018年10月20日

「八ヶ岳大縦走」10月12日

0イラスト0タイトル400






朝のJR新宿駅で、今回の山行に参加するパーティメンバーと顔合わせ。

茅野駅まで「特急スーパーあずさ5号」で移動。茅野駅からタクシーでメルヘン街道を通り,麦草ヒュッテへ。

ここで昼食をとり、いよいよ八ヶ岳に入り、今夜の宿泊山小屋の「黒百合ヒュッテ」を目指す。

このルートは 日本でも有数の苔が覆う山で ジブリの世界だった。

黒百合ヒュッテ」に3時40分に到着。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00公園・旧蹟を訪ねて 

2018年10月19日

「八ヶ岳大縦走」を実行!

0イラスト0タイトル400







中央高速で山梨県に入ると 秀麗な南アルプスの山々、八ヶ岳の山々が眼に入る。

南アルプスの甲斐駒ヶ岳農鳥岳などは 登山経験があったが 八ヶ岳は未踏の山で 
現生の内に登山したいと考えているうちに高齢者となってしまった。

この機を逃したら次のチャンスは無いと考え、旅行社が募集している山岳ツアー「八ヶ岳大縦走」に参加した。

八ヶ岳は深くて厳しい山であるため、高齢の自分は単独行は避け ベテラン山岳ガイド付きのツアーに参加した。
階段の上り下りが辛い、長距離歩行が困難、つまづきや転倒の心配,体力がない 
などという高齢者特有の悩みを抱えている同輩が多い中で
74歳の管理人は 夢の実現のために 無理を承知で山行のパーティに加わった。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00公園・旧蹟を訪ねて 

2018年10月18日

『三人姉妹』を観劇…川崎市アートセンター

アルテリオ小劇場350秋の夜長、芸術の秋であり 暇な爺は新百合ヶ丘にある川崎市アートセンター アルテリオ小劇場で上演されている
三人姉妹』を 10月16日(火)に観劇してきました。


原作はロシアの作家 アントン・チェーホフ

名前は聞いたことがあるが 作品は読んだことがない浅学の爺ではあるが、芝居を見ることはできるので観劇。

丁度良いこじんまりした劇場で演じられる芝居は、親しみがあって良い。

何気ない毎日の生活の中で 起きる たわいない事件。

食べて、寝て、いちゃついて、飲んで、くだらないことの繰り返しの 三姉妹を取り巻く日常が演じられ、
肩を凝らすことなく 淡々と見て居られる芝居でした。

三姉妹の長女役 オリガを演じていたのが、黒川に本拠を置く
劇団民藝中地美佐子さんと アンフィーサ役が別府 康子さんであったことも今回の観劇の理由でした。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00川崎市アートセンター 

2018年10月17日

宇宙は1400億年安泰!

dancing_on_the_moon[1]諸行無常の世の中。

この世のすべてが好むと好まざるにかかわらず 時間の経過とともに変化しているのが
宇宙であり地球であり地球上のすべてのもの。

よく聞かされていた言葉に、宇宙は常に膨張していて、いつかは爆発して塵になるという話。

東大の教授らが すばる望遠鏡を使い約1000万個の銀河を精密に調べた結果、

あと1400億年は存在し、安泰であることが分かった由。

目出度し、めでたし!

では地球の寿命とそこに生存する生き物たちはどうなるのだろう?

それより おのれのこの世の残された存在時間は、あとどのくらいか?

明日か、一桁生きられるか?

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年10月16日

第65回しんゆり寄席…川崎市アートセンター

rakugo_001
アルテリオ小劇場で、毎月入れ替わりで新進気鋭の落語家が出演する「しんゆり寄席」新百合ヶ丘にある川崎市アートセンター

10月のしんゆり寄席出演者は 桂南喬、初音家左橋、音家左吉、柳家寿伴


やきもち焼きの夫・熊五郎をもつ妻・お崎だが、熊五郎の留守中、間男を連込み・・・。
古今亭志ん生が得意とし 落語創世期から口演されてきたと言われる古典落語を初出演の桂南喬が披露する。


入場料は
、一般2000円。

10月27日(土)の午後は、アートセンターで豪華な寄席を楽しみませんか!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00川崎市アートセンター 

2018年10月15日

『くろかわキッズ』が「麻生区地域功労賞」受賞!

0キッズ看板250この黒川地域が自主的に運営している子育て支援サークル『くろかわキッズ』が 
今年の第36回あさお区民まつり」の「麻生区地域功労賞」で表彰される栄に浴しました。


黒川に子育て支援のサークルを設けようと 黒川の民生委員と町内会が 今から12年前の
平成18年(2006年)に『くろかわキッズ』を立ち上げました。

第一回の「くろかわキッズ」は 平成18年10月4日に 黒川公会堂で開催し 
81組の親子が参加し、関係者を含めると160名が公会堂を埋め尽くしました。


早いもので12年が経過した現在も 
黒川町内会福祉部、社会福祉協議会役員、民生委員と子育て支援センター「トライアングル・ハグハグ」の協力を得て 
営々と引き継がれて運営されており、今年の10月には124回を数えています。

最初の立ち上げから現在まで 『くろかわキッズ』の支援に携わっている関係者の一人としての管理人も 公式に評価されたことに関し嬉しい限りです。

素晴らしい黒川を愛する人として 今後もこの『くろかわキッズ』が次世代に引き継がれて
子育て支援の充実した黒川地域でありますことを念願しています。

        <参考>10月の「くろかわキッズ」:人形劇「おむすびころりん」

  続きを読む

2018年10月14日

植木の枝をチップに粉砕!

農家亡き父が畑の周囲に植えておいた庭木が成長し、山椒の木などは直系10cm位までなってしまった。

それらを解決するために エンジン式チェンソーで切り倒した。

枝の処理には 枝シュレッダー(ウッドチッパー )で細かなチップに粉砕する。

一昔前であれば 畑の真ん中で燃やして灰にしたが 
川崎市の条例で確か直系70cm以上の焚火は禁止されているので燃やすことができない。

仕方なしに切り倒した樹木の太いものは そのまま放置し腐るのを待つが、
枝はシュレッダーで粉砕してチップにすることにより 容積が10分の一以下に減殺される。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年10月13日

電子レンジでご飯を炊く!「炊飯マグ」は便利だ!!

478[1]わたしの5月26日付記事「レンジでご飯を炊く!「炊飯マグ」とは!」で紹介し、更に8月14日付記事「一人ランチに便利な調理器
で紹介した100円ショップ「ダイソー」で販売している「炊飯マグ 1合用」(300円)。

管理人もこれを手に入れ、時々、使っているが とても重宝しています。

なにせ使うものが この小さな炊飯マグだけで、電子レンジで約7分でご飯が炊けるのだから 便利だ。

難点を言えば 高級な機能・仕様を持つ家電メーカーの電気釜と比較すれば、炊きあがりのご飯には違いがあるが、
普通に食べられるご飯が炊けるので満足。

推薦の電子レンジパワーは500Wですが わたしの家の電子レンジは700W仕様であり炊飯中に勢いが余って 
若干の水分がこぼれるので、比較的大きめのラーメンどんぶりの中に 炊飯マグを入れて炊飯中のこぼれる水分を受けています。

また この「炊飯マグ」を紹介する記事に出会ったので ここに紹介します。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年10月12日

衣被

わかんない

衣被
この字を読めますか?
この字の意味を知っていますか?
これを食べたことがありますか?

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00美しい日本語 

2018年10月11日

人形劇「おむすびころりん」…くろかわキッズ

ころりん30010月の「くろかわキッズ」が、3日(水)に黒川公会堂で 地域子育て支援センター トライアングル・ハグ
の皆さんによる人形劇「おむすびころりん」が開催されました。
公会堂に本格的なセットが組み立てられ、可愛らしい人形をふさわしいセリフで 人形劇が演じられ、リードはエレクトーンのメロディ。
参加者は13組の親子。
普段見ているテレビではなく、目の前で演じられる「おむすびころりん」に 子どもたちは目を丸くして 進行に目を見張っていました。

11月の「くろかわキッズ」は、11月7日(水)に 黒川公会堂で「秋の運動会」が開催されます。
お楽しみに!



  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2018年10月10日

10月の「はるひのキッズ はぐ・ハグ」…黒川青少年野外活動センター

幸せ

はるひ野2丁目にある「はるひ野保育園」(園長 福田 薫氏)。

保育園に併設されている「地域子育て支援センター トライアングル・ハグ」は、黒川青少年野外活動センター
子育て支援プログラムを企画しています。

その名は「はるひのキッズ はぐ・ハグ

1歳児から就学前のお子さんとお母さん方が、誰でも予約なしで 参加できます。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2018年10月09日

10月のはとぽっぽ

aba4ddcb
小さなお子さんがいるお母様!
いつも多くの参加者が集う「子育てサロン はとぽっぽ」は、10月18日(木)に栗木公会堂で開催されます。
お子さんと一緒に、みんなでお話を聞いたり、お遊びをしたりまた相談事をしたりして、伸び伸びと息抜きをしませんか! 
気軽に参加して、同じような年齢のお子さんと一緒になって、楽しい時間を過ごしましょう!
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 18:07催し物・子育て・福祉 

2018年10月08日

寒露(かんろ)…二十四節気

79c103d4
今日は、二十四節気の寒露(かんろ)


秋の長雨が終わり、本格的な秋が始まるころ。

露は結び始めのころは涼しく感じられるが、
この季節には寒々として冷たく感じられるという

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

『サトヤマアートサンポ2018』…黒川里山アートプロジェクト

アートタイトル300

川崎市でも希少な里山・田園地帯を有する黒川地区。

和光大学芸術学科の学生によって2015年から始まった画期的な屋外での田園や竹藪などの自然を背景にした美術展が、
黒川里山アートプロジェクト『サトヤマアートサンポ2018』。

今年で4年目を迎えて新進気鋭の学生たちによる作品が 豊かな自然環境と調和しながら黒川の風景にアクセントを与えてくれます。

展示期間は11月9日(金)から11月18日(日)までの10日間です。

ご期待ください!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の掲示板 

2018年10月07日

『緑と道の美術展 in黒川2018』…黒川里山アートプロジェクト

タイトル350
川崎市でも希少な里山・田園地帯を有する黒川地区。

そこで2016年から始まった画期的な屋外での自然を背景にした美術展が、
黒川里山アートプロジェクト『緑と道の美術展 in黒川2018

今年で3年目を迎えて21もの作品が 豊かな自然環境と調和しながら黒川の風景にアクセントを与えてくれます。

主催は黒川の自然を愛している「黒川緑地管理協議会」と「アトリエIZUMI

展示期間は11月1日(木)から11月30日(金)までの一か月間です。

ご期待ください!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の掲示板 

2018年10月06日

くろかわシニアサークル…10月11日

toron
黒川町内会
が主催する「くろかわシニアサークル」が、10月11日(木)に 黒川公会堂で開催されます。

黒川・南黒川にお住いの方 隣近所をお誘いの上 ご参加することをお勧めいたします。

認知所予防や介護予防に向けた体操や、歌を楽しんだり、お茶の時間を交えての楽しいひと時をお過ごしください。
申し込みは 不要です。

参加費は、300円です

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2018年10月05日

10月の「片平いこいの家おしゃべり会」

握手黒川地区、栗木地区、片平地区にお住まいの方を対象にした 川崎市の『老人いこいの家』は、残念ながら「片平老人いこいの家
(小田急多摩線五月台駅下車 麻生区片平5-25-1 電話044-987-3878)しかありません。

そこでは原則として毎月第二火曜日に「おしゃべり会」を開催しています。

来る10月9日(火)は、ギター演奏を楽しむという企画です。是非、ご参加ください。
黒川・はるひ野にお住まいの方は若干遠方ではありますが、お友達をお誘いして どうか楽しいおしゃべりのひと時を
片平老人いこいの家」でお過ごしなさいませんか!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2018年10月04日

劇団民藝「時を接ぐ」を観劇

時を接ぐ250



新宿紀伊国屋サザンシアター
で9月26日(水)から10月7日(日)まで公演されている黒川陽子作・丹野郁弓演出
劇団民藝9・10月公演「
時を接ぐ(ときをつぐ)9月29日()に観劇しました。


主演の日色ともゑさんは、二幕の最初から最後まで出演し、生の舞台で演技とセリフを観客に届けており、そのエネルギーに感服しました。

 
 (左:公式パンフレット)
 (参考:劇団民藝 索引

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00劇団民藝(川崎・黒川) 

2018年10月03日

「柿生おもちゃ病院」が柿生に!

TVゲーム
子どもが大事にしていたおもちゃが壊れていませんか?

動かない、故障しているおもちゃを無料で修理してくれる「おもちゃ病院」が柿生にあります。


病院の開業日は、毎月第2、第4土曜日の 午後1時から4時までで

場所は、柿生地区会館(麻生区役所柿生分庁舎2階)です。

ゲーム機、ラジコン、電子楽器、プラレール、人形&ぬいぐるみ等々・・・

もう一度 おもちゃをよみがえらせて、子どもにまた夢を与えましょう!  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の生活情報 

2018年10月02日

赤い羽根共同募金(10月1日〜12月31日)

01-02[1]
10月に入り1日から全国一斉に、共同募金運動が始まりました

共同募金は二本立てで、赤い羽根共同募金年末たすけあい募金があり、わたし達になじみの深いものは、赤い羽根共同募金です。

 

この趣旨は、わたし達の住む麻生区の福祉の充実に向けて、共同募金運動に住民が参加することにより寄せられた善意の寄付金を、
民間社会福祉事業を支える資金として有効に活用し、福祉の向上に貢献するということ

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年10月01日

汁守神社 秋の例大祭…川崎・黒川

タイトル

平成30年度汁守神社 秋の例大祭が、台風24号の影響が心配された9月30日(日)に執り行われました。
昔は9月28日が例大祭の日と決まっていたが、氏子が平日に休みが取れなくなった現在の状況により、
9月28日に近い日曜日に開催されるようになったので、
児童生徒も含めて多くの人が参加できるお祭りになりました。

当日は汁守神社の氏子・青壮年部等の関係者による周到な準備・奉仕活動により、盛大な秋祭りが事故もなく開催されました。
黒川(はるひ野を含む)で生まれ育った子供たちが、成人しても黒川の楽しかった汁守神社のお祭りを思い出して、
黒川への帰属意識が涵養されることを切に望みます。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の生活情報 

2018年09月30日

平成30年9月の記事索引

月と女性


当ブログの平成30年9月の記事索引です。
ご活用ください  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

10月のトライアングル・ハグ

af63a85e

はるひ野2丁目にある「はるひ野保育園」(園長 福田 薫氏)。

保育園に併設されている「地域子育て支援センター トライアングル・ハグ」は、
0歳児から就学前のお子さんとお母さん方が、誰でも予約なしで 無料で利用できます  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2018年09月29日

汁守神社 秋の例大祭のご案内

子供みこし1
黒川地区の鎮守様 
汁守神社の例大祭は、月30日(日)。

今年も大祭の前日月29日宵宮(よいみやに、はるひ野方面への大太鼓・お囃子の練り歩きが行われます。
汁守神社を午後2時45分ごろ出発して、はるひ野「丸山こもれび公園」に午後4時45分ごろ到着します。
そこにお神酒所(おみきじょ)が設けられますので はるひ野にお住まいの方は、黒川地区のお祭りに是非、ご参加ください。 
(ルートは下記地図を参照ください。)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30

10月の子育て支援プログラム

festival22 - コピー

10月の子育て支援プログラムをまとめました。

皆様、お誘いあわせの上、ご参加ください  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

冠雪前の黒い富士山…多摩よこやまの道

0よこやまの道案内板

大型で非常に強い台風24号が週末から月曜日にかけて列島を縦断するという予報がある。
朝から快晴に恵まれた28日(金)に いつもの早朝散策に多摩よこやまの道へ出かけた。

空には雲一つなく、見返り峠からは360度の素晴らしい展望が開けていた。
丹沢山系の右隣にある富士山も含めて、雪に覆われていない黒い地肌の山々だった。

    (写真撮影:9月28日 6:28am、スマホ iPhoneX使用)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00多摩よこやまの道 

2018年09月28日

坊ちゃんカボチャを食す

カボチャ



老齢の夫婦だけの所帯である管理人の家では、食べるものもそれなりに少なくて十分なり。

庭先の空き地に ミニカボチャ「坊ちゃん」の苗を植えておいたところ、すくすくと成長し、およそ20個が収穫できた。

普通に カボチャの煮つけとして食べていたが、他の食べ方を探していたところ、「カボチャのオイバタ―焼き」というレシピがあった。

早速 試作して食べてみたが なかなかの味だった。

一人用炊飯マグでご飯を炊き、ミニカボチャ坊ちゃんのオイバタ―焼で 腹を満たそう!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年09月27日

劇団民藝 索引

民芸建物劇団民藝195043日に創立。

「新劇」の本流を歩んできた滝沢修、清水将夫、宇野重吉らによって
多くの人々の生きてゆく歓びと励ましになるような、民衆に根ざした演劇芸術をつくり出そう」旗あげされました。

劇団民藝は、麻生区黒川に拠点を構えて、人々と社会の関わり合いを深くとらえた作品をとりあげ
リアリズムを基調とする密度の高い舞台を送り出しています。

 


 


劇団民藝公式ウエブサイト

時を接ぐ」を観劇して 30.09.29

「時を接ぐ(ときをつぐ)」

黒川稽古場公演「岸田國士ー幕劇3本立〜結婚にまつわる風景〜」を観劇して 30.07.29

ペーパームーン」を観劇して 30.06.21

「げきだんみんげい おはなし会」・・・しんゆり交流空間 リリオス 30.06.30

黒川稽古場公演「岸田國士ー幕劇3本立〜結婚にまつわる風景〜」  30.07.26〜30


『神と人とのあいだ』第二部「夏・南方のローマンス」を観劇して 30.02.26

劇団民藝のおもちつき 29.12.27


「仕事クラブ」の女優たちを観劇して 29.12.05

「仕事クラブ」の女優たち…平成29年12月公演

「劇団民藝のおはなし会」 29.11.03

「33の変奏曲」を観劇して 29.10.03

「33の変奏曲」平成29年9月公演

黒川稽古場公演「負傷者16人」を観劇して 29.08.09

黒川稽古場公演「負傷者16人」

劇団民藝の「おはなし会」・・・7月23日・24日

「熊楠の家」を観劇して29.06.20


「熊楠の家」平成29年6月公演

「アンネの日記」を観劇して 29.05.01

「アンネの日記」アルテリッカしんゆり

「送り火」を観劇して 29.04.20

「劇団民藝の おはなし会」に参加して 29.03.26 

劇団民芸の おはなし会」 29.03.25

「送り火」 平成29年4月公演


「をさの音」黒川稽古場公演を観劇して29.02.24

「野の花ものがたり」を観劇して29.02.10

「をさの音」黒川稽古場平成29年2月公演

「野の花ものがたり」平成29年2月公演

「SOETU」を観劇して 28.12.08

「SOETU」韓(から)くにの白き太陽 平成28年12月公演


「箆棒(べらぼう)」を観劇して 28.10.04

「箆棒(べらぼう)」平成28年10月公演

「坂道と夏の日」…稽古場公演を観劇して 28.07.28

「炭鉱の絵描きたち」を鑑劇して・・・28.06.22


「坂道と夏の日」黒川稽古場公演 28.07.26−31

「炭鉱の絵描きたち」・・・平成28年6月公演

「二人だけの芝居」を観劇して 28.04.19


「光の国から僕らのために―金城哲夫伝―」を鑑賞して 28.02.20

「光の国から僕らのために―金城哲夫伝―」・・・平成28年2月公演


「根岸庵律女ー正岡子規の妹」を鑑賞して

「根岸庵律女ー正岡子規の妹」・・・平成27年12月公演

「大正の肖像画」を鑑賞して  27.10.22

「大正の肖像画」・・・平成27年10月公演

「銀河鉄道の恋人たち」を鑑賞して 27.08.18

「卵の中の白雪姫」を鑑賞して 27.07.28

「クリームの夜」を鑑賞して 27.06.29


「黒い雨」奈良岡朋子


「根岸庵律女ー正岡子規の妹」を鑑賞して

「根岸庵律女ー正岡子規の妹」・・・平成27年12月公演

「大正の肖像画」を鑑賞して  27.10.22

「大正の肖像画」・・・平成27年10月公演

「銀河鉄道の恋人たち」を鑑賞して 27.08.18

「卵の中の白雪姫」を鑑賞して 27.07.28

「クリームの夜」を鑑賞して 27.06.29


「銀河鉄道の恋人たち」…黒川稽古場公演


「卵の中の白雪姫」…黒川稽古場公演27.06.13


「冬の時代」を鑑賞して27.04.27

海霧」アルテリッカしんゆり

「冬の時代」4月公演

「ヒトジチ」を鑑賞 27.02.10

「バウンティフルへの旅」を鑑賞

「ヒトジチ」・・・平成27年」2月公演

「バウンティフルへの旅」・・・平成26年12月公演

「コラボレーション」を鑑賞

「コラボレーション」・・・10月公演

「アンネの日記」…黒川稽古場公演

「白い夜の宴」を鑑賞

「白い夜の宴」…6・7月公演

「アンネの日記」…劇団民藝 稽古場公演

「シズコさん」を鑑賞して

「シズコさん」…4月公演

「蝋燭の灯・太陽の光」を鑑賞

「蝋燭の灯・太陽の光」…2月公演

劇団民藝のお餅つき…黒川

「八月の鯨」を鑑賞して

「集金旅行」を観劇して

「集金旅行」

「ヨールカの灯り」…劇団民藝稽古場公演

劇団民藝稽古場公演「ヨールカの灯り」のご案内

「無欲の人」を鑑賞して

「無欲の人」…6・7月公演

京王線散歩の会…劇団民藝

「夏・南方のローマンス」を鑑賞して

4月公演「夏・南方のローマンス」

「真夜中の太陽」を観劇して

「真夜中の太陽」2月公演

「満天の桜」を観劇して

「満天の桜」…12月公演三越劇場

劇団民藝10月公演「冬の花」を観劇


「冬の花 ヒロシマのこころ」劇団民藝10月公演

稽古場公演「罪」を観劇

稽古場公演「罪」のご案内

劇団民藝「うしろ姿のしぐれていくか」を鑑賞して

「うしろ姿のしぐれていくか」劇団民藝6月公演

「マギーの博物館」劇団民藝4月公演

「静かな落日」広津家三代

「思案橋」を鑑賞

12月公演「思案橋」…三越劇場

文化功労者 大滝秀治氏…劇団民藝

「カミサマの恋」…紀伊国屋ホール

「坂の上の家」…稽古場公演

「アンネの日記」…麻生公演

稽古場公演「坂の上の家」

「アンネの日記」公演

「帰還」…定期公演

「帰れ、いとしのシーバ」…4月公演

多摩区から17人目の新生アンネ誕生!

劇団民藝稽古場…古資料

演劇の魅力・日色ともゑ…アート講座

劇団民藝4月公演「帰れ、いとしのシーバ」

舞台ができるまで…アート講座

喜劇「ファションショー」

「17人目のアンネ」募集中!

『十二月 下宿屋「四丁目ハウス」』
三越劇場 2010.12


『十二月 下宿屋「四丁目ハウス」』チラシ

『どろんどろん』−裏版「四谷怪談」−

『どろんどろん』−裏版「四谷怪談」−チラシ

稽古場公演「洗い屋稼業」2010.08

稽古場公演「洗い屋稼業」チラシ

2010

稽古場公演「他人の目」 2010.08

稽古場公演「他人の目」チラシ 
 

「神戸北ホテル」 2010.05  
 

「神戸北ホテル」チラシ 
 

「エイミーズ・ビュー」チラシ  

  
Posted by tomato1111 at 00:00劇団民藝(川崎・黒川) 

10月の くろかわキッズ

92ce7cad

黒川地区のこども達を対象にした「子育て支援サークル」の一環として

第124回 くろかわキッズ」が10月3日(水)に黒川公会堂を会場にして開催されます。
今回は「人形劇 おむすびころりん」の企画がありますので、隣近所お誘いの上ご参加ください  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2018年09月26日

アルテリオシネマニュース10月号

アルテリオシネマ川崎市アートセンターは「しんゆり・芸術のまち」に、新しい文化振興の拠点として2007年10月31日にオープン。
(小田急線「新百合ヶ丘」駅北口から徒歩3分。麻生区万福寺の新しいまちに相応しい、光あふれるガラス張りのエントランスが特徴的な建物です。)
ここには印象的な赤いイスでゆったりと映画を鑑賞できる113席(車椅子2席含む)の映画館「アルテリオ映像館」があります。
新百合ヶ丘駅周辺地域を「しんゆり・芸術のまち」として、より一層活力のあるまちづくりを進めるために良質の芸術文化を絶え間なく発信し続けています。
今回は月29日(土)から11月9日(金)までの一か月間の「アルテリオ映像館」スケジュール「アルテリオシネマ10」をご紹介します522[1]  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00川崎市アートセンター 

2018年09月25日

明日は 我が身?

認知症1日経新聞(2018.09.17朝刊)を読んでいて ドキッとした記事に出会った。

タイトルが『パスワード、何だっけ・・・

他人ごとではない。

後期高齢者予備軍の管理人もしかり。

パソコンを相手に 日々を過ごしていると、あちこちの場面で ID(アイディー)やパスワードを求めてくる。

チャランポランでぐうたらの管理人は、その場しのぎの思い付きで それらをその日の気分で決めているため、いざというときに システムに入っていけない。

いずれ パソコンそのものを立ち上げることもできなくなるであろう。

唯一無二の管理人の遊び相手が、立ち上げすることができなくなったら 人生はおしまいだ。

ほかに遊ぶ相手と方法がないからだ。

犬や猫は 大きすぎるので ハムスターでも飼うことになるのかな?

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年09月24日

今日9月24日は 中秋の名月・十五夜

tukimi_susuki



今日9月24日は、中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)、十五夜 (旧暦の8月15日)

お月様が見えることを期待します。
満月は 明日9月25日となります。

国立天文台の「中秋の名月」に関する情報を転載します。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:10

富士山噴火 降灰の怖さ!!

噴火3日本は災害列島である。
北から南まで どこかで自然が起こした災害が発生している。
災害には 人は無力である。
関東地方にも 近未来に 大地震が発生する確率が高まっていると マスコミが報じている。
読売新聞の9月17日付けに 怖い記事があった。
富士山が大規模な噴火を起こすと その火山灰が関東一円に降ってくる、予測によれば川崎・黒川には30cmの降灰の厚さが見込まれるというのだ。
空港は閉鎖、鉄道は運休、上下水道は1cmで給水停止、農作物は破滅的な被害、ラジオは8cm以上で通信不調、10cmになれば四駆でも走行不能、
停電、降灰の重さに耐えかねて木造建築物の倒壊・・・。
富士山もエネルギーを溜め込んでいるので いつかは爆発し噴火を起こすだろう
起きたら どうすれば生活を営むことができるであろうか?
地震より後遺症が長く続き 生活の困難さが目に見えている。
一個人で対策をたてることは、不可能だ!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年09月23日

秋分(しゅうぶん)…二十四節気

彼岸花210918
今日は二十四節気の秋分。


秋分
は、秋分の日と言い「先を敬い、亡くなった人をしのぶ日として1948年に法律で制定された国民の祝日。

秋分は春分と同じく、昼の長さと夜の長さが同じになる日。
この日を境に夜の方が長くなっていく。


  
Posted by tomato1111 at 00:30

ミカン苗を植え付け

せとか350地球温暖化の影響で、暖かい紀州地方のミカンが黒川地区でも容易に栽培ができるようになってきた。

わたしは7-8年前から庭先に 種類の異なる収穫時期が異なるミカンを植えている。

孫たちが 庭先で取れるミカンを食べて欲しいという気持ちからだ。


最近の最も魅力的なミカンは「媛マドンナ(ひめまどんな)」。

これは愛知県が開発した特許品種・戦略品種で、県外への持ち出しが厳しく制限されているが、わたしはあるルートを通じて入手し栽培していた。
これ以上のミカンは無いというほどの魅力的なミカンだったが、『美人薄命』の運命で枯れてしまった。


一般に評判の良い『ミカンの大トロ』と評されている「せとか」苗木も 数年前に購入したが素人果樹栽培者のためか 枯らしてしまった。

そこで改めて「トゲなしせとか」を発注し、このほど定植した。

大事に育てたい。

今は 極早生品種の「日南の姫(ひなのひめ)」が、庭先で鈴なりに実を付けて収穫を待っている。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年09月22日

アンパンマン…9月の「はとぽっぽ」

ドラえもん200
毎月 原則第3木曜日に 栗木公会堂で開催している子育てサロン「はとぽっぽ」。
9月20日(木)に 予定通り開催しました。
はとぽっぽ」の人気は、指導してくださる阿部先生が制作した等身大 手作り「アンパンマン」です。
怖がる子供もいますが「アンパンマン」の人気は絶大で、遠くから会場に来る子供が玄関先でアンパンマンが待っていると、
アッ、アンパンマンだ!」と声をあげて駆けてきます。
アンパンマン」に手を出して握手をしたり、胸を撫でたりと 親近感を持って接します。
しかし暑さが静まってきた20日は 暑さが感じられなかったが、
真夏日に縫いぐるみの「アンパンマン」の中に入るボランティアスタッフは 大変です。
先月入ったボランティアは、一時期 ボ〜として気を失いかけたそうです。

9月の参加者は、親が13人、子供が17人の30人でした。
黒川地区からは、はるひ野から2組、黒川から1組の親子が「はとぽっぽ」に参加されました。


  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00催し物・子育て・福祉 

2018年09月21日

お彼岸にご先祖様のお墓参りを!

hakamairi400
今年のお彼岸は9月20日(木)から26日(水)までの7日間。
9月23日(日)が 二十四節気にある『秋分の日』で 「お中日(おちゅうにち)
前の3日間が「入り彼岸」であり 後の3日間を「明け彼岸」。
この期間は 寺院に参詣してお墓参りを行い、仏壇に精進料理やおはぎ、餅、団子などを供え、ご先祖様の御霊を祭ることが一般的です。


今は亡き母親が お彼岸には おはぎ(ぼたもち)を作って仏壇に供えていましたが、私の代になって 十分な供養ができているかどうか?

日経新聞9月20日(木)朝刊の広告に お彼岸特集の記事がありましたので、ここに転載いたします

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:30地域の生活情報 

2018年09月20日

汁守神社大太鼓・屋台 入魂式

大太鼓250汁守神社が誇る近隣地区には例を見ない大太鼓。

この程 20数年ぶりに張替えの事業が完了し、例大祭を前に神主と氏子代表・関係者列席により入魂式が9月19日に執り行われました。


今から82年前の純農村地帯であった黒川の純朴で敬虔な青年たちによって、黒川の氏神様である汁守神社へ奉納された大太鼓は、
黒川で生まれ育った者たちの帰属意識を高める役目を果たして来ました。

60年前の小学生だった管理人も お祭りに華を添える大太鼓が、黒川の砂利道の中を 青年が乗った太鼓を叩きながら 
黒川の道を通ることに興奮し、後を付けた想い出があります。

当時の身長が110cm位だった子どもは、見上げるような大太鼓と黒川に響き渡る音に興奮したものです。

太鼓張替え費用は、汁守神社氏子全員の奉納金で賄われました。

今年の例大祭で 大太鼓とお囃子の屋台が お披露目され、黒川地区に

威勢の良い太鼓と笛の音を響かせることでしょう!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の掲示板 

公園・旧跡を訪ねての索引

乗馬
公園・旧跡を訪ねて」の索引です。ご活用ください!




北海道ガーデン街道 2018.07.27
リニア見学センターと河口湖のラベンダー 2018.07.17
利尻島登頂と礼文フラワートレッキング 2018.06.29-30
今を盛りの花菖蒲…明治神宮外苑 2018.06.17
金時娘に会いに金時山登山 2018.05.05
〜充実のトルコ大周遊10日間の旅〜 目次 2018.03.06-15
歴史を感じるクラシックホテル 2018.03.05
冬の世界遺産 白川郷。飛騨高山へ 2018.02.24
旧東海道宿場町・有松宿と 焼きものの街・常滑を散策 2018.02.15
菜の花を求めて愛知県渥美半島へ 2018.02.17
菜の花を訪ねて…吾妻山・二宮 2018.02.10
大沼・駒ケ岳に遊ぶ 2018.01.17
函館山からの市街眺望 2018.01.16
爺・婆の函館旅行 2018.01.13
さくらんぼ狩りと秘湯温泉に宿泊 2017.07.08
幻想的なスポット「濃溝(のうみぞ)の滝」 2017.06.21
伊豆の旅…伊豆高原・河津町  2017.05.11
初春の伊豆旅行  2017.01.05
信州 高森町を訪ねて  2016.11.19
秋の生田緑地ばら苑  2016.10.28
初夏の清里高原への旅  2016.06.02
都内桜めぐり…目黒川・深川・隅田川・増上寺  2016.04.03
花を求めて南房総・千倉へ…日帰りの旅  2016.02.17
森林セラピー雪化粧プラン…神奈川県山北町  2016.02.07
宮島・厳島神社…世界遺産・日本三景  2015.12.23
尾道(おのみち)・千光寺公園…広島県尾道市 2015.12.22
名園と名画・足立美術館…島根県安来市 2015.12.21
玉造温泉・どじょうすくいショー  2015.12.20
出雲大社を参拝 2015.12.19
寝台特急「サンライズ出雲」に乗車
弥彦神社(新潟県・西蒲原郡)に参拝
「雲洞庵」(新潟・東魚沼市)に参拝
出雲大社を参拝
弥彦神社(新潟県・西蒲原郡)に参拝

「雲洞庵」(新潟・東魚沼市)に参拝

屋久島縦走の山旅記事索引
コスモスを訪ねる旅
英国の旅 全10日間の記録目次
ミステリーツアー(赤沢森林鉄道・寝覚めの床・奈良井宿)
ミステリーツアー(天竜下り・花桃の里)
丹沢三峰を縦走して宮ヶ瀬湖へ
四国八十八ヵ所お遍路の旅 目次
伊豆高原・熱川への旅
麻生川のソメイヨシノ桜
料亭霞月楼「はとバス」日帰りの旅
瀬戸内の旅…三日目
瀬戸内の旅…二日目
瀬戸内の旅…小豆島温泉と淡路島温泉に泊まる
群馬県農業技術センター…JA果樹部視察研修
瀬戸内の旅 小豆島温泉・淡路島温泉に泊まる
瀬戸内・道後・琴平の旅
爺・婆の秋の日帰り遠足
熊野古道・熊野三山 完全踏破の旅をおえて
奈良県・吉野山の桜
64th さっぽろ雪まつり
秋の信州八ヶ岳の旅

長良川鵜飼(ながらがわうかい)…岐阜市

江戸城址へ桜見物…千鳥ヶ淵公園

長興山紹太寺の枝垂れ桜(かながわの名木100選)

旧多摩聖跡記念館と桜ヶ丘公園の桜

伊豆の遅い春を訪ねて

笠間稲荷神社を参拝

東京湾 屋形船・浅草寺界隈散策

「貧乏神神社 味噌蔵諏訪分社」に参拝
長野県諏訪湖の朝と間欠泉、清里 萌木の村
川崎港魅力体験ツアー
柿生のアジサイ寺…浄慶寺
桜木町界隈散策
法師温泉・長寿館…群馬県
多摩センターイルミネーション2009
冬桜・紅葉観賞と長瀞ライン下り

日本平と清水港クルーズの旅
花菖蒲 明治神宮外苑
*箱根湯本 早川沿いの桜
春爛漫 麻生川の桜並木
長興山紹太寺の枝垂れ桜
伊豆高原のお花見
武相荘 白洲次郎
早春の薬師池と梅の花

奥飛騨温泉郷 北アルプスの眺望

立春過ぎの日本平(静岡)

銀山温泉(山形)

はままつ フラワーパーク

日本の秘湯 五色温泉(山形)

小野川温泉・米沢

涼しげなラベンダー

紫陽花(あじさい)と相模原北公園

鉄道博物館(大宮)

長興山招太寺の枝垂れ桜(かながわの名木100選)

旧多摩聖蹟記念館の桜 都立桜ケ丘公園

香林寺・五重塔と桜

薬師池公園の観梅

梅の饗宴 郷土の森(府中)

上杉雪灯篭まつり・・・山形・米沢

冬桜と落葉 城峯公園

東大 田無農場・演習林の見学

伊豆旅

四国旅行

薬師池公園のハナショウブ

新しい羅漢さん登場!アジサイ

柿生のアジサイ寺

梅雨の尾瀬探勝

明治神宮参拝と御苑

王禅寺 禅寺丸のふるさと

「ヒスイカズラ」フルーツパーク

第五福竜丸展示館を訪ねて

薬師池の観梅

艶やかなナデシコたち!国立民族博物館

佐倉城址公園の花菖蒲

旧白州邸 武相荘(ぶあいそう)

つくば植物園のクレマチス

日本の桜 結城農場

吉野梅郷を訪ねて

 

  
Posted by tomato1111 at 00:00公園・旧蹟を訪ねて 

2018年09月19日

第64回しんゆり寄席…川崎市アートセンター

rakugo_001
アルテリオ小劇場で、毎月入れ替わりで新進気鋭の落語家が出演する「しんゆり寄席」新百合ヶ丘にある川崎市アートセンター

9月のしんゆり寄席出演者は 桂伸治、桂米多朗、春雨や風子、桂こう治


入場料は、一般2000円。

9月29日(土)の午後は、アートセンターで豪華な寄席を楽しみませんか!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:01川崎市アートセンター 

国税を滞納すると?

piero_000
先日、川崎西税務署と 川崎西青色申告会で 意見交換会が開催されました。

当日に 税務署から配布された資料の中に 興味深いものがありました。

一つは「国税を滞納すると・・・

もう一つは来年の1月7日以降の「日本からの出国一回につき1000円という国際観光旅客税」についてです。

あまり目にしないし資料ですので、ここに掲載しますので ご覧ください。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年09月18日

仮殿遷座祭を斎行…明治神宮崇敬会

広報板300

先日届いた明治神宮崇敬会の会報「代々木 秋号 平成30年」のトップ記事に

平成三十年五月十八日 浄闇の中 仮殿遷座祭を斎行』がありました。

管理人は 麻生区からたった一人の仮殿遷座祭列席者として 明治神宮本殿で挙行された厳粛な式典に臨む機会を戴きました。

当日の模様は わたしの五月十九日付ブログで紹介させていただきましたが、月日がたった今 改めて当日の 目の前で挙行された式典に想いを馳せました。

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年09月17日

敬老の日…国民の祝日

敬老の日今日9月17日(月)は、敬老の日国民の祝日

 国民の祝日に関する法律」 第二条 では次のように定められている。

敬老の日 九月の第三月曜日 多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。

平成14年(2002年)までは9月15日が敬老の日でしたが、平成15年(2003年)から移動祝日となり、9月の第三月曜日となった。

老人福祉法では、70歳以上が老人となっている。

70歳未満は、老人扱いではないようだ。

  
Posted by tomato1111 at 00:30

汁守神社大祭を迎える準備

汁守神社本殿

今年の汁守神社(しるもりじんじゃ)秋の例大祭は、月30日(日)。
営々と引き継がれる汁守神社
氏子(うじこ)達は汁守神社を崇拝し氏子としての責任を全うするために一人残らず神社の事業に協力している。
例大祭を迎えるためには、汁守神社の氏子(うじこ)が色々な準備をしなければならない。
神社の役員は1年も前から、翌年の例大祭に向けて種々の事前準備・対外折衝等を行って綿密に準備をしている。
神社に関するまつりごとがある場合には、神社と境内を清掃し清めるための労働奉仕がある。
  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の生活情報 

2018年09月16日

炊飯器でスペアリブ

478[1]炊飯器でスペアリブインターネットで見つけたレシピ。
炊飯器で簡単に スペアリブが作れるという
    http://blog.livedoor.jp/kitchenfufu/archives/19096354.html
材料も特に難しいものがなく、すべてを炊飯器の放り込んで炊飯器に任せるだけの超簡単。
何もやることが無いので 作ってみよう!  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年09月15日

汁守神社 秋の例大祭のご案内

子供みこし1
黒川地区の鎮守様 汁守神社の例大祭は、月30日(日)。

今年も大祭の前日月29日宵宮(よいみやに、はるひ野方面への大太鼓・お囃子の練り歩きが行われます。
汁守神社を午後2時45分ごろ出発して、はるひ野「丸山こもれび公園」に午後4時45分ごろ到着します。
そこにお神酒所(おみきじょ)が設けられますので はるひ野にお住まいの方は、黒川地区のお祭りに是非、ご参加ください。 
(ルートは下記地図を参照ください。)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00

2018年09月14日

麻生区保育園幼稚園作品展

看板200



所要があって11日に麻生区役所に行きました。

2階のロビーに「麻生区保育園幼稚園作品展」の展示がありました。

はるひ野保育園」「くろかわのぞみ保育園」「カスタッチ こどもclub」の作品が展示されていました。

ご覧ください!

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00地域の掲示板 

2018年09月13日

初秋の空と多摩よこやまの道

0よこやまの道250

久し振りに わたしのホームグランド「多摩よこやまの道」をのんびりと早朝散策した。
夏の間は ブルーベリーのセレサモスへの出荷作業とブルーベリー摘みがあるため 早朝散策ができなかったが、ようやく暇ができた。
見返り峠からの多摩市街の上には、動きのある秋の空が展開していた。
また道中では、野に咲く秋萩が鮮やかな花をつけていた。

誰一人とすれ違うことなく 静かな早朝散策だった。

(写真撮影:平成30年9月10日、6:31am、スマホiphoneX使用)

  続きを読む
Posted by tomato1111 at 00:00